また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1277877 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

雨とキノコの大菩薩岳

日程 2017年10月04日(水) [日帰り]
メンバー
天候弱雨
アクセス
利用交通機関
バス
塩山駅からバス 300円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ロッヂ長兵衛で昼食20分程度
その他周辺情報大菩薩の湯 県外大人三時間610円
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 雨具 サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

大菩薩岳登山口バス停
晴れの予報だったが小雨
2017年10月04日 08:19撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩岳登山口バス停
晴れの予報だったが小雨
1.5キロ程は車道を歩く
2017年10月04日 08:40撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1.5キロ程は車道を歩く
丸川峠への登山口
2017年10月04日 08:41撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠への登山口
1
尾根歩きが続く
2017年10月04日 09:25撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根歩きが続く
丸川峠付近
2017年10月04日 10:17撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠付近
1
丸川荘
2017年10月04日 10:19撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川荘
1
雨でコケは生き生きしてる
2017年10月04日 11:28撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨でコケは生き生きしてる
3
大菩薩岳山頂
雨は止まず景色も見えず
2017年10月04日 11:40撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩岳山頂
雨は止まず景色も見えず
雨天で人も少ない
2017年10月04日 11:46撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨天で人も少ない
山頂から上日川峠側
泥濘やすい箇所は木道になっていた
2017年10月04日 11:53撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から上日川峠側
泥濘やすい箇所は木道になっていた
1
大菩薩峠にも行こうかと迷ったがこの天気なので近道で一気に下山へ
2017年10月04日 11:55撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠にも行こうかと迷ったがこの天気なので近道で一気に下山へ
真っ白で人も少なく幻想的
2017年10月04日 12:29撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白で人も少なく幻想的
1
ロッヂ長兵衛
昼食
内装が素敵
2017年10月04日 13:14撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッヂ長兵衛
昼食
内装が素敵
2
再び車道から登山道へ
2017年10月04日 13:26撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び車道から登山道へ
登山道崩壊箇所があるとのこと
2017年10月04日 13:27撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道崩壊箇所があるとのこと
地面から大きなキノコ
写っている足と比較
2017年10月04日 13:34撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面から大きなキノコ
写っている足と比較
3
崩壊箇所のため、一度車道へ
2017年10月04日 13:44撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊箇所のため、一度車道へ
車道から
ここが崩れ下の登山道を塞いだ様子
車道もここだけ新しいアスファルトだったのでかなり崩れたのだろうか
2017年10月04日 13:44撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道から
ここが崩れ下の登山道を塞いだ様子
車道もここだけ新しいアスファルトだったのでかなり崩れたのだろうか
20メートル程でまた登山道へ戻れる
2017年10月04日 13:45撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20メートル程でまた登山道へ戻れる
倒木にキノコびっしり
2017年10月04日 13:50撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木にキノコびっしり
2
こちらもキノコ
2017年10月04日 14:06撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもキノコ
1
車道から斜面
白いのはゴミ
登山道もゴミが目立つ
2017年10月04日 14:42撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道から斜面
白いのはゴミ
登山道もゴミが目立つ
登山後には大菩薩の湯
2017年10月04日 15:21撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山後には大菩薩の湯
1
温泉でさっぱり
帰る頃に日が射してくる
2017年10月04日 16:38撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉でさっぱり
帰る頃に日が射してくる
4

感想/記録
by tennka

微妙な天気が続く中、予報を見ながら山選び。
晴れ予報なので大菩薩岳に決定。
しかし、塩山駅に着くと分厚い雲。
登山口に到着するとまさかの小雨。
同じバスで来た方達も天気予報が外れてガッカリしていた。改めて予報を見るもやっぱり晴れ。雨雲レーダーでも雨雲は無いのだが…
せっかく来たので雨具着用し途中で止むのを祈り山頂は雲の上じゃないかと期待してスタート。
登山口を探しつつ車道を進む。
丸川峠への登山口からは一人となった。
尾根歩きが続くが霧でよく見えず。最初の二時間程は登りで雨具が暑く汗でびっしょり。
丸川峠からは坂も楽になり快適登山になる。
山頂も雨のまま、カップ麺の昼食を予定していたが景色も無いので撮影だけしてすぐに下山。
気温も低く雨具を着ていてがちょうど良くだんだんと雨の登山が楽しくなってくる。
山頂の景色を諦めたら森の香りもいつもより濃く、幻想的な景色、人も少ないくて雨の音も心地よく楽しんでいた。
山頂で雨具出来なかったのでロッヂ長兵衛で昼食立ち寄り。うどんに一味を多目にかけ身体を暖めた。
上日川峠から先の登山道はキノコが多く目についたがそれ以上にゴミが目立つ。いつもなら全て拾うのだかゴミ袋が一杯になり雨で泥まみれなのもあり拾いきれず。途中の車道から斜面を見るとそこもゴミだらけ…山が好きで山に来るのだからゴミは持ち帰りましょうよ。
下山後には大菩薩の湯へ。ぬるめの温度でゆっくり浸かる。高アルカリで肌がヌルッとして良い湯。若干の消毒の香り?がやや残念。
帰りのバスを待っていると日が射してきた。塩山駅の周囲を見るに雨だったのは山だけかも知れなかった。
北海道の山行後半からコースタイムが延びている。今回もゆっくりとなった。自分では意識しておらず無意識にペースを落としているのだろうか。恐らく下山が遅いのだが…足にダメージが残っているのか?
訪問者数:408人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

倒木 山行 近道 木道 ロッヂ 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ