また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1250498 全員に公開 ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

三ツ石山(松川側奥産道コース)

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
松川温泉までは路線バスがありますが、その先は登山口まで徒歩となります。
登山口には5台くらい停められるスペースがあり、少し離れたところにもう少し大きい駐車スペースあり。奥産道は舗装道路とはいえ狭い山道なので通行注意。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特にありませんが赤川の渡渉ポイントは増水すると通行できなくなります。雨の日は注意が必要。
その他周辺情報秘湯松川温泉が近くにあります。
他、八幡平温泉郷に入浴可能施設が複数ありより取り見取りです。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

心配していた天気も、まぁまぁ良さげ。
端正な姿の源太ヶ岳がこちらを見下ろしていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心配していた天気も、まぁまぁ良さげ。
端正な姿の源太ヶ岳がこちらを見下ろしていました。
まずはこの大きな橋を渡ります。
現代土木技術の粋を集めた鉄骨が織りなす幾何学模様の機能美。
自然の美とは対を成す物体ですが、これにも美を感じてしまう
この矛盾した心持はどこから来るのか…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはこの大きな橋を渡ります。
現代土木技術の粋を集めた鉄骨が織りなす幾何学模様の機能美。
自然の美とは対を成す物体ですが、これにも美を感じてしまう
この矛盾した心持はどこから来るのか…。
しかし現代土木技術の結晶も突然潰えます。
環境保護の機運の高まりと予算の都合には勝てなかった模様。
導入部が立派で大げさだっただけに、その落差が際立ちます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし現代土木技術の結晶も突然潰えます。
環境保護の機運の高まりと予算の都合には勝てなかった模様。
導入部が立派で大げさだっただけに、その落差が際立ちます。
かろうじて車道としての面目を保っていた奥産道ですが、
この地点でそれも終了となります。
この先は全国的にも珍しい「徒歩県道」となります。
国道ほどにはレアではないですが、サイクリング道以外の
自動車通行不能県道はそれなりに貴重な存在…なはず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かろうじて車道としての面目を保っていた奥産道ですが、
この地点でそれも終了となります。
この先は全国的にも珍しい「徒歩県道」となります。
国道ほどにはレアではないですが、サイクリング道以外の
自動車通行不能県道はそれなりに貴重な存在…なはず。
車道の終点の先は道が崩壊しています。
数年前の大水で崩壊したんでしたっけか。
ここに橋がかかるくらいまで工事が進んでいたら
もう少し使い勝手のいい道になったのかもしれません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道の終点の先は道が崩壊しています。
数年前の大水で崩壊したんでしたっけか。
ここに橋がかかるくらいまで工事が進んでいたら
もう少し使い勝手のいい道になったのかもしれません。
現状は残念ながら雨が降るたびに通行不能になる足場の悪い場所です。
一応県道なので補修の手が入り見回りも行われています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現状は残念ながら雨が降るたびに通行不能になる足場の悪い場所です。
一応県道なので補修の手が入り見回りも行われています。
このおおきな沢の他にも数箇所、小さな沢を越えていきます。
小さいとはいえ河床との高低差は意外と大きく
急な階段で上り下りする形になります。
この階段がまた滑るんだわ。滑落注意。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このおおきな沢の他にも数箇所、小さな沢を越えていきます。
小さいとはいえ河床との高低差は意外と大きく
急な階段で上り下りする形になります。
この階段がまた滑るんだわ。滑落注意。
さすが県道ということで設備は立派です。
狩り払いも入念にされていました。
…が、いかんせん利用者が少ない様子。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが県道ということで設備は立派です。
狩り払いも入念にされていました。
…が、いかんせん利用者が少ない様子。
旧来の登山道と合流しました。
確かに松川温泉出発直後の急傾斜をパスできる利点はありますが
時間的にもそれほど楽した気になれませんでした。
なにより雨が降った場合、通行不能になることを考えると
あまり使い勝手がいい道とは言えない様な気がします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧来の登山道と合流しました。
確かに松川温泉出発直後の急傾斜をパスできる利点はありますが
時間的にもそれほど楽した気になれませんでした。
なにより雨が降った場合、通行不能になることを考えると
あまり使い勝手がいい道とは言えない様な気がします。

…というわけで、初めて通る道レポートはこれにて終了。
ここからは紅葉の三ツ石山をお楽しみください。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す

…というわけで、初めて通る道レポートはこれにて終了。
ここからは紅葉の三ツ石山をお楽しみください。
さすがシーズン真っ盛りということですごい人出でした。
混む混むとは聞いていましたが…。
いやはや、まるで関東の山のようでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがシーズン真っ盛りということですごい人出でした。
混む混むとは聞いていましたが…。
いやはや、まるで関東の山のようでした。
帰り道、きのこのテーブルの上に木の実が…。
自然のいたずらでしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道、きのこのテーブルの上に木の実が…。
自然のいたずらでしょうか?
訪問者数:51人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渡渉 紅葉 滑落 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ