また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1282597 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

草紅葉:早朝の戦場ヶ原、小田代ヶ原

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白根山の後に湯元に前泊。
早朝5時に赤沼の駐車場から出発。
写真を撮りに来た方々の車が一杯でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間9分
休憩
6分
合計
2時間15分
S赤沼バス停05:2605:31赤沼分岐05:56青木橋06:08泉門池06:0906:23小田代原北分岐06:2406:54小田代原BS06:5607:15戦場ヶ原展望台07:1707:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
戦場ヶ原の木道に一部霜が降りてツルツルと。
その他周辺情報清滝インター近くの日光和の代温泉 やしおの湯へ。
朝10時から空いてます。510円。
食事処では舞茸関連の料理も食べれますよー。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 mont-bell チャチャパック 30L(1) patagonia CAPILENE 2 LIGHTWEIGHT ZIP-NECK(1) CASIO AW-80-1AJF(1) ファイントラック フラッドラッシュパワーメッシュ T(1) ファイントラック フラッドラッシュパワーメッシュ ボクサーショーツ(1) ファイントラック フラッドラッシュスキンメッシュソックス(1) ファイントラック ストームゴージュアルパインパンツ(1) ファイントラック ニュウモラップフーディ(1) CW-X GENERATORモデル(1) Salomon SENSE PRO 2(1)

写真

ちょっと出遅れて5:30です。
明るいので、用意していたヘッデンをしまい込んで出発。
2017年09月30日 05:31撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと出遅れて5:30です。
明るいので、用意していたヘッデンをしまい込んで出発。
川沿いの木道を歩きます。
2017年09月30日 05:34撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いの木道を歩きます。
戦場ヶ原越しの男体山どーん。
さすがに近いw
2017年09月30日 05:35撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戦場ヶ原越しの男体山どーん。
さすがに近いw
曇りがちなのでご来光〜という感じにはなりませんかね?^^;
2017年09月30日 05:35撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇りがちなのでご来光〜という感じにはなりませんかね?^^;
木道沿いにも色づいた草紅葉が見れます。
2017年09月30日 05:37撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道沿いにも色づいた草紅葉が見れます。
色づいた木々と川の感じは観光で歩いても楽しそう。
2017年09月30日 05:40撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色づいた木々と川の感じは観光で歩いても楽しそう。
時折 紅く色づいた草たちも。
2017年09月30日 05:45撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折 紅く色づいた草たちも。
もわっと一部朝靄が凄い箇所が。
2017年09月30日 05:47撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もわっと一部朝靄が凄い箇所が。
展望台より。
2017年09月30日 05:47撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台より。
草紅葉の上に朝靄が流れていきます。
2017年09月30日 05:51撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉の上に朝靄が流れていきます。
光の具合でこんな感じにも写ります。
2017年09月30日 05:52撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光の具合でこんな感じにも写ります。
葉っぱに滴る・・・・と思いきや【氷】ですこれw
2017年09月30日 06:01撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉っぱに滴る・・・・と思いきや【氷】ですこれw
端っこまで歩いて来たので、ここから折り返す感じで小田代原へ向かいます。
2017年09月30日 06:06撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
端っこまで歩いて来たので、ここから折り返す感じで小田代原へ向かいます。
なんだか和菓子みたいな実の木が。
2017年09月30日 06:11撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだか和菓子みたいな実の木が。
山の陰から日が出てきました〜。
キラーン。
2017年09月30日 06:24撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の陰から日が出てきました〜。
キラーン。
朝もやと朝日と草紅葉。
2017年09月30日 06:36撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝もやと朝日と草紅葉。
小田代原に到着。
ここからカメラの方達がずらーーっと並んでました。
2017年09月30日 06:38撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田代原に到着。
ここからカメラの方達がずらーーっと並んでました。
けっこう雲が出てきて日差しが遮られる時間が増えてきました。
2017年09月30日 06:39撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう雲が出てきて日差しが遮られる時間が増えてきました。
三脚の隙間のスペースからパシャリ。
これが小田代原の草紅葉ですか〜
2017年09月30日 06:40撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三脚の隙間のスペースからパシャリ。
これが小田代原の草紅葉ですか〜
草紅葉と雲の具合が綺麗です。
2017年09月30日 06:49撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉と雲の具合が綺麗です。
1
小田代原から赤沼の間は、一旦車道歩きになります。
2017年09月30日 07:02撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田代原から赤沼の間は、一旦車道歩きになります。
気に這うように色づいた蔦もちょこちょこと。
2017年09月30日 07:06撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気に這うように色づいた蔦もちょこちょこと。
何故か緯度経度の書かれたプレートが・・。
2017年09月30日 07:10撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何故か緯度経度の書かれたプレートが・・。
日も登って来て朝日がまぶしー。
2017年09月30日 07:41撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日も登って来て朝日がまぶしー。
最後に戦場ヶ原へもう一度。
2017年09月30日 07:56撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に戦場ヶ原へもう一度。
明るい中で見るとまた色合いが違いますね〜
2017年09月30日 07:58撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい中で見るとまた色合いが違いますね〜

感想/記録
by Melt

白根山の後、湯元温泉に泊り草紅葉が見ごろとの小田代原へ行ってみました。
早朝の朝日を浴びる草紅葉を見たいなーと5時ごろに出発。
思いのほか混んでいる駐車場に、同じこと考える人多いんだなぁと納得。

戦場ヶ原の色づきは黄色といった感じで、朝もやに煙るようすが綺麗でした。
朝露か〜と思った木々が凍っていたのが印象的。

小田代原へは、鹿防止の回転扉をくぐって入ります。
到着した小田代原には・・・三脚からファインダーを覗く方々がずらーーっと。
30〜40人は居たでしょうか?軽い気持ちできたら有名な草紅葉スポットだったようです^^;

草紅葉は全体が紅という感じではありませんでしたが、時折さす光と雲のバランスが綺麗でした。
早朝からバスも出ているみたいですので、観光に来るのもいいかもしれません。
※朝方は、すでにダウン着用の冬のいでたちが必要です。

帰りに半月駐車場まで行って展望楽しんだり、竜頭の滝にもよったり、やしおの湯でまったりして舞茸うどん食べたりして帰った観光の一日でした。
訪問者数:91人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ご来光 紅葉 ヘッデン 木道 草紅葉 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ