また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1253093 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山、御殿場ルート 

日程 2017年09月09日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り 時々 晴れ ほとんど風なし
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカー規制がないので、5合目駐車場に駐車しました。
4時前に着きましたが、第2駐車場は満車(第1駐車場は一般車利用不可)だったので、第3駐車場へ。(十分に空きがありました)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日に降った雨のおかげで、程よく湿って滑るほどでもなく良いコンディションでした。下山の大砂走りもあまり砂煙が舞い上がりませんでした。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

次郎坊へ向かう途中、山頂が朝日に輝いて見えました。
2017年09月09日 05:40撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎坊へ向かう途中、山頂が朝日に輝いて見えました。
1
山頂アップ。これから、暑くなってくると思っていたのですが・・・。
2017年09月09日 05:40撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂アップ。これから、暑くなってくると思っていたのですが・・・。
1
次郎坊通過。雲が次々かかり、なかなか日が差しません。
2017年09月09日 05:55撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎坊通過。雲が次々かかり、なかなか日が差しません。
新6合目。標高2,590m。
2017年09月09日 07:35撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新6合目。標高2,590m。
やっと宝永山の横。
2017年09月09日 08:17撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと宝永山の横。
1
6合目の案内板。
2017年09月09日 08:32撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目の案内板。
7合目の日の出館(休業中)。標高3,030m。
2017年09月09日 09:08撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目の日の出館(休業中)。標高3,030m。
7.9合目の赤岩8合館からの上り。雲が厚くなり寒く感じてきました。
2017年09月09日 10:50撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7.9合目の赤岩8合館からの上り。雲が厚くなり寒く感じてきました。
8合目の見晴館(休業中)。標高3,400m。
2017年09月09日 11:29撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目の見晴館(休業中)。標高3,400m。
また、日が差してきて青空に。
2017年09月09日 11:35撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、日が差してきて青空に。
1
鳥居が見えてきました。
2017年09月09日 13:03撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居が見えてきました。
1
御殿場ルート頂上に到着。
2017年09月09日 13:09撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿場ルート頂上に到着。
2
剣ヶ峰。
2017年09月09日 13:10撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰。
1
東安河原から。本日は到着が遅く寝不足のためお鉢巡りはパスして、岩陰で昼寝タイム。
2017年09月09日 14:05撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東安河原から。本日は到着が遅く寝不足のためお鉢巡りはパスして、岩陰で昼寝タイム。
下山途中、見晴館から。
2017年09月09日 15:02撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中、見晴館から。
宝永山を見下ろして。
2017年09月09日 15:19撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永山を見下ろして。
須走館から。霧に隠れていたわらじ館が見えましたが、下は霧の中。
2017年09月09日 16:11撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須走館から。霧に隠れていたわらじ館が見えましたが、下は霧の中。
撮影機材:

感想/記録

・やっぱり御殿場ルートは長い!というのが一番の感想でしょうか、けっこう歩いても、まだ宝永山の横だったり。大砂走りを走り終わっても、双子山が遥か遠くに見え延々と続くだらだらした下り坂が長く感じました。
・久々の快晴を狙って行ったのですが、雲が多く思惑がはずれました。風がほとんどなかったのでコンディションとしては良い方だったと思います。
 早めに上る事も考え、念の為に持っていった中綿入りハードシェルですが、一時、寒くて着ることになりました。さすがにもう9月だと思いました。
訪問者数:105人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ