また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1274352 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

紅葉の安達太良山、箕輪山

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候ガスのち晴れ。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
あだたら高原スキー場駐車場を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間29分
休憩
51分
合計
6時間20分
Sスタート地点05:4506:39八の字06:55勢至平分岐07:09金明水07:20くろがね小屋07:47峰の辻08:02矢筈森08:0308:16鉄山08:1808:34鉄山避難小屋08:4008:49笹平09:08箕輪山09:3809:55笹平10:14鉄山避難小屋10:26鉄山10:3110:46矢筈森10:50沼尻分岐10:59安達太良山11:0611:42仙女平分岐12:04薬師岳12:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スタートからスキー場ゲレンデを進み、若干ロスト。右手の道を進めば良かったのですね。。ロープウェイが動く前から登り始め、箕輪山で折り返し、安達太良山からロープウェイで下りました。紅葉シーズンで安達太良山頂〜ロープウェイ山頂は若干混雑。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
その他周辺情報登山後はあだたら高原スキー場の奥岳の湯を利用。550円、ロープウェイの半券で50円割引。キレイで快適でした。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

登山道から少し脇に入った勢至平から安達太良山を望みます。
2017年10月01日 06:46撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道から少し脇に入った勢至平から安達太良山を望みます。
ナナカマドの実がなってますね。くろがね小屋の手前ですが、紅葉はまだのようです。
2017年10月01日 07:08撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドの実がなってますね。くろがね小屋の手前ですが、紅葉はまだのようです。
1
くろがね小屋が見えてきました。鉄山方面がガスに覆われています。
2017年10月01日 07:11撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋が見えてきました。鉄山方面がガスに覆われています。
1
右側がまだら模様に紅葉してます。
2017年10月01日 07:28撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側がまだら模様に紅葉してます。
赤い!朝日を浴びて輝いてます。くろがね小屋から峰の辻に向かう上部は紅葉が進んでいるようです。
2017年10月01日 07:40撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い!朝日を浴びて輝いてます。くろがね小屋から峰の辻に向かう上部は紅葉が進んでいるようです。
黄色い!
2017年10月01日 07:43撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色い!
1
峰の辻まで登りました。
2017年10月01日 07:46撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の辻まで登りました。
矢筈森から鉄山まで来ましたが、馬ノ背が強い西風とガスで歩きづらい。。何も見えません。
2017年10月01日 08:20撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢筈森から鉄山まで来ましたが、馬ノ背が強い西風とガスで歩きづらい。。何も見えません。
鉄山避難小屋まで到着。強風とガス、冷気でとりあえずお邪魔します。小屋で出会った方に二本松・玉嶋屋の玉羊羹(たぶん)を頂きました。これは後述します。
2017年10月01日 08:33撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山避難小屋まで到着。強風とガス、冷気でとりあえずお邪魔します。小屋で出会った方に二本松・玉嶋屋の玉羊羹(たぶん)を頂きました。これは後述します。
鉄山小屋から笹平に向かいますが、まだガスと強風が。でもうっすらとまだら紅葉が。
2017年10月01日 08:41撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山小屋から笹平に向かいますが、まだガスと強風が。でもうっすらとまだら紅葉が。
笹平あたりから鉄山方面を振り返ると、良い感じの紅葉が。西風が強いためか、松が45度くらい傾いてます。。
2017年10月01日 08:50撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹平あたりから鉄山方面を振り返ると、良い感じの紅葉が。西風が強いためか、松が45度くらい傾いてます。。
箕輪山に向かって上る途中、鉄山方面をみると、ガスも切れ始め、紅葉のまだら模様が見えてきました。
2017年10月01日 08:55撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕輪山に向かって上る途中、鉄山方面をみると、ガスも切れ始め、紅葉のまだら模様が見えてきました。
お〜良い感じ。
2017年10月01日 08:56撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お〜良い感じ。
箕輪山頂まであと少し。
2017年10月01日 09:05撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕輪山頂まであと少し。
箕輪山登頂!鉄山山頂脇に安達太良山も見えてます。
2017年10月01日 09:25撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕輪山登頂!鉄山山頂脇に安達太良山も見えてます。
1
磐梯山は雲の中。一瞬山頂がのぞきました。
2017年10月01日 09:30撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山は雲の中。一瞬山頂がのぞきました。
吾妻山方面。
2017年10月01日 09:37撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻山方面。
箕輪山から笹平に戻ります。ちょこちょこ黄色いです。
2017年10月01日 09:45撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕輪山から笹平に戻ります。ちょこちょこ黄色いです。
1
鉄山方面は紅葉がキレイ。
2017年10月01日 09:50撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山方面は紅葉がキレイ。
色とりどりの東側。
2017年10月01日 09:53撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色とりどりの東側。
西側も良い感じ。
2017年10月01日 09:54撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側も良い感じ。
赤も映えます。
2017年10月01日 09:55撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤も映えます。
青空に映える赤色。
2017年10月01日 09:59撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映える赤色。
1
箕輪山を振り返ります。眺望が素晴らしく、良い山でした。
2017年10月01日 10:03撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕輪山を振り返ります。眺望が素晴らしく、良い山でした。
鉄山から安達太良山に向かいます。朝のうちガスでまったく見えなかった沼ノ平が良く見えてます。
2017年10月01日 10:28撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山から安達太良山に向かいます。朝のうちガスでまったく見えなかった沼ノ平が良く見えてます。
安達太良山に続く稜線が良い感じ。
2017年10月01日 10:34撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山に続く稜線が良い感じ。
鉄山を振り返ります。
2017年10月01日 10:43撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山を振り返ります。
1
安達太良山登頂!シーズン最盛期らしく、山頂は若干渋滞気味。
2017年10月01日 11:05撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山登頂!シーズン最盛期らしく、山頂は若干渋滞気味。
1
安達太良山頂から手前の船明神山越しに磐梯山を望みますが、雲に隠れて。。
2017年10月01日 11:07撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山頂から手前の船明神山越しに磐梯山を望みますが、雲に隠れて。。
安達太良山から薬師岳に向かって下ります。このあたり素晴らしい紅葉。
2017年10月01日 11:21撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山から薬師岳に向かって下ります。このあたり素晴らしい紅葉。
黄色い!
2017年10月01日 11:21撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色い!
登山道脇は色とりどり。
2017年10月01日 11:24撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇は色とりどり。
カエデの間を進みます。
2017年10月01日 11:28撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエデの間を進みます。
まだらな。
2017年10月01日 11:33撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだらな。
紅葉進んでます。
2017年10月01日 11:33撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉進んでます。
1
安達太良山頂を振り返ります。
2017年10月01日 11:43撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山頂を振り返ります。
青空に映えますね〜
2017年10月01日 11:56撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映えますね〜
鉄山避難小屋で頂いた二本松、玉嶋屋の玉羊羹です。教えていただいたとおり、楊枝で突き刺すとゴム風船がキレイに割れて中身が頂けるシステム。ほどよい甘さで食べやすく、美味。ご親切に地元の銘菓を下さった方に感謝!
2017年10月01日 17:29撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山避難小屋で頂いた二本松、玉嶋屋の玉羊羹です。教えていただいたとおり、楊枝で突き刺すとゴム風船がキレイに割れて中身が頂けるシステム。ほどよい甘さで食べやすく、美味。ご親切に地元の銘菓を下さった方に感謝!
2

感想/記録

紅葉を見に安達太良山に。上部は紅葉が進んでおり、結構楽しむことができました。ナナカマド、カエデ、ツツジと種類も多く、麓では色づき始め、上部では進んだ紅葉と、バリエーションも楽しむことができました。大勢の方がロープウェイ→安達太良山→勢至平をめぐっていたようですが、箕輪山の往復もおススメです。箕輪山からの眺望は(ちょっと雲が取れませんでしたが)素晴らしかったです。
訪問者数:307人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ