ヤマレコ

記録ID: 1249937 全員に公開 ハイキング奥武蔵

日和田山:中高年ハイカーが歩いてみた

日程 2017年09月09日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路:高麗駅から
復路:武蔵横手駅まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間20分
休憩
14分
合計
2時間34分
S高麗駅09:3109:46日和田山登山口09:4910:05金刀比羅神社10:0710:13日和田山10:1510:27高指山10:2810:31駒高集落10:3210:58小瀬名富士11:08北向地蔵11:0911:17北向地蔵・ユガテ・土山集落分岐11:34五常の滝11:3812:04武蔵横手駅12:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
人里に近く、時間も長くないコースなので、のんびりと出発しました。
コース状況/
危険箇所等
危険な箇所はありません。
その他周辺情報近くには曼殊沙華の群落で有名な巾着田がありますが、まだほとんど開花していません。

写真

高麗駅からスタートです。
2017年09月09日 09:28撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高麗駅からスタートです。
1
線路沿いに進んで踏切を渡り、曼殊沙華の群落で有名な巾着田方面へ向かいます。
2017年09月09日 09:30撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
線路沿いに進んで踏切を渡り、曼殊沙華の群落で有名な巾着田方面へ向かいます。
1
日和田山、見えています。
さすが低いですね。
2017年09月09日 09:32撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日和田山、見えています。
さすが低いですね。
10
巾着田周辺の曼殊沙華は、ほとんど蕾の状態です。
2017年09月09日 09:36撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巾着田周辺の曼殊沙華は、ほとんど蕾の状態です。
5
ごく稀に開花している株もあります。
2017年09月09日 09:36撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごく稀に開花している株もあります。
14
ここから登山口に入っていきます。
分岐せずに真っすぐ車道を進むと、高麗神社へ向かいます。
2017年09月09日 09:43撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山口に入っていきます。
分岐せずに真っすぐ車道を進むと、高麗神社へ向かいます。
無料で停められるスペースは3台分です。
もう少し下がったところに1日300円の有料駐車場があります。
有料駐車場に空きはありましたが、路肩駐車がありました。
「迷惑駐車お断り」の看板のすぐ前に。
そんなことをしての山歩き、楽しかったのでしょうか。
2017年09月09日 09:47撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無料で停められるスペースは3台分です。
もう少し下がったところに1日300円の有料駐車場があります。
有料駐車場に空きはありましたが、路肩駐車がありました。
「迷惑駐車お断り」の看板のすぐ前に。
そんなことをしての山歩き、楽しかったのでしょうか。
9
登り始めてすぐのところに、公衆トイレがあります。
比較的きれいなトイレです。
2017年09月09日 09:48撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めてすぐのところに、公衆トイレがあります。
比較的きれいなトイレです。
しばらく整備された道を進みます。
2017年09月09日 09:52撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく整備された道を進みます。
石の鳥居が現れたら、その先が男坂と女坂の分岐となります。
2017年09月09日 09:53撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の鳥居が現れたら、その先が男坂と女坂の分岐となります。
右へ進むと女坂。
今回は左の男坂へ進みます。
2017年09月09日 09:54撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右へ進むと女坂。
今回は左の男坂へ進みます。
3
少し進むと水場があります。
ここでさらに三方向に分岐します。
男坂は、右へ分岐し一気に登って行きます。
2017年09月09日 09:55撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進むと水場があります。
ここでさらに三方向に分岐します。
男坂は、右へ分岐し一気に登って行きます。
この大きな岩を超えると、眺望の良い場所に出ます。
2017年09月09日 10:03撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この大きな岩を超えると、眺望の良い場所に出ます。
6
鳥居の向こうに巾着田が見下ろせます。
2017年09月09日 10:06撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居の向こうに巾着田が見下ろせます。
14
社殿のさらに奥が頂上です。
まだ少し先です。
左へ進むと頂上を巻いてしまうので、社殿の右へ進みます。
2017年09月09日 10:06撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社殿のさらに奥が頂上です。
まだ少し先です。
左へ進むと頂上を巻いてしまうので、社殿の右へ進みます。
日和田山の頂上です。
2017年09月09日 10:11撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日和田山の頂上です。
9
高指山方向へ一旦降ります。
2017年09月09日 10:12撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高指山方向へ一旦降ります。
1
いかにも奥武蔵な道を進んでいきます。
2017年09月09日 10:19撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いかにも奥武蔵な道を進んでいきます。
2
一旦舗装道路と合流します。
2017年09月09日 10:24撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦舗装道路と合流します。
あの電波塔の辺りが高指山の頂上らしいのですが、入ることはできません。
2017年09月09日 10:25撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの電波塔の辺りが高指山の頂上らしいのですが、入ることはできません。
高指山の頂上とは反対方向へ進んでいきます。
2017年09月09日 10:27撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高指山の頂上とは反対方向へ進んでいきます。
1
売店・休憩所が見えてきました。
2017年09月09日 10:29撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店・休憩所が見えてきました。
3
トイレは工事中ですが、仮設トイレがあります。
2017年09月09日 10:30撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレは工事中ですが、仮設トイレがあります。
売店の猫。
機嫌が良いときは触らせてくれます。
2017年09月09日 10:31撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店の猫。
機嫌が良いときは触らせてくれます。
14
ここを右に分岐して、山道に戻っていきます。
2017年09月09日 10:32撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右に分岐して、山道に戻っていきます。
さらに分岐です。
物見山へ向かうには右へ、巻くには左へ進みます。
もちろん、右へ。
2017年09月09日 10:41撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに分岐です。
物見山へ向かうには右へ、巻くには左へ進みます。
もちろん、右へ。
物見山の頂上です。
2017年09月09日 10:43撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見山の頂上です。
北向地蔵へ向かって進みます。
2017年09月09日 10:47撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北向地蔵へ向かって進みます。
この切通の先で、一旦舗装道路と交差します。
2017年09月09日 11:01撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この切通の先で、一旦舗装道路と交差します。
2
舗装道路を横断し、すぐに山の中に戻っていきます。
2017年09月09日 11:01撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道路を横断し、すぐに山の中に戻っていきます。
北向地蔵。
2017年09月09日 11:07撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北向地蔵。
4
また舗装道路と交差します。
武蔵横手駅へ向かうには、舗装道路を横断して山の中を降りていきます。
ユガテへは、山の中へ降りて行っても、舗装道路を進んで行っても向かうことができます。
2017年09月09日 11:07撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また舗装道路と交差します。
武蔵横手駅へ向かうには、舗装道路を横断して山の中を降りていきます。
ユガテへは、山の中へ降りて行っても、舗装道路を進んで行っても向かうことができます。
また舗装道路と合流します。
ここはV字で折り返す方向へ舗装道路を進みます。
2017年09月09日 11:19撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また舗装道路と合流します。
ここはV字で折り返す方向へ舗装道路を進みます。
ガードレールの切れ目から山の中へ降りていきます。
そのまま舗装道路を進んでも、この先で合流できます。
2017年09月09日 11:20撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガードレールの切れ目から山の中へ降りていきます。
そのまま舗装道路を進んでも、この先で合流できます。
先ほどの舗装道路との合流点。
今回は、舗装道路を進まず、その手前に分岐するわかりにくい道を歩きました。
2017年09月09日 11:23撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの舗装道路との合流点。
今回は、舗装道路を進まず、その手前に分岐するわかりにくい道を歩きました。
ここからは沢沿いを歩くので涼しいです。
2017年09月09日 11:31撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは沢沿いを歩くので涼しいです。
ここから沢へ降りて行くと、五常の滝へ立ち寄れます。
2017年09月09日 11:32撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから沢へ降りて行くと、五常の滝へ立ち寄れます。
崩壊してしまった社が、以前より立派に再建されていました。
2017年09月09日 11:33撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊してしまった社が、以前より立派に再建されていました。
五常の滝。
2017年09月09日 11:35撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五常の滝。
12
廟なるものが多数建てられていました。
2017年09月09日 11:39撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廟なるものが多数建てられていました。
4
五常の滝から先は、ずっと舗装道路となります。
2017年09月09日 11:41撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五常の滝から先は、ずっと舗装道路となります。
国道と合流すると、そこが武蔵横手駅前となります。
2017年09月09日 12:01撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道と合流すると、そこが武蔵横手駅前となります。
2
撮影機材:

感想/記録

9月の第2土曜日は、私が4年前に山歩きを始めた記念日です。
そのとき歩いた日和田山へ行って初心に立ち返ることを毎年の恒例としています。
今回も、1年ぶりの日和田山を歩いてきました。
4年前は、この300mの山ですら全力を出し切っていましたが、今はずいぶんと余裕をもって歩けるようになりました。
初めて歩いたときとは、コースの至る所で少し様子が変わってしまいましたが、楽しく歩ける雰囲気は健在です。
危険な箇所もなく、四季を通じて楽しめる良いコースです。
訪問者数:458人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

水場 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ