ヤマレコ

記録ID: 1281687 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

これが今年の未丈ヶ岳。もう一度 行きたかった山で嬉しい〜バッタリ♪

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのちガス
山頂付近の紅葉&草紅葉はベスト♪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
*関越道・小出ICからR352から、県道・小出奥只見線にて
湯の沢トンネル、「泣沢避難口」表示のある退避エリアにある
シャッターを手で開けてトンネル外へ。「泣沢避難口」の案内は何度かあるので分かるかと。
※シャッターは閉めておく。
*駐車スペースは約20台程度は停められるかと。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
1時間17分
合計
6時間27分
S泣沢登山口06:4207:22鉄橋08:18974mピーク08:2509:42未丈ヶ岳09:43草紅葉広場10:4711:53974mピーク11:5912:38鉄橋13:09泣沢登山口13:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
昨年に続いての2度目です。
※トイレは登山口には無いので、シルバーライン入口脇にある
 公衆トイレで。
※登山ポストは、駐車地より車道を進むと登山口にありました。
用紙&ペンありました。下山後に提出した用紙は回収させていただきました。

危険個所
.リソノ沢を3回渡渉します。最後の渡渉部は、川底の石が
 滑り易いので注意。本日は増水していました。
∩澗里縫筌使根の急登なので、左右の切れ落ちた部分の
 通過時は要注意です。雨の後でしたので滑りました。

昨年に比べてアプローチ部分の笹などが高め。
全体を通して踏み跡はしっかりしたな感じ。

ルートは手書きのため だいたいです。

写真

泣沢避難口のシャッター。ここを開ける。昨年より重いというより固め?なんですけど・・(^_^;)1台目でした。少し怖い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泣沢避難口のシャッター。ここを開ける。昨年より重いというより固め?なんですけど・・(^_^;)1台目でした。少し怖い。
4
雨が上がりやっと青空が広がってくる気配。予定より遅めですが出発です♪少しススキなど草が高め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が上がりやっと青空が広がってくる気配。予定より遅めですが出発です♪少しススキなど草が高め。
1
雨露でテラテラしてる。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨露でテラテラしてる。。
5
アプローチの雰囲気が好き。へ?幹にスコップ?あそこまで深い雪なのかもね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アプローチの雰囲気が好き。へ?幹にスコップ?あそこまで深い雪なのかもね。
2
何度かある渡渉。がに股 がに股で進む。滑る丸太。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度かある渡渉。がに股 がに股で進む。滑る丸太。
3本目の渡渉箇所をどこでしたらいいかと うろうろしていたら見つけた♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3本目の渡渉箇所をどこでしたらいいかと うろうろしていたら見つけた♪
6
シラヒゲソウは初めて見ます(*^_^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラヒゲソウは初めて見ます(*^_^*)
5
群生だったダイモンジソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
群生だったダイモンジソウ。
2
渡渉箇所を悩んでいたら救世主のTomoさんだぁ〜♪駐車場でお逢いしていたけれど分からず。すみません(^_^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉箇所を悩んでいたら救世主のTomoさんだぁ〜♪駐車場でお逢いしていたけれど分からず。すみません(^_^;)
6
なるほど〜安定♪ まなは1歩落ちた(-_-;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほど〜安定♪ まなは1歩落ちた(-_-;)
4
かる〜くさくさくの Jimny-Hikerさん♪ 初めましてですね(*^_^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かる〜くさくさくの Jimny-Hikerさん♪ 初めましてですね(*^_^*)
2
ここの鉄梯子は高めで視界が怖いんだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの鉄梯子は高めで視界が怖いんだ。
7
さぁ〜登って 奥が見えてきましたよ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ〜登って 奥が見えてきましたよ♪
3
Tomoさん&Jimny-Hikerさん♪ 先に行って草紅葉で待ってますね♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Tomoさん&Jimny-Hikerさん♪ 先に行って草紅葉で待ってますね♪
2
混雑してるかな? 今度は行こうかと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
混雑してるかな? 今度は行こうかと思います。
1
荒沢岳。ほんとは こっちの方が行きたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒沢岳。ほんとは こっちの方が行きたい。
2
グングン青空♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グングン青空♪
1
荒沢の展望良し♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒沢の展望良し♪
1
いったん下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん下ります。
明るいブナの林が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るいブナの林が続きます。
2
雨溜まりで映る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨溜まりで映る
4
隙間の展望は良いですよ♪中ノ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隙間の展望は良いですよ♪中ノ岳。
4
越後駒ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後駒ヶ岳。
5
ズルズルすべる箇所もあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズルズルすべる箇所もあり。
6
山頂方面。ニセピーク2回くらいあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面。ニセピーク2回くらいあった。
4
ステキな稜線の奥には・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ステキな稜線の奥には・・
3
麗しの燧ケ岳〜先週は反対側から見たね♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麗しの燧ケ岳〜先週は反対側から見たね♪
8
振り返り〜どこから来た?(^_^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り〜どこから来た?(^_^;)
2
雲が増えてきちゃった・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が増えてきちゃった・・
いくつも重なる稜線。荒沢の手前は日向倉山かな。来シーズンは目指そうかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつも重なる稜線。荒沢の手前は日向倉山かな。来シーズンは目指そうかな。
1
陽が射せば 輝く。見頃になっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が射せば 輝く。見頃になっています。
14
登って行くにつれてどんどん染まっている中を歩いていけるんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って行くにつれてどんどん染まっている中を歩いていけるんです。
7
展望から振り返り〜しっかり登ってきたね。たまらなく染まっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望から振り返り〜しっかり登ってきたね。たまらなく染まっています。
14
ほどなく〜山頂。狭めです。写真だけ取って・・すぐに!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく〜山頂。狭めです。写真だけ取って・・すぐに!!
1
少し山頂から戻って ここ入って行きます!!昨年より幅が広くなっている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し山頂から戻って ここ入って行きます!!昨年より幅が広くなっている。
1
うわぁぁ〜〜!!!こんな事になっていた!見事なグラデーション。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわぁぁ〜〜!!!こんな事になっていた!見事なグラデーション。。
27
下を覗きこめば奥只見湖が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を覗きこめば奥只見湖が見えます。
早く見せたい・・おふたりさん来ないかな。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早く見せたい・・おふたりさん来ないかな。。
雲がなければ平が岳や尾瀬方面。正面には会津駒ヶ岳が見えるんだよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がなければ平が岳や尾瀬方面。正面には会津駒ヶ岳が見えるんだよ。
6
奥が見たくて どんどん下って行ってしまう。奥只見湖まで行けそうな気分(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥が見たくて どんどん下って行ってしまう。奥只見湖まで行けそうな気分(笑)
4
お花探ししながら待ちましょう。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花探ししながら待ちましょう。。
2
前日に行った まゆパンさん。https://ameblo.jp/mayupan-yummy/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日に行った まゆパンさん。https://ameblo.jp/mayupan-yummy/
1
お腹空いた〜パンプキンとブラウニーカンパーニュ。早朝淹れてきた珈琲とでランチです♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お腹空いた〜パンプキンとブラウニーカンパーニュ。早朝淹れてきた珈琲とでランチです♪
2
限定に弱い。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
限定に弱い。。
1
お二人の声が聞こえてきた♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お二人の声が聞こえてきた♪
5
斜面には少しだけお花が残っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面には少しだけお花が残っています。
10
イワショウブ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワショウブ
5
きっと雲が切れてくるよ♪少しだけお話して 手を振りお別れです。 先に戻りますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きっと雲が切れてくるよ♪少しだけお話して 手を振りお別れです。 先に戻りますね。
3
少しだけ薄くなった山頂方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ薄くなった山頂方面。
青空が欲しい。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が欲しい。。
2
曇っていてもこの染まり具合。この山は どれだけ染まるんだろう〜。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っていてもこの染まり具合。この山は どれだけ染まるんだろう〜。。
7
雲の彼方に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の彼方に進みます。
4
小さな葉っぱ一枚一枚が染まるんでしょうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな葉っぱ一枚一枚が染まるんでしょうね。
2
山頂方面を振り返り〜
ね?雲が切れてきたでしょ?(*^_^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面を振り返り〜
ね?雲が切れてきたでしょ?(*^_^*)
ゴジラの背中を通過して・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴジラの背中を通過して・・
3
朝落ちた沢で再び悩む。水はとってもきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝落ちた沢で再び悩む。水はとってもきれいです。
青空が広がる。まさかおふたりさんがまだ草紅葉を鑑賞中とは知らず(^_^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が広がる。まさかおふたりさんがまだ草紅葉を鑑賞中とは知らず(^_^;)
シャッターを閉じて現実世界へ。ホントに楽しい素敵な山でした。出逢いに感謝です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャッターを閉じて現実世界へ。ホントに楽しい素敵な山でした。出逢いに感謝です♪
8

感想/記録

早朝 ニガテな高速道路をひた走る。空には たくさんの星が出ていた。
狭い湯の沢トンネル。いくつかのトンネルを過ぎて重たいシャッターを開ける。
自宅から2時間半で到着だなんて〜近いよ♪
雲で星が見えない(-_-;)
最初に渡渉があるので暗闇で出発はしない。
少しうとうとしてたら まさかの雨音で起きた。
今日は どこも太陽マークだったじゃない ><。。
5時半まで待とう。6時まで待とう・・そんな繰り返し。
雨が強くなり あきらめて帰ろうとシャッターを開ける。
トンネル内でも同時に開けていた方がいた。
「この雨なので帰うかと思って・・」
「大丈夫ですよ 天気良くなってきますよ」
言ってくださった その方がTomoさんです(//▽//)
今春アヤメ平でお逢いしているのにもかかわらず その時は分からず(-_-;)

いったん天気を確認して消えて 再び戻ってきたTomoさん♪
良かった〜戻ってきてくれて 安心して先に出発できる。
ニガテな渡渉で戸惑っていたら 先ほどの方が登場。
山スタイルになった お顔を見て・・
「あっ!!Tomoさんだぁ♪」そこでやっと認識(笑)
Tomoさんさんは もしかしたらって思われていたようでしたが
あまりにも まなの反応が薄かったようで確信持てずだったらしい。
すみませんでした(^_^;)
でも この日も14,5人しか逢わない山でのバッタリ率ってすごいと思う。
これって運命の再会かも(笑)
同行者の方は ヤマレコでは何度かコメントさせていただいていた
Jimny-Hikerさんでした。紹介していただいて びっくりです♪
初めましてですね(*^_^*)

少しの時間でしたが お話しながら歩きました。
アヤメ平でのこと 未丈ヶ岳がお気に入りになったこと・・
「今日は奥の草紅葉がきっと良いですよ」なんて Tomoさんが言うもんだから(笑)
わくわく うずうず 先が気になってきた。
そんなそわそわが バレたのか どうぞ〜お先にと言ってくださった。
すみません せっかくの 一緒に歩ける こんな機会を・・
あとで考え直して もったいないことをしたと後悔。
でも きっと またどこかで お逢い出来そうな気はしています♪

とは言え 未丈ヶ岳は とんでもなく 素敵な山なのです。
静かで整備されすぎていなくて あまりにも 魅了的な山なのです。
こういう山が好きなのです。。きっとまた 来てしまいそう♪
雪の時に 日向倉山から来ることが出来たら嬉しい。

山頂付近 草紅葉 紅葉 ともに良い感じになっています。
まだまだ見ごろが続きます。
訪問者数:409人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ