ヤマレコ

記録ID: 1286019 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

甘利山〜千頭星山

日程 2017年10月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
甘利山駐車場に駐車、40〜50台位、無料。
トイレ 駐車場内バイオトイレ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間13分
休憩
49分
合計
6時間2分
S甘利山グリーンロッジ駐車場07:4608:15甘利山08:1609:01奥甘利山09:0209:56御所山・青木鉱泉分岐09:5710:06大西峰10:0710:31千頭星山10:3210:44鳳凰山展望箇所10:5011:02千頭星山11:0311:20笹原11:5012:00大西峰12:0113:11甘利山13:1713:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備された登山道。分岐には、道標あり。

写真

甘利山駐車場に駐車。写真撮影?の方は、帰り支度。山登りの方は、出発準備をしていました。
2017年10月09日 07:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘利山駐車場に駐車。写真撮影?の方は、帰り支度。山登りの方は、出発準備をしていました。
バイオトイレをお借りします。
2017年10月09日 07:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイオトイレをお借りします。
広域案内図。ここからの鳳凰山は、難コースです。
2017年10月09日 07:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広域案内図。ここからの鳳凰山は、難コースです。
登山口にあるカラーの案内図。レンゲツツジ、富士山、甲府の夜景がセールスポイントのようです。
2017年10月09日 07:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にあるカラーの案内図。レンゲツツジ、富士山、甲府の夜景がセールスポイントのようです。
つつじ苑の前を通って、登って行きます。
2017年10月09日 07:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじ苑の前を通って、登って行きます。
1
整備された階段状の道。
2017年10月09日 08:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された階段状の道。
1
木道の向こうになだらかな甘利山山頂が見えて来ました。登山道の両側は、レンゲツツジの群落です。
2017年10月09日 08:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の向こうになだらかな甘利山山頂が見えて来ました。登山道の両側は、レンゲツツジの群落です。
1
小広い甘利山山頂到着。残念ながら、真っ白。
2017年10月09日 08:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小広い甘利山山頂到着。残念ながら、真っ白。
奥甘利山に向かうと日が差して来ました。
2017年10月09日 08:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥甘利山に向かうと日が差して来ました。
大沢の池に下る道は、難しいらしい。
2017年10月09日 08:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢の池に下る道は、難しいらしい。
奥甘利山分岐。
2017年10月09日 08:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥甘利山分岐。
分岐から1分で、奥甘利山山頂。
2017年10月09日 08:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から1分で、奥甘利山山頂。
山頂標識の後ろに富士山が見えるらしい。
2017年10月09日 08:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識の後ろに富士山が見えるらしい。
ガスが切れて、カラマツ林の向こうに千頭星山が見えました。
2017年10月09日 09:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが切れて、カラマツ林の向こうに千頭星山が見えました。
2
笹原の急登。
2017年10月09日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原の急登。
晴れたり、
2017年10月09日 09:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れたり、
1
ガスったり、
2017年10月09日 09:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスったり、
1
2度目の急登を登り切ると、御所山・青木鉱泉への分岐となる大西峰。
2017年10月09日 09:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2度目の急登を登り切ると、御所山・青木鉱泉への分岐となる大西峰。
1
なだらかな笹原を千頭星山に向かいます。
2017年10月09日 10:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな笹原を千頭星山に向かいます。
1
青空に紅葉が映えます。
2017年10月09日 10:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に紅葉が映えます。
1
笹原の向こうに、千頭星山のピークが見えて来ました。
2017年10月09日 10:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原の向こうに、千頭星山のピークが見えて来ました。
1
木々の切れ目から鳳凰山。薬師岳かな?
2017年10月09日 10:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の切れ目から鳳凰山。薬師岳かな?
4
サルオガセのベールをまっとた大木。
2017年10月09日 10:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルオガセのベールをまっとた大木。
3
笹原の向こうに奥秩父の山々が頭を覗かせています。
2017年10月09日 10:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原の向こうに奥秩父の山々が頭を覗かせています。
2
千頭星山到着。山頂を取り巻くカラマツ林が、色づいて、きれいです。
2017年10月09日 10:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千頭星山到着。山頂を取り巻くカラマツ林が、色づいて、きれいです。
1
山頂の先に、鳳凰山の展望地があるそうなので、さらに先に進みます。
2017年10月09日 10:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の先に、鳳凰山の展望地があるそうなので、さらに先に進みます。
鳳凰山・大ナジカ峠の道標を過ぎると、急な下りとなります。
2017年10月09日 10:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰山・大ナジカ峠の道標を過ぎると、急な下りとなります。
しばらく下ると、木々が途切れて、3、4人が座れそうなスペースがありました。ガスの切れ間から、崩壊地が見えます。
2017年10月09日 10:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく下ると、木々が途切れて、3、4人が座れそうなスペースがありました。ガスの切れ間から、崩壊地が見えます。
前方の小ピークの頭上に、鳳凰山が現れました。晴れていたら、絶景です・・・残念。
2017年10月09日 10:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方の小ピークの頭上に、鳳凰山が現れました。晴れていたら、絶景です・・・残念。
1
笹原まで戻り、お昼にして、来た道を戻ります。晴れると、色好き始めたカラマツがきれいです。
2017年10月09日 12:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原まで戻り、お昼にして、来た道を戻ります。晴れると、色好き始めたカラマツがきれいです。
1
日が当たっている甘利山山頂。まだ、上空の雲がどいてくれません。
2017年10月09日 12:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が当たっている甘利山山頂。まだ、上空の雲がどいてくれません。
1
再び、甘利山山頂。晴れました!
2017年10月09日 13:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、甘利山山頂。晴れました!
2
奥秩父方面は、雲が無いようです。晴れていたのかな?
2017年10月09日 13:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父方面は、雲が無いようです。晴れていたのかな?
甲府盆地の上に、富士山。
2017年10月09日 13:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府盆地の上に、富士山。
1
アップで。
2017年10月09日 13:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで。
2
紅葉したサラサドウダンの大木と富士山を見納めに、駐車場へ戻りました。
2017年10月09日 13:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉したサラサドウダンの大木と富士山を見納めに、駐車場へ戻りました。
4

感想/記録

連休最終日とあって、有名処は、混んでいるかな?と思い、レンゲツツジの時期以外は、空いていそうな甘利山〜千頭星山に出掛けました。

甘利山に向かう林道では、富士山の撮影?なのか、早朝から、数台の車が下ってきます。
さすがに、祝日なので、道中、10数名の方とすれ違いましたが、ポツリポツリという感じで、空いています。

レンゲツツジもドウダンツツジのように、きれいに紅葉するのかな?と期待していましたが、何となく茶色っぽい感じです。
カラマツは、色づき始めたばかりです。カラマツ林がきれいだったので、黄葉したら、見応えがありそうです。

なかなか雲が取れず、景色はいまいちでしたが、帰りの甘利山では、きれいな富士山を見ることが出来ました。
訪問者数:101人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ