また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1247942 全員に公開 ハイキング関東

【回顧録】猪子登山口から仙人ヶ岳、アカヤシオを見に

日程 2017年04月22日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スタート地点の駐車地は、10台くらいしか停められなかったと思います。
一応、通りかかった地元の方に、駐車の可否を確認しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間51分
休憩
1時間5分
合計
5時間56分
S岩切登山口10:0311:28熊の分岐11:54赤雪山/仙人ヶ岳分岐11:5611:58仙人ヶ岳12:2912:31赤雪山/仙人ヶ岳分岐12:3212:56熊の分岐13:13知の岳13:2213:33宗の岳13:3414:08犬帰り14:2414:28惟の岳14:3114:46猪子山(511m峰)15:28トンネル四辻15:343つ辻15:3615:39トンネル四辻15:56岩切登山口15:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登りの大半と、下りの最後で、GPSが停止していました。
その部分の軌跡は、荒く修正してあります。
コース状況/
危険箇所等
登りのコースは、尾根に上がった後、やや急な斜面がほんの少しだけあった程度で、ほとんど危険箇所なし。
下りに使ったコースは、一部の岩場で鎖場があり、そこでは結構腕の力を使います。
巻き道もあったようですが、未確認です。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

地図の「現在地」から少し左にある駐車地からスタート。
雲は多いが、空は明るい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図の「現在地」から少し左にある駐車地からスタート。
雲は多いが、空は明るい。
鳥居をくぐり、しばらく林道を歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐり、しばらく林道を歩く。
舌の長いウラシマソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舌の長いウラシマソウ。
タチツボスミレ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ?
ちょっとした滝。
沢沿いを歩く時間が長い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした滝。
沢沿いを歩く時間が長い。
確かに、行きでは最も急坂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに、行きでは最も急坂。
遠い所にヤマザクラ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠い所にヤマザクラ。
尾根へ上がる。
分岐を左へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根へ上がる。
分岐を左へ。
アカヤシオが出始めた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオが出始めた。
なかなかの花付き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの花付き。
やせ尾根の横に咲く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やせ尾根の横に咲く。
満開なだけに、フレッシュじゃない花も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開なだけに、フレッシュじゃない花も。
たっぷり花を付けたヤマザクラ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たっぷり花を付けたヤマザクラ。
中央に、冠雪した山?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央に、冠雪した山?
最初は頂上かと思った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は頂上かと思った。
登頂。
さらに進んだ所で休憩。
山頂付近には、結構な登山者が休憩中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂。
さらに進んだ所で休憩。
山頂付近には、結構な登山者が休憩中。
お昼を食べ、再度山頂へ。
足利だけで、100以上の山があるんですねぇ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼を食べ、再度山頂へ。
足利だけで、100以上の山があるんですねぇ。
山の斜面が、淡い色に染まる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の斜面が、淡い色に染まる。
やせ尾根のアカヤシオを反対側からも撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やせ尾根のアカヤシオを反対側からも撮影。
遠くに見えるのは、日光連山だろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに見えるのは、日光連山だろうか?
別ルートで下山。
ひたすら尾根を進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別ルートで下山。
ひたすら尾根を進む。
紅葉時期の派手さも良いが、この時期の若葉の色合いも良い。
光が強くなるのを待って撮影。
母は単独で先行する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉時期の派手さも良いが、この時期の若葉の色合いも良い。
光が強くなるのを待って撮影。
母は単独で先行する。
アカヤシオが増えてくる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオが増えてくる。
なかなか良い色の花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか良い色の花。
ミツバツツジも結構ある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジも結構ある。
これから、いくつかのピークを踏む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから、いくつかのピークを踏む。
ヤマツツジもフレッシュ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジもフレッシュ。
向こう側に降りると、ダム湖へ行けるようだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こう側に降りると、ダム湖へ行けるようだ。
そのダム湖。
こちらの空は少し青い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのダム湖。
こちらの空は少し青い。
ヤマザクラのアップ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマザクラのアップ。
ほとんどのピークに名前が付いている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんどのピークに名前が付いている。
淡い緑の中に、赤がポツポツ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淡い緑の中に、赤がポツポツ。
カエルに見える岩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエルに見える岩。
本日最難関!
鎖を使っての下り。
なかなか大変だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最難関!
鎖を使っての下り。
なかなか大変だった。
いったい、いくつのピークがあるのか?
ちょっとウンザリ気味。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったい、いくつのピークがあるのか?
ちょっとウンザリ気味。
結構楽しんでいる母。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構楽しんでいる母。
なかなかアカヤシオの花が多い斜面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかアカヤシオの花が多い斜面。
随分色が濃い。
アカヤシオだよね?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随分色が濃い。
アカヤシオだよね?
樹林帯を降りて分岐。
ちょっと行く方向に迷ったが、地図を確認して右へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を降りて分岐。
ちょっと行く方向に迷ったが、地図を確認して右へ。
行きとは違う登山口へ到着。
この後、車道を歩いてゴール。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きとは違う登山口へ到着。
この後、車道を歩いてゴール。

感想/記録

母が何処かの山へ行きたいと言うので、アカヤシオで有名らしい仙人ヶ岳へ行って来ました。

登りでは、すれ違う人は結構いますが、同方向に向かう人は少ない?
安全な緩い傾斜がほとんどで、特に苦労することもなく登頂しました。
下りは、予想していなかった縦走。
たいした高低差ではありませんが、何回もアップダウンを繰り返すため、ちょっとウンザリ。
逆周りの方が、精神的に良いかもしれません。
ただし、花は下りのコースの方が多かったと思います。

目的のアカヤシオは、例年よりは少ない様子。
しかし、それなりには咲いている所を見られたため、母は満足。
私も、淡く染まった山の斜面などを見られて、なかなか楽しめました。
もう少し青空が広がっていたら、花も映えたことでしょう。

次に来るときは、もう少し大きく周回するか、赤雪山へも行ってみたいところです。
訪問者数:94人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ