ヤマレコ

記録ID: 1272519 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走蔵王・面白山・船形山

北蔵王縦走(熊野岳〜雁戸山)

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れたり曇ったり、一時雨
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間30分
休憩
20分
合計
8時間50分
S蔵王地蔵尊09:1009:45熊野岳10:05馬の背分岐11:05追分(北蔵王縦走路)10:25峩々温泉分岐12:50八方平避難小屋12:5513:30南雁戸山13:4014:45雁戸山14:5016:20笹谷峠17:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
北蔵王を歩きたい。昔は公共交通機関を利用した日帰り山歩きができたが、今でも可能だろうか?
調べてみたら山形駅を起点としてバスとロープウェイを使えばできそうなのでトライしました。
コース状況/
危険箇所等
南蔵王縦走よりは難易度が高いです。

写真

山形駅付近から雁戸山の尾根
24時間定額の駐車場に止め、バスとロープウェイで蔵王に向かいます。
2017年09月30日 06:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山形駅付近から雁戸山の尾根
24時間定額の駐車場に止め、バスとロープウェイで蔵王に向かいます。
6
蔵王ロープウェイ山麓駅
樹氷の季節ではないので乗客少なめ
2017年09月30日 08:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蔵王ロープウェイ山麓駅
樹氷の季節ではないので乗客少なめ
5
ロープウェイ山頂線から
標高1600m付近から上はガスのようです。
2017年09月30日 08:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂線から
標高1600m付近から上はガスのようです。
4
シンボルのお地蔵さんに挨拶して出発
まずは熊野岳に登ります。
2017年09月30日 09:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シンボルのお地蔵さんに挨拶して出発
まずは熊野岳に登ります。
6
色づいています。
2017年09月30日 09:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づいています。
6
オヤマリンドウ?
綺麗な秋の花ですね。縦走路にも沢山咲いていました。
2017年09月30日 09:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ?
綺麗な秋の花ですね。縦走路にも沢山咲いていました。
10
少し明るくなって
お地蔵さんの側に人がちらほら
2017年09月30日 09:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し明るくなって
お地蔵さんの側に人がちらほら
5
ガスと強風の中をひたすら歩いて、
熊野岳
2017年09月30日 09:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスと強風の中をひたすら歩いて、
熊野岳
8
頂上小屋を覗いてみました。
ヘルメットが10個ほどあります。
2017年09月30日 09:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上小屋を覗いてみました。
ヘルメットが10個ほどあります。
2
馬の背分岐
御釜を見に下りてきましたがガスが切れる気配なし(泣)
2017年09月30日 10:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背分岐
御釜を見に下りてきましたがガスが切れる気配なし(泣)
2
右斜め方向に登り返して
2017年09月30日 10:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右斜め方向に登り返して
2
熊野岳、名号峰分岐
2017年09月30日 10:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野岳、名号峰分岐
2
少し下るとガスが薄れて気持ち良く歩けそうな風景
でも、その後に岩歩きがありました(-_-;)
2017年09月30日 10:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下るとガスが薄れて気持ち良く歩けそうな風景
でも、その後に岩歩きがありました(-_-;)
2
ヤマハハコ
2017年09月30日 10:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
5
山形方面
2017年09月30日 10:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山形方面
5
仙台方面
どちらも晴れていますが、天気予報では午後は悪化する模様
2017年09月30日 10:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙台方面
どちらも晴れていますが、天気予報では午後は悪化する模様
7
雁戸山と
2017年09月30日 10:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁戸山と
9
手前の八方平
2017年09月30日 10:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の八方平
9
併せて♪
2017年09月30日 10:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
併せて♪
8
左奥には、二口山塊
この景色を見ながら歩けるのが嬉しい(^^♪
2017年09月30日 10:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥には、二口山塊
この景色を見ながら歩けるのが嬉しい(^^♪
10
シラタマノキ
2017年09月30日 10:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラタマノキ
5
ニガナ
2017年09月30日 11:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニガナ
2
追分
この付近で、峩々温泉から登ってきた4人パーティにお会いした。
2017年09月30日 11:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追分
この付近で、峩々温泉から登ってきた4人パーティにお会いした。
5
刈田岳
ガスがとれてきた!
2017年09月30日 11:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈田岳
ガスがとれてきた!
6
南蔵王も晴れてるみたい。
あちらを歩いている人もいるんだろうな〜♪
2017年09月30日 11:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南蔵王も晴れてるみたい。
あちらを歩いている人もいるんだろうな〜♪
5
峩々温泉分岐
傾いているけど分かります♪
2017年09月30日 11:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峩々温泉分岐
傾いているけど分かります♪
2
名号峰に着いた!
この前後の道は花崗岩でした。
2017年09月30日 11:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名号峰に着いた!
この前後の道は花崗岩でした。
8
熊野岳も晴れた♫
2017年09月30日 11:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野岳も晴れた♫
5
雁戸山も美しい♫
2017年09月30日 11:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁戸山も美しい♫
8
手前に八方平が見えたが、後方の二口山塊は隠れてきた(苦笑)
2017年09月30日 11:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前に八方平が見えたが、後方の二口山塊は隠れてきた(苦笑)
6
進む紅葉
2017年09月30日 11:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進む紅葉
11
出遅れ組
2017年09月30日 11:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出遅れ組
2
ススキもきれい♫
2017年09月30日 11:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキもきれい♫
8
最近刈られた笹の道
2017年09月30日 12:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近刈られた笹の道
2
右側に瀧山
2017年09月30日 12:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側に瀧山
4
八方平避難小屋
2017年09月30日 12:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方平避難小屋
5
立派(*_*;
暖房器具や、少し毛布もあります。
2017年09月30日 12:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派(*_*;
暖房器具や、少し毛布もあります。
2
いざ、雁戸山へ!!
2017年09月30日 12:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ、雁戸山へ!!
6
踏み跡はしっかりしていますが、今までと違い笹や灌木の枝をかき分けながら歩く場所があります(泣)
2017年09月30日 12:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡はしっかりしていますが、今までと違い笹や灌木の枝をかき分けながら歩く場所があります(泣)
3
歩いてきた尾根
小さいアップダウンが結構ありました(-_-;)
2017年09月30日 13:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根
小さいアップダウンが結構ありました(-_-;)
6
ウメバチソウ
2017年09月30日 13:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
6
蕾が沢山
花が開いてほしい♪
2017年09月30日 13:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕾が沢山
花が開いてほしい♪
5
南雁戸山トウチャク(^^♪
粘土質の滑る急斜面を木の枝や笹を掴みながら上がってきました(-_-;)
2017年09月30日 13:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南雁戸山トウチャク(^^♪
粘土質の滑る急斜面を木の枝や笹を掴みながら上がってきました(-_-;)
6
雲が厚くなってきたので、手短に行動食でエネルギー補給!
2017年09月30日 13:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が厚くなってきたので、手短に行動食でエネルギー補給!
6
山頂付近が綺麗に染まっていました♫
2017年09月30日 13:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近が綺麗に染まっていました♫
10
山形側だけです。宮城はどうした?
ボケているのは被写体が強風で揺れているためだと思います(笑)
2017年09月30日 13:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山形側だけです。宮城はどうした?
ボケているのは被写体が強風で揺れているためだと思います(笑)
8
曇っているので色が綺麗に出ません。
2017年09月30日 13:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っているので色が綺麗に出ません。
12
ちょっとした岩場もあります。
2017年09月30日 13:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩場もあります。
3
ズームアップで仙台神室岳
やはり山頂付近が色付いてます♫
2017年09月30日 13:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームアップで仙台神室岳
やはり山頂付近が色付いてます♫
9
下の方はまだまだ!
2017年09月30日 13:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方はまだまだ!
14
綺麗♪
2017年09月30日 13:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗♪
9
ウツボグサ?
2017年09月30日 14:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウツボグサ?
3
振り返る(^^♪
2017年09月30日 14:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る(^^♪
8
雨がパラパラ落ちてきたタイミングで、雁戸山トウチャク(^^♪
ここで半袖1枚の方とお会いしました(*_*;
今日は避難小屋に泊まって翌日熊野岳を目指すそうです。
2017年09月30日 14:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨がパラパラ落ちてきたタイミングで、雁戸山トウチャク(^^♪
ここで半袖1枚の方とお会いしました(*_*;
今日は避難小屋に泊まって翌日熊野岳を目指すそうです。
7
まだ歩き甲斐がありそう
ヽ(^o^)丿 (これウソ)
疲れてきたけど雨が降ってるしバスの時刻が気になっている。
2017年09月30日 14:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ歩き甲斐がありそう
ヽ(^o^)丿 (これウソ)
疲れてきたけど雨が降ってるしバスの時刻が気になっている。
7
細かいピークが数か所
2017年09月30日 14:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細かいピークが数か所
5
ガス
2017年09月30日 14:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガス
4
濡れた岩が滑るのでロープが有り難い♪
2017年09月30日 14:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れた岩が滑るのでロープが有り難い♪
2
滑りやすい粘土質の道に苦戦中(泣)
紅葉に励まされて、
2017年09月30日 15:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすい粘土質の道に苦戦中(泣)
紅葉に励まされて、
4
関沢分岐
今日は笹谷峠経由で下ります。
ここで重大な誤解があった(泣)
2017年09月30日 15:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関沢分岐
今日は笹谷峠経由で下ります。
ここで重大な誤解があった(泣)
4
こんなのを愛でながら
2017年09月30日 16:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのを愛でながら
3
笹谷峠
2017年09月30日 16:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹谷峠
3
仙台神室岳
本当は、こんな写真撮っている余裕はなかった!!
2017年09月30日 16:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙台神室岳
本当は、こんな写真撮っている余裕はなかった!!
6

感想/記録
by Hide6

上りが少ないが、細かいアップダウンもあって下りが累計で1800m以上あるので油断はできません。
熊野岳~南雁戸山でお会いしたのは2組のみと、土曜日にも拘わらず歩いている人が少かったです。
ザレ場、ガレ場、岩歩き、(簡単な)岩場、粘土質の滑りやすい道、ちょっと危なそうなトラバース道、ぬかるみ、などいろいろな経験ができます。

山形交通バスの時刻表をチェックしていて、実際の関沢到着時刻で最終バスに間に合うはずだったのですが、どういうわけか出発済み。タクシー利用で余計な出費をしてしまいました(4200円也)。油断大敵でした(泣)

それでも、好きな尾根の景色を見ながら変化があって楽しめる懐かしいルートを歩くことができて満足でした。


訪問者数:291人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/2
投稿数: 513
2017/10/2 8:34
 有言実行されましたね(^-^)
Hide6さん おはようございます😃
紅葉の🍁尾根がとても綺麗でした✨
ロングの縦走お疲れ様でした(^-^)
Hide6さんでしたら逆からの登りメインでも行けたのでは?(もしかして以前が逆から?)
せっかくバスの時刻表チェックしたのに出発してなんて😵タクシーでは大きな出費でした⤵
日頃からトレーニングされてるとやはり違いますね(^-^)
遠征お疲れ様でした😊
登録日: 2013/10/14
投稿数: 147
2017/10/2 19:58
 Re: 必死に歩いてきました(笑)
moontopazさん、こんばんは

いつもコメントありがとうございます。

紅葉狩りは好天が予想されていた翌日に予定していてここは期待していなかったのですが、きれいな色付きが嬉しい驚きでした

前に歩いた時には早い時刻に刈田岳までバスが運んでくれたので楽でした。
山形県は、(タクシー運転手さん曰く)マイカー保有率が日本一だそうで、バスの便数が極端に少なくなってしまい、逆コースは更に歩く時間が長くなるのでスケジュールを組むのが難しいんです

マイカー登山が多いので仕方ないですね。

間もなく山頂から中腹までの紅葉が見られそうですよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ