また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1284913 全員に公開 ハイキング大峰山脈

吉野

日程 2017年10月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
54分
合計
5時間54分
S吉野山観光駐車場10:0110:11吉野山駅10:28金峯山寺10:3312:30吉野水分神社12:3112:49高城山12:5713:06奥千本口バス停13:0913:18金峯神社13:1913:41青根ヶ峰13:5614:59マガリ谷口15:27蜻蛉の滝15:4815:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

目覚めると、雨〜。大普賢周回は諦めモード
ジャガリコのポテトサラダ入りのパンで朝食(t)
2017年10月09日 05:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目覚めると、雨〜。大普賢周回は諦めモード
ジャガリコのポテトサラダ入りのパンで朝食(t)
4
雨の和佐又をあとにして、びゅーんとワープ。(p)
2017年10月09日 09:55撮影 by SOV31, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の和佐又をあとにして、びゅーんとワープ。(p)
1
吉野山はちょうど桜紅葉がはじまりました(t)
2017年10月09日 10:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉野山はちょうど桜紅葉がはじまりました(t)
2
このあたりは全く初めてのpapileo。おとなしくお二人についていきます(p)
2017年10月09日 10:14撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは全く初めてのpapileo。おとなしくお二人についていきます(p)
1
ふむふむ(p)
2017年10月09日 10:15撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふむふむ(p)
1
お土産物屋さんが並ぶ。春はすごい人なんでしょね(p)
2017年10月09日 10:16撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お土産物屋さんが並ぶ。春はすごい人なんでしょね(p)
2
蔵王堂です。この風格!千人結縁潅頂会開催中につき、一般の参拝はできませんでした。(t)
2017年10月09日 10:40撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵王堂です。この風格!千人結縁潅頂会開催中につき、一般の参拝はできませんでした。(t)
おお、そうだった。奥駈道なのだ(p)
2017年10月09日 11:32撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、そうだった。奥駈道なのだ(p)
花矢倉展望台からの景色。絶景です。バックに二上山、葛城山、金剛山。蔵王堂が真ん中に。(t)
2017年10月09日 11:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花矢倉展望台からの景色。絶景です。バックに二上山、葛城山、金剛山。蔵王堂が真ん中に。(t)
3
柿の葉寿司、おすそ分けいただきました。ありがとう!(t)
2017年10月09日 11:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柿の葉寿司、おすそ分けいただきました。ありがとう!(t)
3
吉野水分神社(p)
2017年10月09日 12:31撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉野水分神社(p)
1
高城山からダイトレ。ほら貝練習中の方がおひとりおられました(p)
2017年10月09日 12:52撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高城山からダイトレ。ほら貝練習中の方がおひとりおられました(p)
3
大峰奥駆道とはいえこのあたりはこんな感じ(t)
2017年10月09日 12:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰奥駆道とはいえこのあたりはこんな感じ(t)
1
こんな感じ(t)
2017年10月09日 13:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じ(t)
案外、すべる・・・(t)
2017年10月09日 13:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案外、すべる・・・(t)
1
桜を植えるために整備中らしい。(t)
2017年10月09日 13:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜を植えるために整備中らしい。(t)
青根ヶ峰のところにも結界があったんだ・・多分入ってもいいのだと思う(t)
2017年10月09日 13:40撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青根ヶ峰のところにも結界があったんだ・・多分入ってもいいのだと思う(t)
1
青根ヶ峰山頂(p)
2017年10月09日 13:49撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青根ヶ峰山頂(p)
青根ヶ峰下山したあたりで、地元のおじさん、おばさんと出会う。登山道のススキを刈ってくださってたみたい。あけびをいただきました。ほんのり甘い。(t)
2017年10月09日 14:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青根ヶ峰下山したあたりで、地元のおじさん、おばさんと出会う。登山道のススキを刈ってくださってたみたい。あけびをいただきました。ほんのり甘い。(t)
2
山道に入ります(p)
2017年10月09日 14:03撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道に入ります(p)
マスコットが登山道のあちこちにブラブラ(t)
2017年10月09日 14:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マスコットが登山道のあちこちにブラブラ(t)
1
ススキ、刈っていただいてたので、歩きやすかったです。(t)
2017年10月09日 14:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキ、刈っていただいてたので、歩きやすかったです。(t)
蜻蛉の滝への道の橋は結構、痛んでるところが多かったので、注意が必要かもです。(t)
2017年10月09日 14:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜻蛉の滝への道の橋は結構、痛んでるところが多かったので、注意が必要かもです。(t)
(t)
必死です(^^;(p)
2017年10月09日 14:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)
必死です(^^;(p)
1
(t)
ツルッと滑りそうでそろりそろりと進みます(p)
2017年10月09日 15:03撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)
ツルッと滑りそうでそろりそろりと進みます(p)
蜻蛉の滝。暑かった山歩きも、滝を見て、ちょっと涼むことができました。(t)
2017年10月09日 15:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜻蛉の滝。暑かった山歩きも、滝を見て、ちょっと涼むことができました。(t)
3

感想/記録
by tarami

目覚めると、雨音・・・大普賢周回はルートも長い上、岩場も危ないので、諦めざるをえないなぁ〜。どうする?三人で、突然のルート変更に、ない知恵しぼって、吉野山に行くことに決定。
 一台を蜻蛉の滝にデポして吉野山に向かいました。吉野山は、桜で有名ですが、ちょうど、その葉っぱの紅葉がいい感じです。以前春に、逆コースを歩いてますが、吉野山から登ると、登りが多くてなかなかしんどい。秋だというのに、気温も湿度も高くて、汗が吹き出てきます。
 さすがに吉野山で、登山者と言っても、軽装で歩かれてる方にもたくさん会いました。青根ヶ峰を越えたところで、地元のおじさんおばさんから、あけびのおすをわけをいただきました。
 ここからは人に会うことなく、蜻蛉の滝まで歩きました。

 去年から、大普賢、狙ってるのに今回も、ながれちゃいました。次回こそは歩きたいね!

感想/記録

大普賢を目指してましたが、朝から雨が降っていたので予定を変更し、吉野へ行ってきました。
蜻蛉の滝〜青根ヶ峰は歩いたことありましたが、下千本〜奥千本は歩いたことありませんでした。
舗装路が多いし、観光地やし〜と甘く考えてましたが、けっこう疲れました。
やっぱり日本人として、吉野の桜も見とかないとなぁ。
それにしても大普賢、雨で残念。お昼には晴れ間があったそうですが、木の根や岩、激下りが濡れていたら危険度アップなのでしかたないですね。
訪問者数:277人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

紅葉 デポ ワープ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ