また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1275069 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道南

三角山

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間52分
休憩
4分
合計
2時間56分
Sおぼこ山の家09:5312:44おぼこ山の家12:4812:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

橋を渡り
2017年10月01日 09:50撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡り
小屋を右折して川沿いの林道跡に入ります。踏み跡は弱めです。
2017年10月01日 09:51撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋を右折して川沿いの林道跡に入ります。踏み跡は弱めです。
足首程度の小川を渡った次の尾根にとりつきます。目印の赤テープが1本ありました。
2017年10月01日 10:07撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足首程度の小川を渡った次の尾根にとりつきます。目印の赤テープが1本ありました。
591から登りを振り返るとこんな感じです。
2017年10月01日 10:45撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
591から登りを振り返るとこんな感じです。
591から三角山です。ここから本格的な藪漕ぎです。
2017年10月01日 10:45撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
591から三角山です。ここから本格的な藪漕ぎです。
撮影機材:

感想/記録

沢からの登りも考えましたが、楽な尾根にしました。
小屋からの林道跡は何となくのシングルトラックで小川を過ぎた次の明確な尾根に取り付きます。尾根に付く踏み跡は薄めではありますが、591まで笹かぶりはあるものの概ね明確です。
591から一部根曲り竹で覆われる箇所も出てきますが、すぐに足元の踏み跡が出てきます。根曲り竹を過ぎると最後の登りが始まり、快適に登れます。
残念なのは山頂が背丈を超える笹で景色を楽しめないことです。
踏み跡は完全に尾根に付くので尾根が不明確な場所では下山時は注意が必要です。
訪問者数:101人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ