また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1253007 全員に公開 ハイキング甲信越

柳沢峠から黒川鶏冠山

日程 2017年09月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:自宅=🚙=圏央道=R411⇒柳沢峠
復路:柳沢峠=のめこい湯♨=R411=圏央道⇒自宅
柳沢峠の市営駐車場(無料)利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
1時間34分
合計
6時間39分
S柳沢峠駐車場06:4506:46柳沢峠06:4707:41六本木峠08:10横手山峠08:1108:29黒川鶏冠山08:34黒川鶏冠山の三角点08:3608:41黒川鶏冠山08:4508:49黒川鶏冠山の三角点08:5008:59鶏冠神社09:4209:47黒川鶏冠山の三角点10:21横手山峠10:2210:46六本木峠11:19柳沢峠11:2411:34柳沢峠駐車場11:3611:45柳沢峠11:4711:48柳沢峠駐車場12:10柳沢の頭12:1212:24ハンゼノ頭(半瀬ノ頭・ハンセイ)12:5313:19柳沢口13:22柳沢峠13:2313:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
分岐毎にしっかりした道標あり。
鶏冠神社(鶏冠山)山頂直下で岩を登るか岩を巻くか
少々分かりにくい箇所あり。※写真31〜33
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

1.スタートは柳沢峠市営駐車場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1.スタートは柳沢峠市営駐車場
2.国道を渡り登山道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2.国道を渡り登山道へ
3.少々ガスっていますがじきにはれる晴れるでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3.少々ガスっていますがじきにはれる晴れるでしょう。
4.この森は山梨の森百選に数えられるようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4.この森は山梨の森百選に数えられるようです。
5.森の中の散策路の分岐なので、ここは真っすぐ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5.森の中の散策路の分岐なので、ここは真っすぐ進みます。
7.散策路の地図あり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7.散策路の地図あり。
8.光が差し込んで綺麗。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8.光が差し込んで綺麗。
9.最初の分岐「梅ノ木尾根」ここは六本木峠に向かって進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9.最初の分岐「梅ノ木尾根」ここは六本木峠に向かって進みます。
10.山の雰囲気が一変します。岩と苔
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10.山の雰囲気が一変します。岩と苔
12.なんという花でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12.なんという花でしょうか?
13.木の橋(梯子?)が架かっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13.木の橋(梯子?)が架かっています。
14.「六本木峠」この分岐は左側の道に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14.「六本木峠」この分岐は左側の道に進みます。
15.笹が多くなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15.笹が多くなってきました。
16.林道を横切ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16.林道を横切ります。
17.黒川金山跡方面に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17.黒川金山跡方面に進みます。
18.明るく広い登山道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18.明るく広い登山道。
20.「横手山峠」右奥の道へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20.「横手山峠」右奥の道へ。
21.おっ、開けるかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
21.おっ、開けるかな?
22.ここは見晴台への分岐ですが、黒川山となっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
22.ここは見晴台への分岐ですが、黒川山となっています。
23.ぽっかり空いたその先に見晴台
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
23.ぽっかり空いたその先に見晴台
28.大菩薩から時計回り方向にパノラマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
28.大菩薩から時計回り方向にパノラマ
1
29.分岐に戻って鶏冠神社方面に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
29.分岐に戻って鶏冠神社方面に進みます。
30.岩岩してきました。
中央突破使用可と思いましたが、肌利側から巻く道がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30.岩岩してきました。
中央突破使用可と思いましたが、肌利側から巻く道がありました。
31.巻いてく道は結構なアスレチック感あり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
31.巻いてく道は結構なアスレチック感あり。
32.この岩岩を超えて更に左から回り込みながら登ると
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
32.この岩岩を超えて更に左から回り込みながら登ると
33.鶏冠山山頂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
33.鶏冠山山頂です。
1
35.スタートが早かったので山頂独り占めです。
大菩薩を眺めながらのおやつタイム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
35.スタートが早かったので山頂独り占めです。
大菩薩を眺めながらのおやつタイム
36.落合い集落方面に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
36.落合い集落方面に進みます。
37.なんだか好きなタイプの登山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
37.なんだか好きなタイプの登山道
38.おーっ、苔と岩、滑らないように気をつけなくちゃ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
38.おーっ、苔と岩、滑らないように気をつけなくちゃ
39.横手山峠方面に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
39.横手山峠方面に進みます。
40.倒木で登山道が塞がれています。
 掻き分けて通過!痛いイタイ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40.倒木で登山道が塞がれています。
 掻き分けて通過!痛いイタイ!!
44.すごいぞ、苔生した丸い大岩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
44.すごいぞ、苔生した丸い大岩
46.林道に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
46.林道に出ました。
49.この花の名は?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
49.この花の名は?
53.国道が見えてきました。
前半戦のゴールです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
53.国道が見えてきました。
前半戦のゴールです。
54.後半戦、午後の部は市営駐車場の奥からスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
54.後半戦、午後の部は市営駐車場の奥からスタート
55.しばし舗装路歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
55.しばし舗装路歩き
56.あの標識から山道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
56.あの標識から山道へ
57.気持ちのいい登山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
57.気持ちのいい登山道
58.おっと、崩れてる!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
58.おっと、崩れてる!
60.なんだ?カエル様だ!
登山道の真ん中にいられては困るんですが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
60.なんだ?カエル様だ!
登山道の真ん中にいられては困るんですが・・・
1
61.出たぁ「階段」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
61.出たぁ「階段」
63.おっ、開けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
63.おっ、開けます。
65.遠くにいい感じの雲
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
65.遠くにいい感じの雲
66.鈴庫山の分岐
休憩舎があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
66.鈴庫山の分岐
休憩舎があります。
67.まだマルバダケブキが咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
67.まだマルバダケブキが咲いていました。
1
68.今日は鈴庫山へは向かわずハンゼノ頭に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
68.今日は鈴庫山へは向かわずハンゼノ頭に向かいます。
69.富士山が見えるはずなんですが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
69.富士山が見えるはずなんですが・・・
70.後半戦の目的地「ハンゼノ頭」到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
70.後半戦の目的地「ハンゼノ頭」到着。
71.雲の感じが良かったのでパノラマで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
71.雲の感じが良かったのでパノラマで
1
72.帰りは真っすぐ国道に向かう道で下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
72.帰りは真っすぐ国道に向かう道で下ります。
73.予想以上に急な下り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
73.予想以上に急な下り。
74.あっという間に林道に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
74.あっという間に林道に出ました。
76.あのゲートの向こう側は国道411
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
76.あのゲートの向こう側は国道411
77.通行止めとなっていますが人の通行は可?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
77.通行止めとなっていますが人の通行は可?
78.駐車場まで国道沿いに歩き
後半戦も無事に終了です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
78.駐車場まで国道沿いに歩き
後半戦も無事に終了です。

感想/記録
by ozawa

天気が良いという事なので じっとしていてはもったいない。
山梨も涼しくなったかな?
R411で山梨に向かうときにいつも気になっていた鶏冠山に行くことに。
いつものパターンで、早出・早上がりの計画。
スタートは7時前、下山は14時位で回れる範囲としたプラン。

市営駐車場には自分の車だけ、少々ガスッていますが問題なし。
国道を渡って登山口へ、いきなり「熊注意」の看板。
鈴とホイッスルをフル活用しながら気持ち良い登山道を歩きました。
少々見通しの悪いカーブの先が気になりホイッスルを吹いたら
ものすごく近くで鹿の鳴き声が!
どこにいるのかとキョロキョロしながら向かいの斜面を見ても見当たらず。
なんと自分の後ろに親子と思われるニホンジカ2頭、
手を伸ばせば触れるくらいの距離にいました。
振り返って目が合ったらお互いにびっくりΣ(´∀`;)
あっという間に斜面へ逃げて行きました。

コース全般歩きやすい登山道です。
植生や森の雰囲気も変化がありいいコースです。
スタートが早かったので鶏冠山山頂を独り占めで休憩し、
一旦柳沢峠に戻り昼食後、午後の部でハンゼノ頭を目指しました。
ハンゼノ頭からは富士山が綺麗に見えるはずでしたが、
あいにく雲に隠れて姿は見れず。
しばし日光浴の後に最短ルートで柳沢峠に戻りました。

何れのコースも案内はしっかりしており安心なコースです。
今度は富士山が綺麗に見える時期に登ってみたいものです。

下山後は、丹波山村の「のめこい湯」にて一人反省会で締めました。
訪問者数:144人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ