また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1265435 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

高妻山。後半戦スタートの山行。

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ。山頂ガスったり晴れたり。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸隠キャンプ場入口の登山者用無料駐車場にて車中泊。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間16分
休憩
28分
合計
8時間44分
S戸隠キャンプ場バス停05:2505:29戸隠キャンプ場05:2905:34戸隠牧場入口05:3405:43弥勒尾根コース分岐05:4405:51ゲート05:5206:41帯岩06:4406:46一杯清水06:5307:11一不動(避難小屋)07:1307:15一不動07:1508:04五地蔵山08:1208:41八観音08:4109:50高妻山13:42弥勒尾根入口13:4213:52弥勒尾根コース分岐13:5214:02戸隠牧場入口14:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道良く整備され明瞭です。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

戸隠キャンプ場前の無料駐車場 。登山者用とのこと。前泊して5:30ごろ出発。
2017年09月24日 05:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠キャンプ場前の無料駐車場 。登山者用とのこと。前泊して5:30ごろ出発。
1
キャンプサイトの真ん中を山に向かって進んで行く。
2017年09月24日 05:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプサイトの真ん中を山に向かって進んで行く。
早朝の静かで美しい牧場の風景の中を歩く。
2017年09月24日 05:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝の静かで美しい牧場の風景の中を歩く。
牛どめの柵の先へと案内が続く。
2017年09月24日 05:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛どめの柵の先へと案内が続く。
沢筋の登山道。ナメ滝を鎖を頼って登る。
2017年09月24日 06:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢筋の登山道。ナメ滝を鎖を頼って登る。
1
次は岩盤のトラバース。真ん中、人が歩いてます。
2017年09月24日 06:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は岩盤のトラバース。真ん中、人が歩いてます。
怖いと思うほどではないが結構鎖が出てくる。
2017年09月24日 06:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怖いと思うほどではないが結構鎖が出てくる。
少し展望が開けてきた。
2017年09月24日 06:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し展望が開けてきた。
1
沢の終点の氷清水を過ぎて一地蔵の鞍部に到着。
2017年09月24日 07:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の終点の氷清水を過ぎて一地蔵の鞍部に到着。
1
一地蔵からの振り返り。
2017年09月24日 07:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一地蔵からの振り返り。
ニ釈迦を過ぎたところで目指す高妻山が登場。カッコいい山です。
2017年09月24日 07:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニ釈迦を過ぎたところで目指す高妻山が登場。カッコいい山です。
標高が上がり山が彩づきはじめている。
2017年09月24日 07:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が上がり山が彩づきはじめている。
五地蔵のピーク。
2017年09月24日 08:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五地蔵のピーク。
いい天気だ。
2017年09月24日 08:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気だ。
まだ山頂までは結構ありそう。
2017年09月24日 08:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ山頂までは結構ありそう。
少し秋色の山肌。
2017年09月24日 08:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し秋色の山肌。
いい天気と思ってたら、にわかに雲が湧きはじめる!
2017年09月24日 08:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気と思ってたら、にわかに雲が湧きはじめる!
山頂までは強烈な急登。なんとか登り切って十阿弥陀に着く
2017年09月24日 09:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までは強烈な急登。なんとか登り切って十阿弥陀に着く
1
程なく山頂に到着。8月サボったせいでバテバテ。
2017年09月24日 09:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程なく山頂に到着。8月サボったせいでバテバテ。
1
山頂着いた時は見えなかったがガスが途切れて北アルプスが現れた。
2017年09月24日 10:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂着いた時は見えなかったがガスが途切れて北アルプスが現れた。
真ん中の奥の方に今夏登った剱が見えルート。
2017年09月24日 10:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中の奥の方に今夏登った剱が見えルート。
山頂の標柱。
2017年09月24日 10:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の標柱。
1
記念撮影。
2017年09月24日 10:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影。
登ってきた尾根を見下ろす。
2017年09月24日 11:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根を見下ろす。
夏と秋のまだら模様。
2017年09月24日 11:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏と秋のまだら模様。
朝とは異って色彩が豊か。
2017年09月24日 12:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝とは異って色彩が豊か。
下りは弥勒尾根急下降。牧場にでる直前の渓流で汗を流す。
2017年09月24日 13:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは弥勒尾根急下降。牧場にでる直前の渓流で汗を流す。
牧場に出る。牛がのどかに草を食んでる。
2017年09月24日 13:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場に出る。牛がのどかに草を食んでる。
2
高原の景。
2017年09月24日 13:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高原の景。
牧場内のカフェでおいしい牛乳を飲んでおしまい。
2017年09月24日 14:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場内のカフェでおいしい牛乳を飲んでおしまい。
1
撮影機材:

感想/記録

前回の剱岳が百名山50座目。折り返しを過ぎ後半戦スタートです。前泊日帰りで狙える山として高妻山を選びました。土曜日の夕方家を出て、5時間かけて登山口となる戸隠キャンプ場の駐車場に到着。車中泊して5:20に出発しました。牧場横の広々としたキャンプサイトを抜け牛どめの柵を越えて登山道へ。登りは沢道で何度か渡渉しながら高度を上げます。途中ナメ滝や岩場のトラバースがありますが、鎖が整備され気をつければ問題ないです。沢の終点、氷清水を過ぎると一不動に到着。ここからは漢数字のついたポイントを進みます。ニ釈迦を過ぎるとドンと高妻山が登場。ここからの山姿が一番良いと思います。九勢至を越えると山頂に向けての最後の急登。これが結構きつくて、まいった頃ようやく山頂へ。最後の急登の頃からガスがかかり山頂ではガスに切れ間から眺望が得られる状況。一応、穂高、槍、剱、後立山連峰、白馬の北アルプス名峰群を見ることができました。下山は六弥勒から弥勒尾根ルート。急下降でつらかったですが、牧場に出る直前の沢で顔を洗いスッキリしてから、牧場のカフェで牛乳を飲んで山行を終えました。
訪問者数:211人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ