また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1256536 全員に公開 トレイルラン妙高・戸隠・雨飾

高妻山、乙妻山 破線ルートに天空のトレイル!

日程 2017年09月13日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ/曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
夜行バスで長野入り
長野駅から戸隠キャンプ場までバス(フリーパス2,600円)
下山後、戸隠中社の温泉に寄り道
長野新幹線で帰京
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
滑りやすい道なので飛ばさず、特に下りは慎重に歩いてます
乙妻山は高妻山から往復1時間、途中走っているにしては時間がかかってるので、コースタイム2時間というのはきつめかも
コース状況/
危険箇所等
稜線までは滑りやすい道
乙妻山までの破線ルートは、高妻山直下の急登を超えたら天空のトレイルコースが待っています
その他周辺情報戸隠神告げ温泉 600円 (戸隠中社からちょっと歩く)
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

バスで戸隠キャンプ場まで。出発
2017年09月13日 08:24撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスで戸隠キャンプ場まで。出発
ここにもありますウェストンの碑
2017年09月13日 08:26撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもありますウェストンの碑
牧場内、若干雲の切れ目が見える
2017年09月13日 08:30撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場内、若干雲の切れ目が見える
登山道は右手の方へ
2017年09月13日 08:32撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は右手の方へ
一不動の登山口。今日は弥勒尾根なので右に
2017年09月13日 08:36撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一不動の登山口。今日は弥勒尾根なので右に
ちょっとした沢を飛び越え
2017年09月13日 08:38撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした沢を飛び越え
弥勒尾根入口。ここには登山届ポスト無し
2017年09月13日 08:41撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥勒尾根入口。ここには登山届ポスト無し
樹林帯の尾根を登っていきます
2017年09月13日 08:44撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の尾根を登っていきます
荒れてるところはロープもあります
2017年09月13日 09:05撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒れてるところはロープもあります
先はガスの中
2017年09月13日 09:28撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先はガスの中
そろそろ稜線かなぁ
2017年09月13日 09:32撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ稜線かなぁ
稜線到着。五地蔵ではなく六弥勒に出ます
2017年09月13日 09:45撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線到着。五地蔵ではなく六弥勒に出ます
高妻山方面はまだガスの中
2017年09月13日 09:47撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻山方面はまだガスの中
一つ目のピークに七薬師(しちやくし)
2017年09月13日 09:51撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ目のピークに七薬師(しちやくし)
次は八観音(はちかんのん)
2017年09月13日 10:05撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は八観音(はちかんのん)
ガスが取れてきた
2017年09月13日 10:08撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが取れてきた
九勢至(きゅうせいし)で山頂まで晴れ間が!
2017年09月13日 10:11撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九勢至(きゅうせいし)で山頂まで晴れ間が!
中々の急登。岩をよじ登る所もあります
2017年09月13日 10:25撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中々の急登。岩をよじ登る所もあります
急登が終わると平坦に
2017年09月13日 10:32撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が終わると平坦に
十阿弥陀(じゅうあみだ)奥に山頂が
この辺りは岩場で足元注意(バランス崩して転げました)
2017年09月13日 10:35撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十阿弥陀(じゅうあみだ)奥に山頂が
この辺りは岩場で足元注意(バランス崩して転げました)
高妻山山頂です
2017年09月13日 10:39撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻山山頂です
3
戸隠山方面もこちら側は晴れてます
2017年09月13日 10:40撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠山方面もこちら側は晴れてます
1
乙妻山方面。最初鎖等手がかりのない急坂です。つかんだ木がぐにゃりとして肝を冷やします
2017年09月13日 10:48撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙妻山方面。最初鎖等手がかりのない急坂です。つかんだ木がぐにゃりとして肝を冷やします
1
ピークにある十一阿閦(じゅういちあしゅく)
2017年09月13日 10:54撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークにある十一阿閦(じゅういちあしゅく)
高妻山を振り返る
2017年09月13日 10:55撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻山を振り返る
乙妻山すぐそこです
2017年09月13日 10:55撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙妻山すぐそこです
1
こんな気分のいい天空のトレイルが待ってました
2017年09月13日 11:03撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな気分のいい天空のトレイルが待ってました
2
開けた場所に出ます
2017年09月13日 11:04撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた場所に出ます
1
気分良くなって走っちゃいました
誰もいなーい
2017年09月13日 11:06撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気分良くなって走っちゃいました
誰もいなーい
1
十二大日(じゅうにだいにち)
2017年09月13日 11:07撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二大日(じゅうにだいにち)
1
シダ科の植物が道を覆ってますが何とか歩けます
2017年09月13日 11:08撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダ科の植物が道を覆ってますが何とか歩けます
右側が切れ落ちてますが道ははっきりしてます
2017年09月13日 11:13撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側が切れ落ちてますが道ははっきりしてます
あっという間に乙妻山到着
十三虚空蔵(じゅうさんこくうぞう)
2017年09月13日 11:14撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に乙妻山到着
十三虚空蔵(じゅうさんこくうぞう)
1
高妻山を後ろから
2017年09月13日 11:15撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻山を後ろから
3
乙妻山の先に続くトレイル
行かないですけど^^
2017年09月13日 11:16撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙妻山の先に続くトレイル
行かないですけど^^
一瞬、地蔵山の向こうのガスが晴れて火打山(多分)
2017年09月13日 11:16撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬、地蔵山の向こうのガスが晴れて火打山(多分)
1
楽しいトレイルを走って戻ります
2017年09月13日 11:23撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しいトレイルを走って戻ります
最後の岩場は慎重に
2017年09月13日 11:37撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の岩場は慎重に
普通は鎖がありそうなところも無い。これが破線ルート
2017年09月13日 11:39撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通は鎖がありそうなところも無い。これが破線ルート
高妻山の向こう側はガス
2017年09月13日 12:19撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻山の向こう側はガス
帰りも弥勒尾根で
2017年09月13日 12:35撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも弥勒尾根で
往きでは気付かなかった牧場まであと90分の表示
2017年09月13日 13:03撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往きでは気付かなかった牧場まであと90分の表示
ブナ仙人?あと40分
2017年09月13日 13:19撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ仙人?あと40分
山道終了。緊張感から解放〜
2017年09月13日 13:29撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道終了。緊張感から解放〜
牧場の牛が迎えてくれます。足元見ないで歩いていたら牛のウンコ踏みました
2017年09月13日 13:30撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場の牛が迎えてくれます。足元見ないで歩いていたら牛のウンコ踏みました
キャンプ場バス停まで帰ってきました
キャンプ場のソバ屋は水曜日定休でショック!
2017年09月13日 13:49撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場バス停まで帰ってきました
キャンプ場のソバ屋は水曜日定休でショック!

感想/記録

天気の晴れ間を狙って、高妻山に夜行日帰りで行ってきました
晴れの予報でしたが、登山口辺りでは曇り空。山頂に近くなってからようやく晴れました
天気も良くなったので気分が上がり、破線ルートの乙妻山まで足を延ばすことに
高妻山直下は危険な岩の急登ですが、一つ目のピークを越えるとそこには天空のトレイルコースのご褒美が待っていました
高妻山までが滑りやすい難コースで眺望がほとんどなかったので、その分嬉しさ倍増で、つい走ってしましました
今回、高妻山と乙妻山間ですれ違う人はいませんでしたので、あまり行く人はいないようですが、体力と時間に余裕があれば一度は行ってみるといいかもしれません
訪問者数:295人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/16
投稿数: 10
2017/9/14 19:46
 素晴らしい
はじめまして
先日私も高妻山登山しました
ここをトレイル出来るとは? 尊敬です
弥勒尾根は本当にズルズル滑り
下りで私は半べそでした
乙妻山 の景色の良さは圧巻ですね
登録日: 2016/4/25
投稿数: 3
2017/9/14 20:23
 Re: 素晴らしい
はじめまして!
走れるところが無くて道中フラストレーション溜まってましたが
乙妻山で思いがけず走れちゃうトレイルに出会えたので楽しめました
高妻山までがもう少しいいコースになれば、乙妻まで行く人も増えるんでしょうけど、
もったいないなぁと思って投稿しました
天気の良い日に是非!
登録日: 2015/3/16
投稿数: 10
2017/9/14 21:51
 Re[2]: 素晴らしい
返信ありがとうございます!
高妻山は玄人好みと言いますか
百名山にも関わらず 知らないハイカーが結構いらして (戸隠山のほうが目立ってる?)
もったいない感は私もです
体力のあるうちにまた訪れます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ