また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1272258 全員に公開 ハイキング白山

野谷荘司山

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

鶴平新道登山口手前の古民家
2017年09月30日 10:18撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴平新道登山口手前の古民家
鶴平新道登山口
2017年09月30日 10:20撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴平新道登山口
鶴平新道
2017年09月30日 11:47撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴平新道
鶴平新道
2017年09月30日 11:48撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴平新道
野谷荘司山
2017年09月30日 12:11撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野谷荘司山
白山
いつもと反対側から見る白山は見慣れてません。
2017年09月30日 12:22撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山
いつもと反対側から見る白山は見慣れてません。
カライトソウ
まだ咲いていました。
2017年09月30日 12:51撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カライトソウ
まだ咲いていました。
三方岩岳(飛騨岩)
三方岩岳は、飛騨岩(岐阜県側)、越中岩(富山県側)、加賀岩(石川県側)の大岩壁に囲まれていて、この3つの岩壁が山名の由来となっているとありました。
2017年09月30日 13:15撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三方岩岳(飛騨岩)
三方岩岳は、飛騨岩(岐阜県側)、越中岩(富山県側)、加賀岩(石川県側)の大岩壁に囲まれていて、この3つの岩壁が山名の由来となっているとありました。
1
ここから未踏コース。三方岩岳とホワイトロード馬狩料金所へつなぐ道です。
2017年09月30日 13:47撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから未踏コース。三方岩岳とホワイトロード馬狩料金所へつなぐ道です。
モウセンゴケ
2017年09月30日 13:50撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モウセンゴケ
トモエシオガマ
2017年09月30日 13:52撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トモエシオガマ
アカモノ
季節を間違えたのかな?
2017年09月30日 14:15撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカモノ
季節を間違えたのかな?
ツメレンゲ@ホワイトロード
2017年09月30日 15:55撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツメレンゲ@ホワイトロード
ふくべの大滝@ホワイトロード
2017年09月30日 15:56撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふくべの大滝@ホワイトロード

感想/記録

白山未踏コースチャレンジラスト2! ホワイトロード馬狩料金所から三方岩岳へ登る「三方岩岳登山道」をクリアーしてきました。
前日仕事で帰宅が遅くなってしまい、ザックに荷物を詰めて、南縦走路を歩くことを決めたのが1時近く。2時間寝るつもりで目覚ましをセットするも、起きられるはずもなく、二度寝もあり、自宅を出たのは8時(笑) もちろん行先は変更です。
登り始めは紅葉の雰囲気は全くありませんが、標高1200mくらいから色付いていました。少し時期が早過ぎましたが、紅葉の雰囲気を味わうことができました。

最後に残った未踏区間は、一ノ峰と三ノ峰の区間(美濃禅定道)です。明日から10月。登山できる日は限られていますが、なんとか年内に美濃禅定道を別山まで一気に登ってクリアーしたいと思います。
訪問者数:168人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ザック 紅葉 クリ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ