ヤマレコ

記録ID: 1285208 全員に公開 ハイキング東北

十二湖 − 白神岳 − 十二湖

日程 2017年10月08日(日) 〜 2017年10月09日(月)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
五能線(十二湖−白神岳登山口)利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間24分
休憩
0分
合計
7時間24分
S二ツ目の池07:2414:48白神岳避難小屋
2日目
山行
7時間15分
休憩
0分
合計
7時間15分
白神岳避難小屋07:2114:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
明瞭
その他周辺情報ハタハタ館でまったりしました。

写真

十二湖王池駐車場。
GPSはスイッチの入れ忘れで二ツ目の池からです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二湖王池駐車場。
GPSはスイッチの入れ忘れで二ツ目の池からです。
八景の池は穏やか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八景の池は穏やか
五能線の車窓から。十二湖駅までのアスファルト舗装を歩いたせいか右膝に違和感がでて少し不安。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五能線の車窓から。十二湖駅までのアスファルト舗装を歩いたせいか右膝に違和感がでて少し不安。
時間はたっぷりあるので白神岳登山口で降りたあと黒崎海岸に寄ってみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間はたっぷりあるので白神岳登山口で降りたあと黒崎海岸に寄ってみました。
歩き始めてまもなく、栗の木に登っている熊さんを発見しましたが、写真はありません。体が固まっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めてまもなく、栗の木に登っている熊さんを発見しましたが、写真はありません。体が固まっていました。
2
白神岳トイレが見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白神岳トイレが見えます。
登山口休憩所。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口休憩所。
車の状況はこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車の状況はこんな感じ。
1
いよいよ登山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ登山開始。
二股分岐。前回の二股コースの急登に心が折れそうになったので、今回は迷わず蟶山コース。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股分岐。前回の二股コースの急登に心が折れそうになったので、今回は迷わず蟶山コース。
最後の水場。怒涛のような汗の分を補いました。蟶山コースも十分にキツイです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の水場。怒涛のような汗の分を補いました。蟶山コースも十分にキツイです。
3
このあたりの紅葉はまだのようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりの紅葉はまだのようです。
蟶山。展望はありませんが、なんとなく心地よい場所です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟶山。展望はありませんが、なんとなく心地よい場所です。
1
座り込んでしばらくマッタり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
座り込んでしばらくマッタり。
2
少しずつ葉が色づきはじめます。突然ガスが沸いたりしていい雰囲気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつ葉が色づきはじめます。突然ガスが沸いたりしていい雰囲気です。
視界が開けて絶景。
早いガスの流れがまたいい雰囲気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けて絶景。
早いガスの流れがまたいい雰囲気。
1
振り返ると蟶山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると蟶山。
1
海はこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海はこんな感じ。
4
分岐を過ぎて山頂へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を過ぎて山頂へ。
2
トイレと避難小屋(右)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレと避難小屋(右)。
1
ザックを下ろして、水汲みを終えて早速。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックを下ろして、水汲みを終えて早速。
2
弘前方面。手前が白神山地核心地域。左奥に岩木山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘前方面。手前が白神山地核心地域。左奥に岩木山。
1
岩木山。少し白いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩木山。少し白いです。
3
すばらしい日没でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すばらしい日没でした。
7
岩館方面にはうごめく雲海。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩館方面にはうごめく雲海。
2
同泊の方々と全員で堪能しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同泊の方々と全員で堪能しました。
4
漁火が灯りはじめました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漁火が灯りはじめました。
3
翌日朝方の月。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日朝方の月。
1
残念ながら日の出はこれが精一杯でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら日の出はこれが精一杯でした。
1
朝の岩木山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の岩木山。
3
食事時の避難小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事時の避難小屋。
2
出発します。すばらしい天気です。膝の違和感が取れなかったので、ロキソニン2錠服用しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発します。すばらしい天気です。膝の違和感が取れなかったので、ロキソニン2錠服用しました。
2
どっしりとした向白神岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どっしりとした向白神岳。
2
画とは関係ありませんが、恐るべしロキソニン。いつのまにか膝の痛みは無くなっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
画とは関係ありませんが、恐るべしロキソニン。いつのまにか膝の痛みは無くなっていました。
1
どうしても立ち止まって眺めてしまう、向白神岳。考えてみれば、前回は終始濃霧で見えなかった風景。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうしても立ち止まって眺めてしまう、向白神岳。考えてみれば、前回は終始濃霧で見えなかった風景。
2
向かう大峰岳と奥に崩山、遠い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かう大峰岳と奥に崩山、遠い。
1
右は、---しつこい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は、---しつこい
1
振り返ると、山頂トイレ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、山頂トイレ。
1
名前の無いピークも綺麗に紅葉しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前の無いピークも綺麗に紅葉しています。
1
大峰岳が少しずつ近づいてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰岳が少しずつ近づいてきます。
1
落ち葉を踏みながら、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉を踏みながら、
樹林帯の中はこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の中はこんな感じ。
4
快適に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適に進みます。
1
大峰岳直下の長い長い階段。よく整備したと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰岳直下の長い長い階段。よく整備したと思います。
大峰岳。展望無し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰岳。展望無し。
1
崩山にはガスがまとわりついています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩山にはガスがまとわりついています。
1
崩山。ここで十二湖方面からの登山者に会いました。この後も数組の方々とすれ違いましたが、ホトンドチュウコクジンね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩山。ここで十二湖方面からの登山者に会いました。この後も数組の方々とすれ違いましたが、ホトンドチュウコクジンね。
ピンクのポンポン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクのポンポン。
2
からの十二湖。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
からの十二湖。
1
ここからは一気に下り。意外に堪える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは一気に下り。意外に堪える。
鶏頭場の池。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏頭場の池。
1
木質チップの散策路。紅葉はまだまだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木質チップの散策路。紅葉はまだまだ。
青池ソフトにかぶりつき、ハタハタ館でくつろぎました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青池ソフトにかぶりつき、ハタハタ館でくつろぎました。
2

感想/記録
by Yogo



訪問者数:138人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/19
投稿数: 945
2017/10/10 8:06
 いいですねぇ
同じコースを歩いてましたね!
白神岳山頂までも長いけど、その先の十二湖まではさらに長いですよね〜
それでも、素晴らしい紅葉と稜線からの景色を見るために頑張れるって感じですかね^^

山頂からの夕暮れいいですねー✨
いつか私も見てみたい!
お疲れ様でしたー(^_^)/
登録日: 2011/11/11
投稿数: 101
2017/10/10 8:19
 Re: いいですねぇ
rei-kさん走ったんですか? 変態級の体力とスピードじゃないですか?
rei-kさんたちとスライドしたカップルさんと山頂で楽しくくつろいできました。
もう一人はカメラマンで天の川や星空の撮影の実演レクチャーをいただきながら夜をすごしたんですよ。
登録日: 2014/2/4
投稿数: 1081
2017/10/10 14:21
 yogoさん 漁火いいですねえ
漁火は一つの風情でもありますが、今はLED化して昔のような黄色とは別ですね。また岩木山を借景として揺れるススキ・・・yogoさん映画監督でもイケるんじゃないでしょうか
登録日: 2011/11/11
投稿数: 101
2017/10/10 16:36
 Re: yogoさん 漁火いいですねえ のyousakuさん
確かに、漁火は白かったです。
殆ど風が無かったので、皆ありったけの防寒着を着て外で飲み食いして、一緒に夕日を眺め、漁火を数えて、弘前、能代の街灯を眺め、星座 天の川談義、翌朝日の出を眺め、朝食も外で、その後二股、蟶山、十二湖ルートに分かれて出発。最高でした。
登録日: 2014/7/19
投稿数: 945
2017/10/10 16:58
 Re[2]: いいですねぇ
あのカップル、やっぱり小屋泊でしたか^^
みんなで「十二湖側から登るなんてすごいね。今からなら小屋に泊まるといいね」と話してました。
私は、ベテランの皆さんにロープで引っぱってもらって早く歩けた感じです^^;
天の川や星空の撮影のレクチャーですか!
なんて羨ましい〜
優雅なひとときでしたね^^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ