また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1245286 全員に公開 ハイキング近畿

国見山【宍粟50名山】

日程 2017年09月02日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
兵庫県立国見の森公園駐車場が利用可能
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間46分
休憩
2時間9分
合計
4時間55分
S国見の森公園09:1109:35金谷山部古墳登山口10:05亀ヶ尾10:2310:46国見山12:1212:26展望休憩所12:3913:17柏原城跡13:2914:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
公園内の遊歩道、登山道に限れば標識が細かくつけられ、また登山道も特別に危険はなく、安全に楽しめるコースになっている。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 時計 タオル カメラ 双眼鏡
共同装備 ガスカートリッジ コンロ コッヘル

写真

国見の森公園をスタート。
2017年09月02日 09:11撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見の森公園をスタート。
国見山を眺める。
2017年09月02日 09:28撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見山を眺める。
金谷山部古墳。
2017年09月02日 09:40撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金谷山部古墳。
1
金谷山部古墳から尾根道を登ると展望が出てくる。
2017年09月02日 09:58撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金谷山部古墳から尾根道を登ると展望が出てくる。
1
尾根にある三角点。ここが亀ケ尾。
2017年09月02日 10:05撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根にある三角点。ここが亀ケ尾。
随所にこのような標識がありわかりやすい。
2017年09月02日 10:25撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随所にこのような標識がありわかりやすい。
国見山からの展望。明神山。
2017年09月02日 10:47撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見山からの展望。明神山。
2
国見山からの展望。
2017年09月02日 12:09撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見山からの展望。
1
国見山からの展望。山崎断層に沿って走る中国道。
2017年09月02日 12:10撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見山からの展望。山崎断層に沿って走る中国道。
1
国見山山頂展望台。
2017年09月02日 12:12撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見山山頂展望台。
1
少し気の早い紅葉。
2017年09月02日 12:14撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し気の早い紅葉。
1
展望休憩所。
2017年09月02日 12:26撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望休憩所。
休憩所からの展望。
2017年09月02日 12:31撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所からの展望。
1
休憩所からの展望。水剣山。
2017年09月02日 12:35撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所からの展望。水剣山。
1
休憩所からの展望。
2017年09月02日 12:35撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所からの展望。
1
柏原城跡へ向かう。
2017年09月02日 13:01撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柏原城跡へ向かう。
足元に咲いていた小さな花。
2017年09月02日 13:10撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元に咲いていた小さな花。
柏原城跡からの展望。
2017年09月02日 13:24撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柏原城跡からの展望。
1
国見の森公園に戻る。モノレールが出発するところ。
2017年09月02日 14:10撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見の森公園に戻る。モノレールが出発するところ。

感想/記録
by hojin

久しぶりに宍粟の山へ出かける。
北部の山はこれまでにだいぶ登ってきた。宍粟南部の山にこの秋は登ってみようと思っていた。まずは、取りつきのよさそうな国見山に登ることにする。

国見山の麓には国見の森公園があり、登りやすそうだ。ルートもいろいろと取ることができる。公園からまっすぐに登って下りるのでは、ちょっと物足りなさそうだ。金谷から登り、柏原城跡をまわるルートで計画する。

国見の森公園からお地蔵さんのろころまで車道を戻り、そこから左に折れて金谷まで歩く。どうやら、もっと山裾を歩く道があるようだが、よくわかず、車道沿いに歩くことになった。墓地を抜けると獣柵ゲートがある。振り返るとこんもりと盛り上がった地形が見える。これが古墳のようだ。

ゲートをくぐると里山の道になる。天気も、まだまだ残暑はあるもののいくぶん涼しさも感じられ、気持ちのいい山道歩きができる。少し登ると展望も出てきて楽しめる。三角点に辿りつく。ここが亀ヶ尾という地点名のようだ。展望もあるので、しばらく休憩する。

尾根を登っていくと展望台が見えてくる。山頂についた。すでに何名かのグループの方が階下におられ、2階へあがる。展望を楽しんでいると、姫路市から来たという年配の方が上がってこられ、しばらくお話を伺う。バスで山崎まで来て、自転車で公園までこられたとのこと、元気な方でした。青春18キップでの旅行の話やしまなみ海道をサイクリングで渡ったはなしなど、聞かせていただいた。

昼食休憩の後、周回路に向かう。まずは、展望休憩所。”展望”とつくだけあって、いい眺めだ。後山、三室山、植松山や山崎周辺の山々が一望できる。これから登ってみたい山々だ。

尾根を周回する予定だったが、なぜか途中行き止まりの標識があり、いったん下ってもう一度尾根に登り返すルートをとる。細かく標識がつけられているので、それに従う限りは道間違いもしなさそうだ。尾根に出てから柏原城跡への案内標識に従って歩く。道も踏み跡が少なくなり、道標も少なくなるのだが、ある程度の間隔で柏原城跡への標識が現れるので、その都度ルートが合っていることを確認できる。展望が開ける場所に出る。柏原城跡に着いた。ここでも展望を楽しむ。

ここからは、国見の森公園駐車場への標識に従って下る。途中から林道に出る。林道を下っていくと、モノレールが見えるようになる。公園に戻ってきた。

国見山は公園からモノレールを使っても登れるし、ルートがたくさんつくられているので、いろいろな楽しみ方ができる山だと思う。機会があれば、再訪したいものだ。
訪問者数:106人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ