また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1255029 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

やったー晴れたぞー燧ヶ岳

日程 2017年09月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
御池Pに駐車、4時半頃で半分弱の埋まり具合
1000円/day、檜枝岐に泊まればキャッシュバックあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
1時間5分
合計
7時間20分
S御池登山口04:5005:53広沢田代05:5406:18御池登山口 5合目06:3006:39熊沢田代06:4008:1108:1408:28燧ヶ岳08:3308:4909:1710:18熊沢田代10:2410:32御池登山口 5合目10:4111:09広沢田代12:10御池登山口12:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

夜が明けてきました
2017年09月10日 05:41撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜が明けてきました
3
広沢田代まで登って
2017年09月10日 05:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広沢田代まで登って
1
よーし今日は晴れるぞー
2017年09月10日 05:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よーし今日は晴れるぞー
6
正面は熊沢田代への登り
燧はまだ見えません
2017年09月10日 05:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面は熊沢田代への登り
燧はまだ見えません
1
登山口から広沢田代手前とここら辺が、歩幅が合わず一番きつかった
2017年09月10日 06:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から広沢田代手前とここら辺が、歩幅が合わず一番きつかった
斜光線に映える広沢田代と会津駒
2017年09月10日 06:25撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜光線に映える広沢田代と会津駒
2
ようやく燧が頭を出します
2017年09月10日 06:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく燧が頭を出します
熊沢田代への軽い下り
帰りの登り返しは苦になりません
2017年09月10日 06:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊沢田代への軽い下り
帰りの登り返しは苦になりません
右のでかいのは日光白根
2017年09月10日 06:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右のでかいのは日光白根
3
熊沢田代です
2017年09月10日 06:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊沢田代です
2
いいところだなぁ
2017年09月10日 06:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいところだなぁ
8
ここら辺だけ曇ってます
2017年09月10日 06:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここら辺だけ曇ってます
4
ここで昼寝してたい
2017年09月10日 06:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで昼寝してたい
6
まだまだ遠い山頂
2017年09月10日 06:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ遠い山頂
ぐいぐい登ります
登り口らへんと比較して、展望も良く、この辺は快調です
2017年09月10日 07:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐいぐい登ります
登り口らへんと比較して、展望も良く、この辺は快調です
けっこうあっさり俎
でも柴安瑤帽圓かどうか悩みます
2017年09月10日 08:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこうあっさり俎
でも柴安瑤帽圓かどうか悩みます
6
向こうの尾瀬ヶ原を見下ろしたいので、柴安瑤妨けて出発です。
2017年09月10日 08:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうの尾瀬ヶ原を見下ろしたいので、柴安瑤妨けて出発です。
5
尾瀬ヶ原一望
2017年09月10日 08:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原一望
6
至仏からは何度も眺めましたが高度感が違いますね
2017年09月10日 08:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏からは何度も眺めましたが高度感が違いますね
15
柴安瑤鮓下ろします
2017年09月10日 08:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柴安瑤鮓下ろします
会津駒方面もいいですね
2017年09月10日 09:02撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒方面もいいですね
平ヶ岳かな
2017年09月10日 09:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ヶ岳かな
現地では気づかなかったですが
ちらっと御池ロッジが見えるんですね
2017年09月10日 09:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現地では気づかなかったですが
ちらっと御池ロッジが見えるんですね
3
熊沢田代まで戻ってきて
結構休憩しました
2017年09月10日 10:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊沢田代まで戻ってきて
結構休憩しました
1
平沢田代から登山口までの下りが一番つらかった。
2017年09月10日 11:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平沢田代から登山口までの下りが一番つらかった。
1
撮影機材:

感想/記録

燧には2.5回登ってますが、雨かガスで何も見えませんでした。
1回目は平成5年残雪期の長英新道、ガスガスで何も見えず
1.5回目は平成6年夏のナデッ窪、土砂降りで途中敗退
2回目は少し空いて平成24年秋、長英新道から見晴新道、これまた雨
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-233424.html
今回は絶対晴れると確信して、御池から登りました。

御池から登る方は尾瀬沼からと比べて少なく静かな山行を満喫
山頂からの初めての景色も最高でした。
きつかったですが、また行きたい山ですね。
訪問者数:340人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 山行 ガスガス
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ