また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1247839 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

池口岳【220/301】南アルプス最南端の名山堪能

日程 2017年09月05日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
池口岳避難小屋
大島バス停に登山口の表示がありました。
https://map.goo.ne.jp/place/20002787946/

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち98%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間15分
休憩
1時間0分
合計
8時間15分
S池口岳登山口06:2108:06クロナギ08:1508:50利検沢の頭08:5209:08ザラナギ09:1010:35ジャンクション10:49池口岳11:2311:36ジャンクション12:26水場下降点(1937m地点)12:3212:45ザラナギ12:4612:59利検沢の頭13:28クロナギ13:56牛首(1561m地点)14:0214:34池口岳登山口14:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
日本二百名山
コース状況/
危険箇所等
危険箇所: 
■ジャンクション手前の岩場2ヶ所にあるトラロープ。
その他周辺情報道の駅「遠山郷」かぐらの湯
http://tohyamago.com/osusume/kaguranoyu/
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アームカバー Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル

写真

6:17
避難小屋を出発
2017年09月05日 06:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:17
避難小屋を出発
6:23
植林の中を進みます。
2017年09月05日 06:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:23
植林の中を進みます。
6:38
徳造平、名前のとおり平地です。
2017年09月05日 06:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:38
徳造平、名前のとおり平地です。
7:04
面切?
2017年09月05日 07:04撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:04
面切?
7:19
牛首?[標高1561m地点]
2017年09月05日 07:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:19
牛首?[標高1561m地点]
8:01
黒薙のザレ
ここまで、1時間45分かかりました。
2017年09月05日 08:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:01
黒薙のザレ
ここまで、1時間45分かかりました。
8:02
池口岳北峰と南峰(右側)
2017年09月05日 08:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:02
池口岳北峰と南峰(右側)
3
8:09
黒薙 1838m 三角点は、見つからず・・"(-"""
2017年09月05日 08:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:09
黒薙 1838m 三角点は、見つからず・・"(-"""
1
8:49
利検沢の頭[標高1902m]
2017年09月05日 08:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:49
利検沢の頭[標高1902m]
8:52
聖岳方面
2017年09月05日 08:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:52
聖岳方面
8:53
奥茶臼山方面
2017年09月05日 08:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:53
奥茶臼山方面
8:54
「利検沢の頭」先で見た、南アルプス。
2017年09月05日 08:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:54
「利検沢の頭」先で見た、南アルプス。
9:08
ザラナギ手前のピーク[標高1971m]
御料三角点
2017年09月05日 09:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:08
ザラナギ手前のピーク[標高1971m]
御料三角点
9:13
ザラナギ[標高1958m]から見た「池口岳」
2017年09月05日 09:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:13
ザラナギ[標高1958m]から見た「池口岳」
1
9:20
テント場の先には、水場への下降点(案内版)がありました。
2017年09月05日 09:20撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:20
テント場の先には、水場への下降点(案内版)がありました。
1
9:38
この辺りから、急坂になりました。
2017年09月05日 09:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:38
この辺りから、急坂になりました。
10:10
滑落注意!
2017年09月05日 10:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:10
滑落注意!
1
10:25
二つ目のクサリ(トラロープ)場
2017年09月05日 10:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:25
二つ目のクサリ(トラロープ)場
1
10:33
ジャンクション
2017年09月05日 10:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:33
ジャンクション
10:49
北峰(最高地点[2392m])
2017年09月05日 10:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:49
北峰(最高地点[2392m])
2
山頂先の広場で昼休み
2017年09月05日 10:51撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂先の広場で昼休み
1
11:20
山頂先で見た光岳
2017年09月05日 11:20撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:20
山頂先で見た光岳
5
11:28
下山時に池口岳北肩で上河内岳・茶臼岳を確認
2017年09月05日 11:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:28
下山時に池口岳北肩で上河内岳・茶臼岳を確認
2
加加森山・光岳も見えました。
2017年09月05日 11:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加加森山・光岳も見えました。
3
11:34
下山中に眺めたザラナギと黒薙
2017年09月05日 11:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:34
下山中に眺めたザラナギと黒薙
1

感想/記録

9/5から9/7にかけて、上河内岳・茶臼岳に登る計画でしたが、天気予報では、9/6の天気が悪く、時間雨量4mmの雨と予報が出ました。標高の高いところで雨に降られ、風邪をひいては、いけないので一日で行ける山ということで池口岳に登ってきました。午前中は、天候に恵まれ、悪沢・赤石・上河内・茶臼・奥茶臼といった名山を楽しむことができました。
訪問者数:409人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ