また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1267511 全員に公開 ハイキング中国

猿政山(広島県)

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
アクセス:やまなみ街道(尾道自動車道〜松江自動車道)高野IC→国道432号線→県道110号線
駐車場:県道から林道入口のスペースに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間47分
休憩
43分
合計
3時間30分
Sスタート地点07:5308:31猿政山俵原林道登山口08:4009:38猿政山10:0010:36猿政山俵原林道登山口10:4811:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
(歩行距離:10km、標高:猿政山(1267.7m)、累積標高差:500m)
コース状況/
危険箇所等
林道は、入り口から500mくらいは土が流され砂利道。その後は乗用車でも走れる。登山口からは急坂が続く。尾根筋に取りつけば傾斜が緩やかになる。
途中、2か所ローブが設置されているところがある。1か所目(下部)は利用しなくても登れるが、2か所目(上部)のロープで10mくらい登る必要がある。
登山道は明瞭だが、クマザサが覆いかぶさっているところが多い。
迷うようなところはなかったが、コースのところどころにピンクテープがある。
コース全体でブナ林が美しい。

山頂もクマザサが周りを囲まれている中にぽっかりときれいに整地されている。展望は、樹木でさえぎられて、北方面が若干見える程度。
校歌が二つ掲示されていた。

県境に沿って西に稜線を少し歩いてみたが、クマザサが成長していてヤブコギに近くなってきたので、あきらめてピストンする(ヤマレコにはコース登録があったが)。
その他周辺情報高野ICに「道の駅たかの」、温泉は、近くに「たかの温泉神之瀬の湯」がある。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

林道入口に駐車する。
2017年09月24日 07:50撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道入口に駐車する。
登山口。林道の先に駐車スペースがあったが。。。
2017年09月24日 08:34撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。林道の先に駐車スペースがあったが。。。
なぜか朝日ビール(株)の標識
2017年09月24日 08:44撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜか朝日ビール(株)の標識
ブナ林が美しい
2017年09月24日 08:50撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林が美しい
ローブ場
2017年09月24日 09:07撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ローブ場
途中の尾根からの南の展望
2017年09月24日 09:14撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の尾根からの南の展望
鳥取県側からの合流地点。クマザサが茂っていてかなりの急登に見えた。
2017年09月24日 09:31撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥取県側からの合流地点。クマザサが茂っていてかなりの急登に見えた。
猿政山山頂
2017年09月24日 09:39撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿政山山頂
1
効果が刻まれた標識
2017年09月24日 09:41撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
効果が刻まれた標識
1
尾根筋を下る。
2017年09月24日 10:07撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋を下る。
林道を戻る。
2017年09月24日 11:11撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を戻る。

感想/記録

朝から霧が立ち込めていて、登山口の林道入り口に着いたときは、車のドアミラーにしずくが滴っていた。天気予報は晴れ。日中は気温が上がりそうだが、朝方はひんやりとした空気に包まれていた。

ヤマレコでは、県道から林道を入り登山口まで車で行っている投稿もあるが、4WDのオフロード仕様でないと少々厳しい。登山口まで45分程度。登山コース自体が短いので、登山口まで歩いていけばちょうどいい。

ブナ林の登山道は急坂が続く。ゆっくりと山頂を目指す。
途中のロープ場も難なく抜け、細尾根をいくとやがて山頂に到着する。
山頂の展望がないのが残念である。途中の尾根で木々の間から左右の山並みを見ながら登れるのが救い。
訪問者数:158人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 ブナ ロープ場 ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ