また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1274924 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

紅葉の草津白根山〜殺生河原登山口から

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
殺生河原から富貴原ノ池:約2km、そこそこの急坂で一部歩きづらい。
富貴原ノ池〜鏡池:約3km、同様の急坂だが、前半ほどでは無い。
鏡池〜本白根展望所約2km: 斜度も緩やかに普通の山路。
本白根展望所〜白根ゲストハウス:観光客も通る整備された山道。木道、木の階段も多い。
白根ゲストハウス〜湯釜展望台:観光客向けに整備された、丸石とセメントで固められた舗道。20分程度の坂道。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

朝7時前、晴天の白根山ロープウエイ山麓駅前に駐車しました。(無料駐車場)
2017年10月01日 07:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝7時前、晴天の白根山ロープウエイ山麓駅前に駐車しました。(無料駐車場)
直ぐに殺生河原へ、風は微風ですが、硫化ガスの匂いは、それほど強くはない。異次元の風景に目を奪われながら進みます。
2017年10月01日 07:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに殺生河原へ、風は微風ですが、硫化ガスの匂いは、それほど強くはない。異次元の風景に目を奪われながら進みます。
間もなく熊笹と樹林の山路を登ります。紅葉が目につき始めました。
2017年10月01日 07:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく熊笹と樹林の山路を登ります。紅葉が目につき始めました。
赤、黄、緑・・・青空に紅葉満開!
2017年10月01日 08:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤、黄、緑・・・青空に紅葉満開!
1
晴天の朝日を浴びて・・・
2017年10月01日 08:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴天の朝日を浴びて・・・
振り返れば、殺生河原、遠くは日光方面の山々。
2017年10月01日 08:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば、殺生河原、遠くは日光方面の山々。
高度が上がるにつれ紅葉が目につき始めました。
2017年10月01日 08:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度が上がるにつれ紅葉が目につき始めました。
オヤマリンドウ。この花、陽を浴びても、ほとんど開花しません。
2017年10月01日 08:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ。この花、陽を浴びても、ほとんど開花しません。
1時間ほどで富貴原ノ池へ。これまで登山者は誰も会わず、静かな佇まい。
2017年10月01日 08:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほどで富貴原ノ池へ。これまで登山者は誰も会わず、静かな佇まい。
1
シラタマノキ
2017年10月01日 08:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラタマノキ
ゴゼンタチバナの赤い実も随所に。
2017年10月01日 08:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの赤い実も随所に。
浅間山?と思ったが、どうも違う。中央、浅間隠山に、右、鼻曲山らしい。
2017年10月01日 08:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山?と思ったが、どうも違う。中央、浅間隠山に、右、鼻曲山らしい。
秋本番・・・
2017年10月01日 08:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋本番・・・
1
・・・快適な山路です。
2017年10月01日 09:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・快適な山路です。
樹間の間から、駐車したロープウエイの山麓駅が見えた。
2017年10月01日 09:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間の間から、駐車したロープウエイの山麓駅が見えた。
鏡池経由、本白根山方面とゴンドラ山頂駅方面の分岐。鏡池方面へ左折しました。
2017年10月01日 09:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡池経由、本白根山方面とゴンドラ山頂駅方面の分岐。鏡池方面へ左折しました。
足元にコケモモの赤い実。
2017年10月01日 09:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元にコケモモの赤い実。
鏡池到着。昔の火口に水が溜まって出来た池だそうです。
2017年10月01日 09:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡池到着。昔の火口に水が溜まって出来た池だそうです。
ヤマハハコ咲く山路を進んで・・・
2017年10月01日 09:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ咲く山路を進んで・・・
鏡池を上から俯瞰。この池の珍しい特徴、亀甲状の池面模様が確認できました。(写真では判りづらいですが)
2017年10月01日 09:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡池を上から俯瞰。この池の珍しい特徴、亀甲状の池面模様が確認できました。(写真では判りづらいですが)
シラビソの針葉樹林を抜ければ・・・
2017年10月01日 10:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラビソの針葉樹林を抜ければ・・・
東面の展望が開けました。遠く、左は武尊連峰、正面は日光の山々。
2017年10月01日 10:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東面の展望が開けました。遠く、左は武尊連峰、正面は日光の山々。
こちらはその左手、岩菅山(左)とその右は谷川連峰か?
2017年10月01日 10:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはその左手、岩菅山(左)とその右は谷川連峰か?
本白根山山頂とその手前の本白根山展望所が見えて来ました。もう直ぐです。
2017年10月01日 10:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本白根山山頂とその手前の本白根山展望所が見えて来ました。もう直ぐです。
ウラシマツツジの紅葉も見事。
2017年10月01日 10:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラシマツツジの紅葉も見事。
本(もと)白根山展望所2076m到着! ここからの360度展望は素晴らしい! まずは、南西から南・・・
2017年10月01日 10:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本(もと)白根山展望所2076m到着! ここからの360度展望は素晴らしい! まずは、南西から南・・・
3
右手前、緑の山頂が本白根山2171m(山頂は立ち入り禁止)。その奥が万座、さらにその左が四阿山(あずまやさん)。さらに左へ、湯ノ丸山、黒斑山そして浅間山2568mと続きます。左手には、浅間隠山、鼻曲山も。
2017年10月01日 10:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手前、緑の山頂が本白根山2171m(山頂は立ち入り禁止)。その奥が万座、さらにその左が四阿山(あずまやさん)。さらに左へ、湯ノ丸山、黒斑山そして浅間山2568mと続きます。左手には、浅間隠山、鼻曲山も。
1
浅間山(左)と黒斑山のクローズアップ。手前の道路は万座のハイウエイか。
2017年10月01日 10:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山(左)と黒斑山のクローズアップ。手前の道路は万座のハイウエイか。
2
こちらは北の方角、赤茶けた山は白根山2027mとその山頂直下の湯釜(湖面は見えない)。その奥は横手山2305m。
2017年10月01日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは北の方角、赤茶けた山は白根山2027mとその山頂直下の湯釜(湖面は見えない)。その奥は横手山2305m。
さらにその右奥、遠くに岩菅山2295m。
2017年10月01日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにその右奥、遠くに岩菅山2295m。
こちらは、東の方角、左遠方が武尊連峰、その右が日光の袈裟丸連峰。
2017年10月01日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは、東の方角、左遠方が武尊連峰、その右が日光の袈裟丸連峰。
こちらは東の鏡池方面から登ってきた山路です。
2017年10月01日 10:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは東の鏡池方面から登ってきた山路です。
草津の町並みも望めます。
2017年10月01日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草津の町並みも望めます。
この展望所、標高2076mのはずですが、我が時計の高度計は+57mの2133m。校正不足と気圧の影響か?
2017年10月01日 10:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この展望所、標高2076mのはずですが、我が時計の高度計は+57mの2133m。校正不足と気圧の影響か?
1
その展望所を再出発して、火口原へ下りる山道です。右手に登れば本白根山方面。
2017年10月01日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その展望所を再出発して、火口原へ下りる山道です。右手に登れば本白根山方面。
下りた本白根の火口原から振り返って撮りました。展望所の岩稜廻りは紅葉に彩られ素晴らしい偉容でした。
2017年10月01日 10:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りた本白根の火口原から振り返って撮りました。展望所の岩稜廻りは紅葉に彩られ素晴らしい偉容でした。
2
クローズアップ。逆光で済みません!
2017年10月01日 10:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クローズアップ。逆光で済みません!
下山の山路脇は、初夏にはコマクサほかの高山の花々が見られる。これはガンコウラン(岩高蘭)。今の時期は黒っぽい実を付けますが、ジャムにすると美味しいとか。
2017年10月01日 10:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山の山路脇は、初夏にはコマクサほかの高山の花々が見られる。これはガンコウラン(岩高蘭)。今の時期は黒っぽい実を付けますが、ジャムにすると美味しいとか。
1
白根山、湯釜方面への山路は、観光客も多い遊歩道、リフトも有り、ここはその始点。前の車道、右手がロープウエイ山頂駅、左が弓池経由白根山方面。正面が逢ノ峰。
2017年10月01日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根山、湯釜方面への山路は、観光客も多い遊歩道、リフトも有り、ここはその始点。前の車道、右手がロープウエイ山頂駅、左が弓池経由白根山方面。正面が逢ノ峰。
逢ノ峰を超えて湯釜方面へ。途中の展望所からの白根山と湯釜。下はR292ハイウエイの白根火山の駐車場とレストハウス。
2017年10月01日 11:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逢ノ峰を超えて湯釜方面へ。途中の展望所からの白根山と湯釜。下はR292ハイウエイの白根火山の駐車場とレストハウス。
左手には万座温泉が。
2017年10月01日 11:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手には万座温泉が。
オヤマリンドウ、沢山見かけたが、この晴天でも開いた花は一つも無し。
2017年10月01日 11:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ、沢山見かけたが、この晴天でも開いた花は一つも無し。
弓池が見えて来た。道路を挟んで駐車場の直ぐ前です。
2017年10月01日 11:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓池が見えて来た。道路を挟んで駐車場の直ぐ前です。
トイレを済ませ、駐車場を抜け、湯釜へ。
2017年10月01日 12:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレを済ませ、駐車場を抜け、湯釜へ。
湯釜へ登る舗道より振り返って。目の前が先ほど越して来た逢ノ峰。約20分で湯釜展望台へ。
2017年10月01日 12:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯釜へ登る舗道より振り返って。目の前が先ほど越して来た逢ノ峰。約20分で湯釜展望台へ。
1
日曜日なので内外の観光客が多かった。この6月、3年振りに火山の入山規制が解かれました。
2017年10月01日 12:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日曜日なので内外の観光客が多かった。この6月、3年振りに火山の入山規制が解かれました。
2
この白濁した青緑の独特の色合いが素晴らしい! 酸性度が高い世界有数の火山湖です。
2017年10月01日 12:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この白濁した青緑の独特の色合いが素晴らしい! 酸性度が高い世界有数の火山湖です。
9
湯釜を堪能、右手立ち入り禁止の白根山山頂2160mを眺めつつ下山開始。
2017年10月01日 12:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯釜を堪能、右手立ち入り禁止の白根山山頂2160mを眺めつつ下山開始。
1
下山は早く、直ぐにゴール・白根ゲストハウス前。ここからバスで殺生河原へ戻りました。
2017年10月01日 12:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は早く、直ぐにゴール・白根ゲストハウス前。ここからバスで殺生河原へ戻りました。

感想/記録

4年前の10月16日、初冠雪直後に白根山を訪れた時は晩秋で、ナナカマドの赤い実と白い冠雪のコントラストが印象的だった。今回は、秋の紅葉を見たいと時期を早めてこの時期に。麓は紅葉には早かったが、1500mを超ええると紅葉が始まり、これからが旬かな、という感じでした。 紅葉・本白根山展望所からのパノラマ絶景・火口原からの展望所岩稜の素晴らしい偉容・湯釜の色の見事さ・・・見どころ満載の山行でした。
訪問者数:482人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ