ヤマレコ

記録ID: 1266712 全員に公開 ハイキング近畿

<加西市> 鎌倉山の石仏めぐり

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
河内町公会堂に駐車させて頂きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
1時間8分
合計
5時間48分
S河内町公民館09:1310:41鉢尾峰10:4710:58大天井10:5911:35柳峠12:12鎌倉山山頂13:0414:18河内城跡14:2414:49六處神社14:5215:01河内町公民館15:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
案内表示もしっかりしていて道に迷うことはないでしょう。 危険な箇所もありません。

写真

かさい観光Naviというサイトから鎌倉山のハイキングマップをゲット。石仏の位置と名前が書かれているので、本日はこのマップをみながら石仏巡りをします。
2017年09月24日 09:23撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かさい観光Naviというサイトから鎌倉山のハイキングマップをゲット。石仏の位置と名前が書かれているので、本日はこのマップをみながら石仏巡りをします。
1
河内町公会堂に駐車させて頂きました。他の車はありませんでした。ハイキングアップではPの文字が記入されていますので、ハイキング用駐車場として使用していいようです。
2017年09月24日 09:08撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河内町公会堂に駐車させて頂きました。他の車はありませんでした。ハイキングアップではPの文字が記入されていますので、ハイキング用駐車場として使用していいようです。
1
駐車場から南下すると、要所要所に行者道までの案内板があります。 ありがたいです
2017年09月24日 09:16撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から南下すると、要所要所に行者道までの案内板があります。 ありがたいです
取付きすぐに獣除けゲートを通過です。
2017年09月24日 09:21撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取付きすぐに獣除けゲートを通過です。
鳥居
(番号はハイキングマップの番号を示しています)
2017年09月24日 09:23撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居
(番号はハイキングマップの番号を示しています)
8酲狷
2017年09月24日 09:24撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8酲狷
ぐε羶声
2017年09月24日 09:27撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐε羶声
て鷙埃埓佇
2017年09月24日 09:28撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
て鷙埃埓佇
快適な尾根です。
2017年09月24日 09:33撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な尾根です。
不動明王石仏の看板
右の方向を指しています。近づいてみます。
2017年09月24日 09:38撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動明王石仏の看板
右の方向を指しています。近づいてみます。
岩と同化してちょこんと鎮座している不動明王石仏
小さいです。
2017年09月24日 09:39撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と同化してちょこんと鎮座している不動明王石仏
小さいです。
別に持参した地形図と照らし合わせると、右に見える鉄塔を超え、さらに奥にまで進み、左に見える2本の鉄塔の奥の尾根へ回り込むように進むようです。ん〜結構遠そうです。
2017年09月24日 09:42撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別に持参した地形図と照らし合わせると、右に見える鉄塔を超え、さらに奥にまで進み、左に見える2本の鉄塔の奥の尾根へ回り込むように進むようです。ん〜結構遠そうです。
1
普賢菩薩石仏
2017年09月24日 09:47撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普賢菩薩石仏
道の真ん中に鎮座する弥勒菩薩石仏
2017年09月24日 09:58撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の真ん中に鎮座する弥勒菩薩石仏
適度に日光を遮ってくれるので涼しいです。
2017年09月24日 10:05撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
適度に日光を遮ってくれるので涼しいです。
同じく道の真ん中にで〜んと鎮座のゼ甓倏〕萓佇
2017年09月24日 10:20撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく道の真ん中にで〜んと鎮座のゼ甓倏〕萓佇
見えていた鉄塔を通過です。
2017年09月24日 10:25撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えていた鉄塔を通過です。
丁寧な標識です。
しかしすぐ左には・・・
2017年09月24日 10:27撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁寧な標識です。
しかしすぐ左には・・・
あっちゃこっちゃ向いた昔の標識。
でも、味があります。
2017年09月24日 10:28撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちゃこっちゃ向いた昔の標識。
でも、味があります。
1
近道の標識がありますが、おそらく大天井をパスしてしまうと思うので、このまままっすぐ進みます。登りになっています。
2017年09月24日 10:30撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近道の標識がありますが、おそらく大天井をパスしてしまうと思うので、このまままっすぐ進みます。登りになっています。
役行者石仏
ちょっと判りにくいです。見落としそうです。
2017年09月24日 10:36撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
役行者石仏
ちょっと判りにくいです。見落としそうです。
大天井に到着。 眺望ないです。
この記録を書いている時に気付いたのですが、2つのオレンジ色の何かが写っています。こわ〜
2017年09月24日 10:41撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井に到着。 眺望ないです。
この記録を書いている時に気付いたのですが、2つのオレンジ色の何かが写っています。こわ〜
2
たぶん正体はコレだと思います。
数匹がたえず飛び回っていましたので。
2017年09月24日 10:44撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん正体はコレだと思います。
数匹がたえず飛び回っていましたので。
1
ハイキングマップには記載ありませんでしたが、小天井というところもあるようです。
2017年09月24日 10:56撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングマップには記載ありませんでしたが、小天井というところもあるようです。
ありました小天井。眺望ゼロ。
2017年09月24日 10:58撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありました小天井。眺望ゼロ。
1
役行者石仏 なんかちょっと怖い
2017年09月24日 11:02撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
役行者石仏 なんかちょっと怖い
快適尾根
2017年09月24日 11:06撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適尾根
またまたで〜んと鎮座の大日如来石仏
2017年09月24日 11:09撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまたで〜んと鎮座の大日如来石仏
「東ののぞき」に寄り道です。
2017年09月24日 11:19撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「東ののぞき」に寄り道です。
激下りが待っていました。
トラロープに沿って下ります。
2017年09月24日 11:19撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激下りが待っていました。
トラロープに沿って下ります。
東の覗きに着いたけど、特になんてことない!!
この岩盤の上がどうもビューポイントのようです
2017年09月24日 11:22撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の覗きに着いたけど、特になんてことない!!
この岩盤の上がどうもビューポイントのようです
岩盤にクサリが・・・。
いや絶対無理でしょう!! 
左に尾根に戻る迂回路があります。
2017年09月24日 11:24撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩盤にクサリが・・・。
いや絶対無理でしょう!! 
左に尾根に戻る迂回路があります。
振り返って撮影。右から上がってきました。岩盤の上に行ってみます。
2017年09月24日 11:26撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って撮影。右から上がってきました。岩盤の上に行ってみます。
街並みがよく見渡せます。
2017年09月24日 11:26撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街並みがよく見渡せます。
柳峠です。
鎌倉山の標識が左向いていますが、実際に進むのは正面を登って左です。
2017年09月24日 11:37撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柳峠です。
鎌倉山の標識が左向いていますが、実際に進むのは正面を登って左です。
1
今日2つ目の鉄塔通過です。
2017年09月24日 11:43撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日2つ目の鉄塔通過です。
しばらく進み、3つ目の鉄塔通過です。
2017年09月24日 11:49撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進み、3つ目の鉄塔通過です。
孔雀明王石仏
こちらは控えめに道の脇に鎮座してます。
2017年09月24日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孔雀明王石仏
こちらは控えめに道の脇に鎮座してます。
急登を登り、やっとこさ鎌倉山山頂に到着です。
2017年09月24日 12:12撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を登り、やっとこさ鎌倉山山頂に到着です。
1
ハイキングマップには名称記載ありませんが、法起大菩薩石仏とのこと。
2017年09月24日 12:12撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングマップには名称記載ありませんが、法起大菩薩石仏とのこと。
無料の双眼鏡です。ありがたや〜
2017年09月24日 12:12撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無料の双眼鏡です。ありがたや〜
もやって肉眼では見えませんが、双眼鏡では明石大橋が見えます。双眼鏡の方向が明石大橋です。
2017年09月24日 12:15撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もやって肉眼では見えませんが、双眼鏡では明石大橋が見えます。双眼鏡の方向が明石大橋です。
双眼鏡の子供用ステップを借用して、ホットサンドを作ります。(屋外での初挑戦) 具は厚切りベーコンのマスタードソースの缶詰です。これに玉ねぎ、マヨネーズ/ケチャップ、そしてとろけるチーズをトッピングです。パンはホームベーカリーで作ってきたものです。
2017年09月24日 12:21撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双眼鏡の子供用ステップを借用して、ホットサンドを作ります。(屋外での初挑戦) 具は厚切りベーコンのマスタードソースの缶詰です。これに玉ねぎ、マヨネーズ/ケチャップ、そしてとろけるチーズをトッピングです。パンはホームベーカリーで作ってきたものです。
エスビットの優しい炎が、ホットサンドには丁度良い火力かも知れません。
2017年09月24日 12:25撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エスビットの優しい炎が、ホットサンドには丁度良い火力かも知れません。
表面にはあらかじめマーガリンを塗って焼いています。
表面サクサクで大成功です。
2017年09月24日 12:36撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表面にはあらかじめマーガリンを塗って焼いています。
表面サクサクで大成功です。
食事後、西の覗きに寄り道です。
2017年09月24日 12:55撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事後、西の覗きに寄り道です。
1
下の岩盤に摩崖仏が彫られているようですが、草ボーボーで見えません。ロープの向こうは断崖ですので、怖くて覗けません。
登山道を下って岩盤の下に出ようかと思いましたが、結構下るようなのでやめました。
2017年09月24日 12:56撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の岩盤に摩崖仏が彫られているようですが、草ボーボーで見えません。ロープの向こうは断崖ですので、怖くて覗けません。
登山道を下って岩盤の下に出ようかと思いましたが、結構下るようなのでやめました。
元の鎌倉山山頂に戻って、河内城跡方面に向けて下山します。
何か薮っぽい予感・・・
2017年09月24日 13:04撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元の鎌倉山山頂に戻って、河内城跡方面に向けて下山します。
何か薮っぽい予感・・・
1
予感的中 藪道でした。
しかし、この藪道はすぐ終わりました。
2017年09月24日 13:05撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予感的中 藪道でした。
しかし、この藪道はすぐ終わりました。
1
河内城跡への道はあまり人が入っていないようで、結構落ち葉が堆積しています。迷うような感じではありません。
2017年09月24日 13:08撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河内城跡への道はあまり人が入っていないようで、結構落ち葉が堆積しています。迷うような感じではありません。
1
激下りがしばらく続き、一気に高度を下げます。
トラロープを持ちながら下らないと、落ち葉もあって滑落しそうなくらい斜面が急です。
2017年09月24日 13:15撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激下りがしばらく続き、一気に高度を下げます。
トラロープを持ちながら下らないと、落ち葉もあって滑落しそうなくらい斜面が急です。
1
やっと快適な道になり、ほっとします。
2017年09月24日 13:22撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと快適な道になり、ほっとします。
1
この手作り標識を見落とさないでね。
右に進みます。
2017年09月24日 13:25撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この手作り標識を見落とさないでね。
右に進みます。
1
するとまたまた激下りです。
トラロープを頼りにつづら折れで下ります。
2017年09月24日 13:27撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
するとまたまた激下りです。
トラロープを頼りにつづら折れで下ります。
1
アドベンチャーなコースをクリアして進んでいると、初めて木のベンチにお目にかかりました。しばしベンチに座って休憩です。
2017年09月24日 14:01撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アドベンチャーなコースをクリアして進んでいると、初めて木のベンチにお目にかかりました。しばしベンチに座って休憩です。
北を振り返る。向こうに見える鎌倉山から下山してきました。
真っ青な空と雲のコントラストが綺麗です。
2017年09月24日 14:05撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北を振り返る。向こうに見える鎌倉山から下山してきました。
真っ青な空と雲のコントラストが綺麗です。
木階段を上がると河内城跡です。
2017年09月24日 14:15撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木階段を上がると河内城跡です。
50m先
2017年09月24日 14:15撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
50m先
木陰になっていて、吹く風も涼しく、しばし休憩です。
2017年09月24日 14:17撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木陰になっていて、吹く風も涼しく、しばし休憩です。
1
秋が確実に近づてきています。
2017年09月24日 14:19撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋が確実に近づてきています。
2
先ほどの河内城跡の分岐からは人工的に手を加えられた遊歩道になっています。
ここで、鹿と出くわしました。
2017年09月24日 14:26撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの河内城跡の分岐からは人工的に手を加えられた遊歩道になっています。
ここで、鹿と出くわしました。
まっすぐ進んで東屋・六処神社を経由してみます。
2017年09月24日 14:31撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐ進んで東屋・六処神社を経由してみます。
いいロケーションに建つ東屋
2017年09月24日 14:35撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいロケーションに建つ東屋
1
ここでもしばらく景色を眺めながら休憩です。
2017年09月24日 14:38撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでもしばらく景色を眺めながら休憩です。
通ってきた尾根
2017年09月24日 14:43撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通ってきた尾根
1
獣除けゲートを通過します。
2017年09月24日 14:46撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獣除けゲートを通過します。
六処神社で無事下山に感謝します。
2017年09月24日 14:52撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六処神社で無事下山に感謝します。
民家のコスモス
2017年09月24日 14:57撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家のコスモス
彼岸花と稲穂 のどかです。
2017年09月24日 14:57撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
彼岸花と稲穂 のどかです。
1
元の河内町公会堂に戻ってきました。
相変わらず自分の車1台だけでした。
2017年09月24日 15:01撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元の河内町公会堂に戻ってきました。
相変わらず自分の車1台だけでした。

感想/記録

石仏を見ながらハイキングができるという、前から気になっていた鎌倉山へ行ってきました。漠然と歩くのと違って石仏が次々の目標となるので楽しかったです。
山は取付きから軽いアップダウンが入りながら登って行く感じです。1か月ちょいぶりの山行だったので丁度よい運動になりました。
鎌倉山から河内城跡間は激下り箇所があるのでスリップに注意が必要です。
逆に河内城跡から鎌倉山に登って行くのは心臓破りとなりそれこそ苦行になりますので、周回するには反時計周りをお勧めします。
訪問者数:72人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ