また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1274204 全員に公開 ハイキング大雪山

七色の光彩に恵まれた層雲峡と紅葉の名残りを楽しむ大雪高原温泉沼めぐり

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候10/1(日)快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 飛行機
前日に旭川空港からレンタカーで層雲峡温泉入り。当日朝にレイクサイドまで車で移動し、紅葉シーズンの自家用車規制のため駐車後(200円)にバスに揺られて大雪高原山荘まで(片道500円後払い)。山荘宿泊者は車でも入れるようですが、路面はすごい凸凹でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間58分
休憩
24分
合計
4時間22分
S大雪高原温泉07:3909:50大学沼10:0410:20高原沼10:2810:39大学沼10:4112:01大雪高原温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
往路はゆっくり写真撮影&休憩でのんびりと。高原沼からの復路は(泥道も気にせず)サクサクとくだっていきます。途中で団体さんがいたので道を譲ってもらいました。皆さん快く譲ってくださってありがとうございました。
コース状況/
危険箇所等
コースは整備されていますが、大雪山高原沼のコースは泥だらけ。長靴と迷ったが、ハイカットの登山靴にゲイター付けてガシガシ歩く。くるぶしの上まで沈む何処もあり。高原温泉で長靴借りられる(600円)。
その他周辺情報層雲峡温泉に日帰り入浴がたくさんあり。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

黒岳ロープウェイで上に上がると虹がかかっていました。黒岳方面は雪雲がかかり、その隙間から日差しを受けて層雲峡の紅葉に虹がかかります。これを見れただけでも来れてよかった!
2017年09月30日 13:16撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳ロープウェイで上に上がると虹がかかっていました。黒岳方面は雪雲がかかり、その隙間から日差しを受けて層雲峡の紅葉に虹がかかります。これを見れただけでも来れてよかった!
15
7合目までリフトで上がると、上はみぞれ交じりの雪でした。でも渓谷にかかる虹を堪能でき、異次元の様相を楽しめました。
2017年09月30日 11:56撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目までリフトで上がると、上はみぞれ交じりの雪でした。でも渓谷にかかる虹を堪能でき、異次元の様相を楽しめました。
6
ロープウェイの係員の方が「上は凄いことになっていますよ」との事で、装備も気合もないので、7合目からしばらく雪と虹を堪能してリフトでくだります。
2017年09月30日 11:58撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイの係員の方が「上は凄いことになっていますよ」との事で、装備も気合もないので、7合目からしばらく雪と虹を堪能してリフトでくだります。
2
紅葉の色と光彩が色のコントラストが美しく、ガスがさらに引き立ててくれます。
2017年09月30日 13:16撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の色と光彩が色のコントラストが美しく、ガスがさらに引き立ててくれます。
6
黒岳は数日前から冠雪で、風も20m超えのようです。勇者達は上がっていたようですが、暴風で何も見えなかったとの事。
2017年09月30日 13:24撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳は数日前から冠雪で、風も20m超えのようです。勇者達は上がっていたようですが、暴風で何も見えなかったとの事。
2
層雲峡温泉街から眺めた紅葉は3段紅葉ならず、2.5段紅葉?
2017年09月30日 15:40撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
層雲峡温泉街から眺めた紅葉は3段紅葉ならず、2.5段紅葉?
3
紅葉の赤の成分となるカエデやナナカマドの少し足りないかな?
2017年09月30日 15:42撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の赤の成分となるカエデやナナカマドの少し足りないかな?
1
さて、日曜日の朝は綺麗に晴れました。駐車場に車を置いてレッツゴー!
2017年10月01日 06:48撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、日曜日の朝は綺麗に晴れました。駐車場に車を置いてレッツゴー!
3
温泉の噴霧箇所では硫黄の臭いを感じます。1週間まえのレポートを拝見しているとこの辺りは赤い紅葉がきれいだったようです。残念!
2017年10月01日 08:00撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉の噴霧箇所では硫黄の臭いを感じます。1週間まえのレポートを拝見しているとこの辺りは赤い紅葉がきれいだったようです。残念!
それでも湯の沼あたりでは一部綺麗な紅葉が残っています。風にそよぐ水面でなかなか木々の色が写りません。
2017年10月01日 09:06撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも湯の沼あたりでは一部綺麗な紅葉が残っています。風にそよぐ水面でなかなか木々の色が写りません。
2
急に視界が広がり、冠雪した峰々が視界に入ります。
2017年10月01日 09:14撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に視界が広がり、冠雪した峰々が視界に入ります。
5
日が差し込んで綺麗に色づきが見えます。先週はもっとたくさんあったのでしょう!
2017年10月01日 09:17撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が差し込んで綺麗に色づきが見えます。先週はもっとたくさんあったのでしょう!
4
天気も良く、それほど混雑もなく快適なハイキングク日和です。
2017年10月01日 09:32撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気も良く、それほど混雑もなく快適なハイキングク日和です。
3
エゾ沼のあたりも少しだけ赤色の紅葉がきれいにはえます。
2017年10月01日 09:34撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾ沼のあたりも少しだけ赤色の紅葉がきれいにはえます。
3
雲の動きが早く、稜線は爆風の様相です。下から見ている分には変化があって面白いですが・・・
2017年10月01日 09:43撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の動きが早く、稜線は爆風の様相です。下から見ている分には変化があって面白いですが・・・
8
式部沼で視界が広がり、今までとは違う印象に。
2017年10月01日 09:45撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
式部沼で視界が広がり、今までとは違う印象に。
4
大学沼からの眺めはまるで箱庭にいるようで不思議な感じ。
2017年10月01日 09:53撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大学沼からの眺めはまるで箱庭にいるようで不思議な感じ。
4
雪渓と紅葉、そして湖面が美しく見とれてしまいます。
2017年10月01日 09:54撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓と紅葉、そして湖面が美しく見とれてしまいます。
3
目的地の高原沼に到着!少し上がるとさらに息をのむ光景が広がり、足元の悪い中を移動してきたご褒美を感じます。
2017年10月01日 10:12撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目的地の高原沼に到着!少し上がるとさらに息をのむ光景が広がり、足元の悪い中を移動してきたご褒美を感じます。
4
雲を眺めているだけで時間が過ぎていく贅沢なひと時。
2017年10月01日 10:12撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲を眺めているだけで時間が過ぎていく贅沢なひと時。
4
紅葉は終盤ではありますが、空の青と高原沼に映える青の競演が素敵で、しばし見とれる時間を過ごします。
2017年10月01日 10:12撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉は終盤ではありますが、空の青と高原沼に映える青の競演が素敵で、しばし見とれる時間を過ごします。
6
広々とした草原を回り込み、高原沼のふもとまで移動します。
2017年10月01日 10:18撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした草原を回り込み、高原沼のふもとまで移動します。
2
箱庭の中から眺めるシリーズ2
2017年10月01日 10:20撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱庭の中から眺めるシリーズ2
1
ぐるっと回って高原沼の湖面に近づきました。沼によって色が違うのが興味深いです。
2017年10月01日 10:24撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐるっと回って高原沼の湖面に近づきました。沼によって色が違うのが興味深いです。
1
遠くに雪渓を眺めて、紅葉を楽しむ幸せを堪能。
2017年10月01日 10:24撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに雪渓を眺めて、紅葉を楽しむ幸せを堪能。
1
山々の稜線がきれいで立ち止まりつつ、もと来た道をたどります。途中で多くのツアーの方を追い越しましたが、皆さん、足元悪い中、どこまで行けたのか気になる感じではあります。
2017年10月01日 10:37撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山々の稜線がきれいで立ち止まりつつ、もと来た道をたどります。途中で多くのツアーの方を追い越しましたが、皆さん、足元悪い中、どこまで行けたのか気になる感じではあります。
戻ってきても、この爽快感!今度は大雪高原山荘に泊まりたい、そう思わせる景勝地でした。
2017年10月01日 12:11撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきても、この爽快感!今度は大雪高原山荘に泊まりたい、そう思わせる景勝地でした。
4
今回はストックのゴムキャップ紛失防止にビニールテープでぐるぐる巻きで、泥沼に取られて散乱させないように補強済み!
2017年10月01日 12:14撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はストックのゴムキャップ紛失防止にビニールテープでぐるぐる巻きで、泥沼に取られて散乱させないように補強済み!
2
出発前に必ずヒグマセンターでレクチャーを受けるとの事です。また、ここで入林届を書きます。先月に登山客が熊を目撃したらしいです。鈴の音には反応するようなので、熊鈴が必須との事。ちなみに、ドローンの利用は許可が必要と記載ありました。きっと上から見たら綺麗だったのでしょう。
2017年10月01日 12:12撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発前に必ずヒグマセンターでレクチャーを受けるとの事です。また、ここで入林届を書きます。先月に登山客が熊を目撃したらしいです。鈴の音には反応するようなので、熊鈴が必須との事。ちなみに、ドローンの利用は許可が必要と記載ありました。きっと上から見たら綺麗だったのでしょう。
1
帰りに層雲峡温泉によって、日帰り入浴でさっぱりと。天気も良く絶好の散策日和です。
2017年10月01日 14:16撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに層雲峡温泉によって、日帰り入浴でさっぱりと。天気も良く絶好の散策日和です。
2
空港のAirDoカウンターでクマの親子に遭遇。山の中では絶対合いたくないですがね。
2017年10月01日 17:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空港のAirDoカウンターでクマの親子に遭遇。山の中では絶対合いたくないですがね。
3
飛行機は少し遅れて到着後、東京に向けて出発。ほぼ満席で、多くの方が北海道を堪能されたのでしょう。
来年の紅葉は9月中旬から下旬にターゲットを絞って改めて挑戦します!
2017年10月01日 19:03撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛行機は少し遅れて到着後、東京に向けて出発。ほぼ満席で、多くの方が北海道を堪能されたのでしょう。
来年の紅葉は9月中旬から下旬にターゲットを絞って改めて挑戦します!
3
撮影機材:

感想/記録
by ga_san

大雪高原温泉沼めぐりは天気にも恵まれて、最高のハイキングとなりました。足元が悪い道を抜けると最高の景色と晴天の白雲を映す水面がご褒美として目の前に広がります。ナナカマドなどの赤い紅葉はほとんど散ってしまい、紅葉のシーズンとしては最後の時期でしたが天気と景色はとても満足でき、改めて訪問したくなるコースです。見通しが悪い林道から急に景色が広がるので、飽きることなく泥道を歩くことができます(笑)前日に宿泊した層雲峡温泉からは黒岳ロープウェイで五合目までひとっ飛び。上から見下ろす虹は初めての体験で紅葉と合わせて最高の景色となりました。こちらはしばらく紅葉を楽しめそうです。
訪問者数:350人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ