また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1285826 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沼尻登山口駐車場
日中は満車になったみたいで少し手前のスペースにも駐車車両がありました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間25分
休憩
38分
合計
8時間3分
S沼尻登山口06:2106:27白糸の滝展望台06:2807:07胎内コース分岐07:0809:06船明神山09:16石筵分岐09:34沼尻分岐09:50安達太良山10:0310:22沼尻分岐11:11鉄山11:1511:28鉄山避難小屋11:49鉄山避難小屋11:5112:37胎内岩12:4213:45沼尻鉱山跡13:5614:20白糸の滝展望台14:2114:24沼尻登山口14:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ファーウェイのp10liteに変えて初めてまともなgpxが採取できたみたいです。
いろいろ設定を変える必要があるみたいですね
コース状況/
危険箇所等
船明神山への急登部は泥濘があるので、スパッツがあるといいです
鉄山避難小屋からの岩稜帯から硫黄川への下降地点(胎内岩)はザックを降ろして潜り抜けます
その他周辺情報日帰り温泉の湯郷布森山で汗を流しました。
こんなところに、という感じですが、逆に休日ですがゆっくり入れました
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 防寒着 昼ご飯 飲料 ヘッドランプ ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 イス

写真

6時20分で10数台
まだ、余裕ですが日中は満車になったようです
2017年10月08日 06:19撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時20分で10数台
まだ、余裕ですが日中は満車になったようです
1
登山口周辺も色づき始めです
2017年10月08日 06:22撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口周辺も色づき始めです
もう少しすると絶景になるんでしょうね
2017年10月08日 06:43撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しすると絶景になるんでしょうね
標高が上がるにつれ本格化します
2017年10月08日 06:52撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が上がるにつれ本格化します
1
朝のうちは逆光なのが惜しい
肉眼では十分きれいですが
2017年10月08日 07:05撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝のうちは逆光なのが惜しい
肉眼では十分きれいですが
紅葉は上だけではありません
2017年10月08日 07:22撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉は上だけではありません
どれがどれやら判りませんが、中央奥が西吾妻山でしょうか(多分)
2017年10月08日 07:40撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どれがどれやら判りませんが、中央奥が西吾妻山でしょうか(多分)
1
急登を登りきると、断崖絶壁の上に出ます
2017年10月08日 08:17撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登りきると、断崖絶壁の上に出ます
異様な光景
随分前に有毒ガスの遭難事故があった
2017年10月08日 08:18撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
異様な光景
随分前に有毒ガスの遭難事故があった
2
安達太良山の頂上が現れる(最左)
2017年10月08日 08:28撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山の頂上が現れる(最左)
右に廻り込んで登る
2017年10月08日 08:50撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に廻り込んで登る
1
岩溝の中を登って岩の上に出ます
2017年10月08日 08:56撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩溝の中を登って岩の上に出ます
安達太良山の稜線は散歩コースです
2017年10月08日 09:14撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山の稜線は散歩コースです
稜線上をアリンコが歩いてるよう
2017年10月08日 09:14撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上をアリンコが歩いてるよう
3
ホントに異様な雰囲気だ
2017年10月08日 09:24撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホントに異様な雰囲気だ
3
安達太良山頂は大混雑みたいだ
2017年10月08日 09:43撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山頂は大混雑みたいだ
1
約15分の待ち時間です
2017年10月08日 09:50撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約15分の待ち時間です
4
山頂からは和尚山方面の紅葉が見事です
2017年10月08日 09:59撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは和尚山方面の紅葉が見事です
1
こちらの紅葉も素晴らしいです
2017年10月08日 10:27撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの紅葉も素晴らしいです
2
くろがね小屋に泊まれば最高ですね
2017年10月08日 10:52撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋に泊まれば最高ですね
1
鉄山というだけあって、赤茶色の岩です
2017年10月08日 11:07撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山というだけあって、赤茶色の岩です
下山路の稜線
2017年10月08日 11:07撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路の稜線
昨年は北側から箕輪山まで歩いたので、箕輪山まで歩こうと進んだが、この先かなり下って登り返すのでギブアップ
2017年10月08日 11:35撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年は北側から箕輪山まで歩いたので、箕輪山まで歩こうと進んだが、この先かなり下って登り返すのでギブアップ
鉄山の東側斜面の紅葉も圧巻です
2017年10月08日 11:39撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山の東側斜面の紅葉も圧巻です
1
避難小屋からの稜線を下っていく
2017年10月08日 12:26撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋からの稜線を下っていく
稜線歩きもここまで
崖下の下降点です
2017年10月08日 12:30撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線歩きもここまで
崖下の下降点です
胎内岩というだけあって、下の岩の下を潜り抜けます
初め、岩の上から行こうとしたが、さすがに無理でした
2017年10月08日 12:30撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内岩というだけあって、下の岩の下を潜り抜けます
初め、岩の上から行こうとしたが、さすがに無理でした
1
この時だけ、どういうわけか混みあってしまった
2017年10月08日 12:39撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時だけ、どういうわけか混みあってしまった
1
川の右岸を進みます
2017年10月08日 13:46撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川の右岸を進みます
薄めないと火傷します
2017年10月08日 13:48撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄めないと火傷します
知らないうちに、いつの間にか川の左岸を歩くようになります
2017年10月08日 14:14撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知らないうちに、いつの間にか川の左岸を歩くようになります
1
下山は登山口のすぐ横です
2017年10月08日 14:22撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は登山口のすぐ横です

感想/記録
by glory

このコースは二回目であるが、紅葉の時期に歩きたいと思ってました。
やはり、安達太良連山の紅葉も素晴らしいし、異様な雰囲気の沼の平が好対照で良かったです。
下山の稜線から硫黄川源頭部への下りはちょっぴりスリリングで景色もよかったです。
次回は、何とかして箕輪山〜鉄山のトレースをつけて、野地温泉〜和尚山のトレースを完成したいなぁ。
訪問者数:116人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ