また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1279838 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走近畿

大旗山、野尻山

日程 2017年10月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
和歌山電鐵貴志川線の大池遊園駅〜大十オレンジバスの重根宮橋バス停まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間59分
休憩
9分
合計
6時間8分
Sスタート地点10:5212:57大旗山13:0617:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大池遊園駅〜孟子不動山
駅からはアスファルト道歩きが長いです。途中コンクリート道の脇道に入ってしばらく進んでようやく山道です。結構荒れてます。

孟子不動山〜大旗山
ここからの登山道はかなり荒れてました。藪や倒木多数。踏み跡薄し。山頂へ上がるルートが分からなかったので適当に斜面を直登しました。

大旗山〜馬路峠
こちらの方が踏み跡明瞭で歩きやすかったです。しかし最後の竹林の急下りはルートが分かりづらい。

馬路峠〜野尻山
道でない部分を登ったので、倒れた竹が多数の急斜面で凄く大変でした。もっと登りやすいルートはあると思います。

野尻山〜黒岩
快適にテープのある広尾根を歩いていましたが、倒れた竹が道を阻みます。仕方なく適当にルーファイしながら斜面を下りました。かなり大変です。

黒岩〜重根宮橋
車道をずっと歩きます。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

和歌山電鐵の大池遊園駅からスタート。
2017年10月07日 10:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和歌山電鐵の大池遊園駅からスタート。
3
大池の様子。
2017年10月07日 10:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大池の様子。
2
新しいカフェと料理屋ができていました。
2017年10月07日 10:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しいカフェと料理屋ができていました。
長年閑散とした大池遊園でしたが、新しい店が出来たので再び活気が戻るかもしれません。
2017年10月07日 10:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長年閑散とした大池遊園でしたが、新しい店が出来たので再び活気が戻るかもしれません。
集落の間を抜けて。
2017年10月07日 11:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
集落の間を抜けて。
お地蔵さん。
2017年10月07日 11:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さん。
大谷峠に到着。今回は鶏冠山は登りません。アスファルト道沿いにさらに進みます。
2017年10月07日 11:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷峠に到着。今回は鶏冠山は登りません。アスファルト道沿いにさらに進みます。
大谷峠からはみかん畑が見渡せて爽快感があります。
2017年10月07日 11:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷峠からはみかん畑が見渡せて爽快感があります。
クサギ。
2017年10月07日 11:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサギ。
2
オンブバッタ。
2017年10月07日 11:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オンブバッタ。
キクの仲間。
2017年10月07日 11:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクの仲間。
1
今回のコース一番の眺望は車道から。
2017年10月07日 11:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のコース一番の眺望は車道から。
1
カタバミ。
2017年10月07日 11:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタバミ。
アゲハチョウ。
2017年10月07日 11:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アゲハチョウ。
2
ここは左に曲がります。
2017年10月07日 11:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは左に曲がります。
畑の向こうに名も無き小山が良い感じ。
2017年10月07日 11:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑の向こうに名も無き小山が良い感じ。
2
道を間違えて戻りました。この消えた案内板の方向に進みます。
2017年10月07日 11:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道を間違えて戻りました。この消えた案内板の方向に進みます。
コンクリートの脇道に真っ直ぐ入らなければないらいところ、アスファルト道沿いに右に行ってしまいました。
2017年10月07日 11:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリートの脇道に真っ直ぐ入らなければないらいところ、アスファルト道沿いに右に行ってしまいました。
コンクリート道を進みます。
2017年10月07日 11:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリート道を進みます。
ツユクサ。
2017年10月07日 11:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツユクサ。
アサガオの仲間か。
2017年10月07日 11:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサガオの仲間か。
イノシシ用の罠。
2017年10月07日 11:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イノシシ用の罠。
池が左手に見えました。この辺りから土の道になります。
2017年10月07日 11:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池が左手に見えました。この辺りから土の道になります。
ニセアシベニイグチでしょうか。
2017年10月07日 11:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセアシベニイグチでしょうか。
竹林の中を通ります。竹林と雨で濡れた木製の橋。滑らないように注意しました。
2017年10月07日 11:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹林の中を通ります。竹林と雨で濡れた木製の橋。滑らないように注意しました。
混成林です。
2017年10月07日 11:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
混成林です。
シロテングタケ。
2017年10月07日 12:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロテングタケ。
2
ウスムラサキシメジ。
2017年10月07日 12:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスムラサキシメジ。
シロオニタケの仲間の幼菌。
2017年10月07日 12:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロオニタケの仲間の幼菌。
高度を上げます。登山道は荒れ気味の部分もありました。
2017年10月07日 12:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を上げます。登山道は荒れ気味の部分もありました。
鶴者峠。ここからも大旗山へ登れます。
2017年10月07日 12:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴者峠。ここからも大旗山へ登れます。
孟子不動山の方へ。
2017年10月07日 12:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
孟子不動山の方へ。
1
ドクツルタケ?
2017年10月07日 12:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドクツルタケ?
ヒダは上生か隔生。やや疎。
2017年10月07日 12:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒダは上生か隔生。やや疎。
ワタゲナラタケ。
2017年10月07日 12:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワタゲナラタケ。
ツバあり。肉色のヒダ。
2017年10月07日 12:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツバあり。肉色のヒダ。
クサウラベニタケ。毒菌です。
2017年10月07日 12:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサウラベニタケ。毒菌です。
孟子不動山手前の池。
2017年10月07日 12:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
孟子不動山手前の池。
ベニタケ属。
2017年10月07日 12:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニタケ属。
コテングタケモドキ。
2017年10月07日 12:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コテングタケモドキ。
ツルボ。
2017年10月07日 12:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルボ。
1
竹林に変わります。
2017年10月07日 12:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹林に変わります。
孟子不動山に到着。
2017年10月07日 12:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
孟子不動山に到着。
小さいお寺ですがかなり良い雰囲気。
2017年10月07日 12:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さいお寺ですがかなり良い雰囲気。
修行用の滝。雨上がりなので水量がありました。
2017年10月07日 12:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
修行用の滝。雨上がりなので水量がありました。
2
中々風流。
2017年10月07日 12:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中々風流。
1
絵になりますね。
2017年10月07日 12:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵になりますね。
2
カタツムリ。
2017年10月07日 12:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタツムリ。
1
お寺のすぐ下がビオトープになってます。
2017年10月07日 12:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お寺のすぐ下がビオトープになってます。
1
年代物の自販機。
2017年10月07日 12:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
年代物の自販機。
3
この自販機のところを折り返して大旗山に向かいます。
2017年10月07日 12:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この自販機のところを折り返して大旗山に向かいます。
1
いきなり藪の洗礼。イバラがないので良かったです。
2017年10月07日 12:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり藪の洗礼。イバラがないので良かったです。
1
藪は一部でした。踏み跡はかなり薄い。倒木や短い藪多数。
2017年10月07日 12:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪は一部でした。踏み跡はかなり薄い。倒木や短い藪多数。
この壊れた案内板がこのコースの整備状況を物語ってます。
2017年10月07日 12:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この壊れた案内板がこのコースの整備状況を物語ってます。
1
草の原っぱ。
2017年10月07日 12:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草の原っぱ。
ホコリタケ。
2017年10月07日 12:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホコリタケ。
1
鬱蒼としてます。山腹の道から山頂への道がわからなかったので、適当に斜面を直登しました。
2017年10月07日 12:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬱蒼としてます。山腹の道から山頂への道がわからなかったので、適当に斜面を直登しました。
この看板の裏に出ました。
2017年10月07日 13:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板の裏に出ました。
2
大旗山登頂です。
山頂は蜘蛛の巣だらけ、ハイキングコースに指定されてる割にかなり荒れてます。登るなら冬場の方がいいと思います。
2017年10月07日 13:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大旗山登頂です。
山頂は蜘蛛の巣だらけ、ハイキングコースに指定されてる割にかなり荒れてます。登るなら冬場の方がいいと思います。
1
野尻山へ向かいます。
2017年10月07日 13:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野尻山へ向かいます。
馬路峠へ。
2017年10月07日 13:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬路峠へ。
1
自然林がいい感じ。
2017年10月07日 13:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然林がいい感じ。
1
踏み跡は明瞭でした。猛子不動山からのルートよりだいぶマシです。
2017年10月07日 13:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡は明瞭でした。猛子不動山からのルートよりだいぶマシです。
ナカグロモリノカサ。
2017年10月07日 13:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナカグロモリノカサ。
1
面白いツバ。
2017年10月07日 13:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面白いツバ。
1
ここから出てきます。最後の竹林の部分だけルートが分かりづらいです。
2017年10月07日 13:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから出てきます。最後の竹林の部分だけルートが分かりづらいです。
1
車道を少し歩いて。
2017年10月07日 13:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を少し歩いて。
適当にここを登りました。道ではないので倒れた竹が多くてかなり大変です。
2017年10月07日 13:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適当にここを登りました。道ではないので倒れた竹が多くてかなり大変です。
山頂に近づくとテープがありました。
2017年10月07日 14:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に近づくとテープがありました。
ただしこのテープ沿いも道ではないです。
2017年10月07日 14:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただしこのテープ沿いも道ではないです。
山頂付近は綺麗な自然林。
2017年10月07日 14:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近は綺麗な自然林。
1
野尻山に無事登頂。下山も大変なのでまだまだ安心できません。
2017年10月07日 14:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野尻山に無事登頂。下山も大変なのでまだまだ安心できません。
2
帰りはテープもある尾根沿いに降りる事にしたのですが、倒れた竹が行く手を塞いでいました。道とテープはこの先も続くのですが、どれだけこの状況が続くか分からないし、体力を消耗するので少し引きかえして斜面を下りました。
2017年10月07日 14:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはテープもある尾根沿いに降りる事にしたのですが、倒れた竹が行く手を塞いでいました。道とテープはこの先も続くのですが、どれだけこの状況が続くか分からないし、体力を消耗するので少し引きかえして斜面を下りました。
ここを下ります。
2017年10月07日 14:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを下ります。
道なき道を。下山も大変でした。
2017年10月07日 14:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道なき道を。下山も大変でした。
1
ここに出ます。
2017年10月07日 14:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに出ます。
予定してた高倉山登山はまた今度に持ち越しにしました。
2017年10月07日 15:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定してた高倉山登山はまた今度に持ち越しにしました。
フキバッタ。
2017年10月07日 15:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フキバッタ。
1
ハラビロカマキリ。
2017年10月07日 15:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハラビロカマキリ。
2
ここから小池へ向かう道は荒れてる感じなので引き返して車道を行きました。
2017年10月07日 15:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから小池へ向かう道は荒れてる感じなので引き返して車道を行きました。
宇賀部神社。
2017年10月07日 16:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇賀部神社。
1
GPSは旧重根駅まで。重根宮橋のバス停からバスで海南駅に帰ります。
2017年10月07日 17:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GPSは旧重根駅まで。重根宮橋のバス停からバスで海南駅に帰ります。
海南市街で。濁り酒。
2017年10月07日 17:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海南市街で。濁り酒。
3
タコの造り。
2017年10月07日 18:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タコの造り。
3
カツオの造り。
2017年10月07日 18:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カツオの造り。
5
撮影機材:

感想/記録

去年の1月に大旗山に登ろうとしました。しかし時間が遅過ぎたのとヘッドランプを家に置いて行ったので鶏冠山だけ登ってその後伊太祈曽神社に参拝した経緯があったので、そのリベンジで大旗山へ登ってきました。大旗山だけでなく野尻山と高倉山も登るつもりでしたが、かなりの藪と倒木に辟易して高倉山はまた今度にしました。

大池遊園は昔賑わってましたが、ここ最近は休日でも人がほとんどいなくて閑散としてました。しかし新しい店が出来ていたので今後かつての賑わいを取り戻すかもしれません。

車道を延々と歩きますが、大谷峠から下りきった所で左に曲がって東進するあたりで道を間違ってしまい引き返してます。コンクリートの脇道に入るのが正解。しばらく進むとようやく山道。鶴者峠越えで孟子不動山へ抜けますが、結構道は荒れてます。

孟子不動山はこじんまりとした良い寺でした。すぐ下のビオトープから大旗山へのハイキングルートがあるのですが、いきなり藪の洗礼。そこはすぐ抜けますが、藪や倒木が多数あって大変でした。昔は整備されてたので、当時の朽ちた木の階段なんかもあります。山頂直下で山頂へ行く道がわからなかったので適当に斜面を登って登頂しました。

下山は別ルート、馬路峠へ向かいましたが、こちらの道の方が藪もなくて踏み跡明瞭でした。歩きやすかったです。自然林も綺麗でした。
しかし車道に下る竹林の部分は分かりにくかったです。

そこからの野尻山へは道でない部分を登ったので倒れた竹多数で凄く大変でした。山頂近くでテープに合流しましたが、そこも道ではありません。山頂付近は綺麗な自然林で良かったです。

下山もテープのある尾根道を快適に歩いてましたが、倒れた多数の竹が道を塞いでいたので、そこから適当に斜面を下りました。こちらもかなり大変でした。国土地理院の破線道も廃道になってました。わずかな道の痕跡が面白かったです。

あとは高倉山は今回はやめにして、宇賀部神社に久しぶりに参拝して重根宮橋まで歩きました。

最後は海南市飲み歩きで完結です。

訪問者数:306人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ