また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1277230 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

三条の滝

日程 2017年10月03日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り→晴れ→雨
アクセス
利用交通機関
戸倉までマイカー。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
濡れ木道に注意。
その他周辺情報いつのまにかほっこりの湯が片品にできてたので利用。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

鳩待から出発。この日は思ったより空いていた。
2017年10月03日 05:40撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待から出発。この日は思ったより空いていた。
山裾が色ずき始める。
2017年10月03日 05:53撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山裾が色ずき始める。
透けるように青白いトリカブト先輩。
2017年10月03日 06:25撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
透けるように青白いトリカブト先輩。
ここまででじわじわと紅葉の気配。
2017年10月03日 06:31撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまででじわじわと紅葉の気配。
朝日に草紅葉が映える。
2017年10月03日 06:43撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に草紅葉が映える。
至仏も紅葉真っ盛り。
2017年10月03日 07:41撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏も紅葉真っ盛り。
ヒツジ草も紅葉中。
2017年10月03日 07:01撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒツジ草も紅葉中。
朝の内だけ燧ヶ岳がよく見えた。
2017年10月03日 07:08撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の内だけ燧ヶ岳がよく見えた。
三条の滝は流量が少なければ三つに分かれるそうだが、前日の雨の影響でゴウゴウと水が流れていて迫力満点。
ここはまだ紅葉が進んでないので、これからにさらに期待。
2017年10月03日 10:06撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三条の滝は流量が少なければ三つに分かれるそうだが、前日の雨の影響でゴウゴウと水が流れていて迫力満点。
ここはまだ紅葉が進んでないので、これからにさらに期待。

感想/記録

以前尾瀬の紅葉の終わりに行った時はシーズン終わりの殺伐した雰囲気(それはそれで好き)だったが、紅葉の始まりの尾瀬ヶ原はやはり素晴らしかった。
また秋に来るときは、テントか山小屋で秋の夜を楽しみたい。

訪問者数:107人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ