また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1265035 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

妙高山-燕温泉から時計回り周回

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間23分
休憩
55分
合計
6時間18分
S燕温泉黄金の湯07:0207:12妙高山登山道入口標識07:28赤倉温泉源湯07:51湯道分岐08:29天狗堂08:57光善寺池09:0109:24燕登山道九合目・鎖場09:3109:54妙高山10:2510:28日本岩10:3010:33妙高山(北峰)10:3411:13長助池分岐11:1611:36長助池12:00大倉分岐12:05黄金清水12:0612:56麻平分岐13:0013:08惣滝分岐13:1013:11河原の湯13:16燕温泉黄金の湯13:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
燕新道は道があまり良くない。特に雨天時は慎重に。
その他周辺情報温泉:岩戸屋(700円)
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 カメラ

写真

6:40くらいに到着。駐車場は9割方埋まってました。天気予報に期待した人が多かったのかな。
2017年09月23日 06:50撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:40くらいに到着。駐車場は9割方埋まってました。天気予報に期待した人が多かったのかな。
朝は青空も見えていて、天気予報大勝利か?
2017年09月23日 06:55撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は青空も見えていて、天気予報大勝利か?
温泉街にある岩戸屋さん。下山後に温泉を利用させてもらいました。
2017年09月23日 06:56撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉街にある岩戸屋さん。下山後に温泉を利用させてもらいました。
焼山の規制情報
2017年09月23日 06:57撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山の規制情報
林道を進みます。この時は天気は期待できそうにみえました・・・。
2017年09月23日 07:02撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を進みます。この時は天気は期待できそうにみえました・・・。
1
登山者カウンターのある登山口。ここからも暫くはコンクリ舗装された登山道を進みます。
2017年09月23日 07:12撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者カウンターのある登山口。ここからも暫くはコンクリ舗装された登山道を進みます。
まだ青空見てます。
2017年09月23日 07:15撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ青空見てます。
温泉の管理小屋脇の水場。とりあえず水分補給。
2017年09月23日 07:29撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉の管理小屋脇の水場。とりあえず水分補給。
乳白色の滝?
2017年09月23日 07:33撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乳白色の滝?
温泉成分の色でしょうか?
2017年09月23日 07:35撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉成分の色でしょうか?
急登の始まり。
2017年09月23日 08:05撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登の始まり。
天狗堂までもう少し。
2017年09月23日 08:15撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗堂までもう少し。
天狗堂で小休止。
2017年09月23日 08:44撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗堂で小休止。
善光寺池。善光寺と何の関係があるのか不明。
2017年09月23日 08:50撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
善光寺池。善光寺と何の関係があるのか不明。
燕登山道の核心部。とは言えほぼ階段で鎖に頼る必要はないです。
2017年09月23日 09:30撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕登山道の核心部。とは言えほぼ階段で鎖に頼る必要はないです。
鎖場を超えると岩場になり、すぐに山頂です。
2017年09月23日 09:31撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場を超えると岩場になり、すぐに山頂です。
妙高大神登頂。北峰よりこちらの方が標高は高いですが、北峰の方に立派な標柱があります。人もまばらなのでここでお昼を食べました。
2017年09月23日 10:06撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高大神登頂。北峰よりこちらの方が標高は高いですが、北峰の方に立派な標柱があります。人もまばらなのでここでお昼を食べました。
1
北峰に行く途中にある温度計。12℃。
2017年09月23日 10:26撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰に行く途中にある温度計。12℃。
北峰登頂。こんな天気なのに結構人が居ます。結局展望ゼロの山頂でした。
2017年09月23日 10:32撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰登頂。こんな天気なのに結構人が居ます。結局展望ゼロの山頂でした。
1
火打山方面に下り、燕新道を下ります。ここからが大変だった。火打との分岐までかなりの急坂で雨で濡れてるので気を使います。
2017年09月23日 10:33撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打山方面に下り、燕新道を下ります。ここからが大変だった。火打との分岐までかなりの急坂で雨で濡れてるので気を使います。
火打方面との分岐。ここで雨具とザックカバーを装着。
2017年09月23日 11:08撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打方面との分岐。ここで雨具とザックカバーを装着。
長助池。天気が良いと美しそうな場所ですが、小雨が降ってるし、登山道は草だらけで歩きにくいしでテンションゼロ状態。
2017年09月23日 11:36撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長助池。天気が良いと美しそうな場所ですが、小雨が降ってるし、登山道は草だらけで歩きにくいしでテンションゼロ状態。
ここの紅葉で少し癒されました。
2017年09月23日 11:36撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの紅葉で少し癒されました。
黄金清水。ちょっと飲みたくはないかなぁ。
2017年09月23日 12:07撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄金清水。ちょっと飲みたくはないかなぁ。
やっと登山道終了。
2017年09月23日 13:11撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと登山道終了。
温泉はかなり良かったです。
2017年09月23日 13:21撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉はかなり良かったです。
撮影機材:

感想/記録
by VOL7

先週は沢山歩いたので、下山直後は燃え尽きた感がありました。なのでこの週末は休息にしようかと思っていましたが、2,3日経つとまた山に行きたくなってくる始末。行くとしても土曜はあまり天気が良くない予報で、新潟側が比較的望がありそうだったのと、足休めの為にもきつくない山にしたかったので、登った事のない妙高山に決定。朝起きて長野辺りまでは雨で、登山口で雨なら温泉入って帰ろうと思いつつ車を走らせます。妙高山に近づくと、山頂付近は青空が広がっているのが見え、これは行けそうだと確信。登山口の駐車場も9割近く埋まっていて同じ考えの人が多いんだろうと思いました。登山口での天気がよさそうだったので、ゴアの靴ではなく、トレランシューズを選んだのですが、これが失敗。登りはよかったのですが、下りに入ると雨も降りだし、登山道も草だらけのため靴は完全に浸水。そのため最後の渡渉箇所は躊躇いなく川を歩けました。結局天気予報はハズレで、展望が無いどころか雨にも降られ精神的にキツイ山行きになってしまいました。下山後の温泉だけは湯の花の舞う硫黄泉で山行の疲れを癒せました。日曜は天気もよさそうだったので、土曜に行ったのがそもそもの間違いだったのでしょう。
訪問者数:482人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ