ヤマレコ

記録ID: 1285868 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

紅葉の焼岳 怖いもの見たさで水蒸気

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口前の駐車場は満車だったので少し離れた3台位の路肩スペース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間26分
休憩
1時間51分
合計
8時間17分
S新中の湯登山口06:1507:59広場08:04下堀沢出会09:57焼岳(北峰)11:4512:58下堀沢出会13:0113:04広場14:28新中の湯登山口14:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【新中ノ湯ルート】ほぼ樹林帯の中で登山道はぬかっている。雨の後は靴はドロドロ。
【中の湯新道分岐〜焼岳稜線】樹林帯を抜け景色が開ける。ガレ場や丸太の階段がある。
【焼岳山頂付近】水蒸気が上がり時々硫黄の匂いがする初心者向けの岩場。

写真

新中ノ湯ルート登山口前
2017年10月08日 06:15撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新中ノ湯ルート登山口前
1
焼岳登山口
2017年10月08日 06:16撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳登山口
噴火の注意喚起
2017年10月08日 06:16撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴火の注意喚起
タクシーで来られる方も多数
2017年10月08日 06:18撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タクシーで来られる方も多数
1
登り始めてすぐに朽ち果てた昭和の車。銀メッキのバンパーが今でもピカピカに輝いていた。
2017年10月08日 06:24撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めてすぐに朽ち果てた昭和の車。銀メッキのバンパーが今でもピカピカに輝いていた。
1
中ノ湯ルートの分岐に出るまでほぼ樹林帯
2017年10月08日 07:42撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ湯ルートの分岐に出るまでほぼ樹林帯
いきなり景色が変わりビックリ
2017年10月08日 07:53撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり景色が変わりビックリ
3
焼岳南峰が現る
2017年10月08日 07:58撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳南峰が現る
4
穂高連峰方向
2017年10月08日 08:06撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰方向
1
ナナカマドが真っ赤に色づいている
2017年10月08日 08:40撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドが真っ赤に色づいている
中央の高い岩場が焼岳北峰山頂
2017年10月08日 09:16撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央の高い岩場が焼岳北峰山頂
1
火口にあるエメラルドグリーンの正賀池に焼岳南峰の一部が映り鏡焼岳となっていた。中々見ることが出来ない貴重な時間だった。
2017年10月08日 09:36撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口にあるエメラルドグリーンの正賀池に焼岳南峰の一部が映り鏡焼岳となっていた。中々見ることが出来ない貴重な時間だった。
2
しばらく火口で休憩をとる。昨日は荒島岳でハンバーガーだったので、今日は焼岳でてりやきバーガーにしてみた。
2017年10月08日 09:40撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく火口で休憩をとる。昨日は荒島岳でハンバーガーだったので、今日は焼岳でてりやきバーガーにしてみた。
1
山頂の裏側が下りる人と登る人で渋滞した。
2017年10月08日 10:03撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の裏側が下りる人と登る人で渋滞した。
1
焼岳山頂
2017年10月08日 10:11撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳山頂
2
山頂からの槍ヶ岳
昨日登った荒島岳から見えるはずの白山もここから余裕で見えた
2017年10月08日 10:15撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの槍ヶ岳
昨日登った荒島岳から見えるはずの白山もここから余裕で見えた
1
山頂の景色を目に焼き付け久しぶりにペヤングソース焼きそばを食べた。
2017年10月08日 10:27撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の景色を目に焼き付け久しぶりにペヤングソース焼きそばを食べた。
1
飲物は暖かい烏龍茶など
2017年10月08日 10:31撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飲物は暖かい烏龍茶など
山頂の端の方の岩場はパフォーマンスして記念撮影されている方が何組いらした。自分たちは並ばずに撮影できたがタイミングが悪いと並んで撮影する。
2017年10月08日 11:27撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の端の方の岩場はパフォーマンスして記念撮影されている方が何組いらした。自分たちは並ばずに撮影できたがタイミングが悪いと並んで撮影する。
2
ザックをデポして水蒸気を見学しに行く
2017年10月08日 11:39撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックをデポして水蒸気を見学しに行く
こんなに近くで見れる場所はそうないですが、爆発の可能性も無きにしも非ず。
2017年10月08日 11:42撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに近くで見れる場所はそうないですが、爆発の可能性も無きにしも非ず。
3
行く予定はなかったのですが大衆心理が働き覗きに行ってしまいました。
2017年10月08日 11:42撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く予定はなかったのですが大衆心理が働き覗きに行ってしまいました。
2
下山して最後の紅葉をパチリ
2017年10月08日 13:05撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山して最後の紅葉をパチリ
3
ぬかるみには丸太があります。
2017年10月08日 13:52撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬかるみには丸太があります。
登山口につきました
2017年10月08日 14:28撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口につきました
さわんど温泉の足湯に立ち寄りました
2017年10月08日 15:18撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわんど温泉の足湯に立ち寄りました
何年か前に上高地に行ったときぶりの利用です。
2017年10月08日 15:22撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何年か前に上高地に行ったときぶりの利用です。
朽ち果てた車両のことが気になりヤマレコの写真配置図で位置を確認。確かに安房峠から落ちてそのまま放置されたとの話の理にかなう場所だ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朽ち果てた車両のことが気になりヤマレコの写真配置図で位置を確認。確かに安房峠から落ちてそのまま放置されたとの話の理にかなう場所だ
2
昔の車なのでペーパーロック現象が起きて崖から転落したのかどうかわ分からないが参考にしたブログを基に計算すると今から44年前1973年頃のようだ。

https://plaza.rakuten.co.jp/lilyko8701/diary/201310150000/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔の車なのでペーパーロック現象が起きて崖から転落したのかどうかわ分からないが参考にしたブログを基に計算すると今から44年前1973年頃のようだ。

https://plaza.rakuten.co.jp/lilyko8701/diary/201310150000/
1
撮影機材:

感想/記録
by ilbon

焼岳は登り口がいくつかあるが、昨日の荒島岳の疲れがあり最短コースの新中ノ湯ルートを選んだ。ほとんどの人がこのルートから登るのではないかと言うくらい車の数が多い。駐車場のキャパシティをはるかに超えた台数だ。暗黙の了解で路駐となるのも仕方ない。
登山口に入りコースタイム1:30のうちほぼ樹林帯の道を抜けると中ノ湯ルートとの分岐に出る。そこは少し広くなった場所で別世界となり美しい紅葉し始めた山々が見れる。
この景色が見れれば誰もが来てよかったと思う瞬間だ。しかしまだ半分の地点なので撮影したら先に進む。
ここからは、焼岳の山頂を見ながら登れるので距離感がとても分かりやすい。高度が上がるにつれ乗鞍岳がくっきりと見えてくる。
そして焼岳稜線に出て火口を覗くと火口湖がくっきり見えてとても美しかった。
休憩をして山頂へ向かうと水蒸気が立ち上げこれだけ近くによれる場所は過去那須岳だったが水蒸気の威勢が那須岳よりはるか上を行っている。
少し岩登りをすると焼岳北峰頂上には沢山の人がいた。
写真を撮ったり食事をしたり天気がいいのでゆっくり休み下山開始した。
偶然ではあるが、登山口で撮影していただいた方に山頂でも記念撮影していただくことに。
天候と季節のタイミングが良く最高の焼岳を満喫できたと思う。



訪問者数:139人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ