また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1283294 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山の紅葉を満喫(沼尻登山口→奥岳登山口へ縦走)

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候 晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
・郡山に前泊、JR磐越西線で猪苗代に移動、猪苗代駅から沼尻登山口はタクシー利用(所要約25分・料金8千円弱)
・下山後はバスで奥岳登山口→岳温泉に移動(運賃300円)、岳温泉からJR二本松駅までタクシー利用(所要約15分・料金5.3千円弱)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
1時間19分
合計
6時間36分
S沼尻登山口08:2308:28白糸の滝展望台08:3108:59胎内コース分岐09:0509:17沼尻鉱山跡09:2109:57標高1400m付近10:0610:29胎内岩10:3411:10鉄山避難小屋11:2211:31鉄山11:3511:51矢筈森12:06安達太良山12:3112:50峰の辻12:5913:56勢至平分岐14:11八の字14:1314:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:23 スタート(0.00km) 08:23 - その他(1.29km) 09:00 - その他(2.73km) 09:57 - その他(4.45km) 11:11 - その他(6.51km) 12:09 - その他(7.30km) 12:50 - ゴール(12.51km) 14:59
コース状況/
危険箇所等
・湯の華採取場から硫黄川沿いの登山道途中に崩落危険箇所あり。また、沢の渡渉あるが、登りではその後の道がややわかりにくいため、よくマーキングを探すこと
・峰の辻からくろがね小屋を経由せずに勢至平方面へと下山するルートは途中ひどい泥濘、降雨後は通らない方が無難
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

沼尻登山口から少し登った辺りの紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼尻登山口から少し登った辺りの紅葉
障子ヶ岩方面の紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
障子ヶ岩方面の紅葉
胎内岩コースと船明神山コースの分岐点
胎内岩コースは湯の華採取場へと急坂を70mほど一旦下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内岩コースと船明神山コースの分岐点
胎内岩コースは湯の華採取場へと急坂を70mほど一旦下ります
湯の華採取場へと下る途中の湧き水
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯の華採取場へと下る途中の湧き水
2
湯の華採取場
ここから硫黄川沿いに登り返し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯の華採取場
ここから硫黄川沿いに登り返し
1
しばらく硫黄川の左岸を進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく硫黄川の左岸を進みます
1
奇岩を横目に砂礫地をトラバース
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奇岩を横目に砂礫地をトラバース
胎内岩下部の斜面の紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内岩下部の斜面の紅葉
3
胎内岩目指し、紅葉の樹林帯を登っていきます
途中、所々急登あり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内岩目指し、紅葉の樹林帯を登っていきます
途中、所々急登あり
胎内岩くぐり
かなり狭いスペース
岩が濡れていたので、くぐらずに右側から岩を乗り越えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内岩くぐり
かなり狭いスペース
岩が濡れていたので、くぐらずに右側から岩を乗り越えました
2
胎内岩を抜けると台地状の崖の上を進みます
途中、桧原湖方面を振り返ると、眼下には紅葉が広がっています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内岩を抜けると台地状の崖の上を進みます
途中、桧原湖方面を振り返ると、眼下には紅葉が広がっています
2
爆裂火口跡越しに安達太良山山頂を望む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆裂火口跡越しに安達太良山山頂を望む
鉄山を下り馬ノ背を進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山を下り馬ノ背を進む
1
牛ノ背から沼ノ平を望む
活火山らしい荒涼とした景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ノ背から沼ノ平を望む
活火山らしい荒涼とした景色
2
安達太良山山頂手前
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山山頂手前
1
山頂への最後の登りは、記念撮影待ちの人で“渋滞”
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への最後の登りは、記念撮影待ちの人で“渋滞”
3
山頂南側斜面の紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂南側斜面の紅葉
勢至平に向け下山途中の紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勢至平に向け下山途中の紅葉
鉄山の東側稜線下部の紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山の東側稜線下部の紅葉
訪問者数:70人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 渡渉 左岸 崩落 紅葉 活火山 奇岩
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ