また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1289776 全員に公開 ハイキング白山

月刊 百四丈滝 10月号 素晴らしい紅葉 御手水鉢まで

日程 2017年10月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
檜倉近くの林道駐車地
左右から雑草が生い茂り車に当たります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間0分
休憩
51分
合計
8時間51分
Sスタート地点06:1006:23檜倉07:09しかり場分岐07:36口長倉山08:06奥長倉避難小屋08:1408:18奥長倉山08:42美女坂の頭08:4308:55百四丈滝展望台08:5709:17天池09:1909:42油池10:34四塚山10:44七倉の辻10:49御手水鉢11:0711:15七倉の辻11:25四塚山11:59油池12:0012:26天池12:39百四丈滝展望台12:5413:04美女坂の頭13:22奥長倉山13:27奥長倉避難小屋13:56口長倉山14:14しかり場分岐14:1814:53檜倉15:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

百四丈滝最短ルートの駐車場
雑草かき分けやってきました。ガスガス。
2017年10月14日 06:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百四丈滝最短ルートの駐車場
雑草かき分けやってきました。ガスガス。
2
予想どおり標高1200〜1500mあたりは美しい
2017年10月14日 06:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想どおり標高1200〜1500mあたりは美しい
9
雲海と紅葉
2017年10月14日 07:02撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海と紅葉
6
紅葉ロード
2017年10月14日 07:06撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉ロード
6
素晴らしい
2017年10月14日 07:08撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい
8
しかり場分岐、迷わないように注意(笑)
2017年10月14日 07:08撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかり場分岐、迷わないように注意(笑)
5
檜新宮あたりも素晴らしい
2017年10月14日 07:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜新宮あたりも素晴らしい
10
長倉山周辺が最高でした
2017年10月14日 07:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長倉山周辺が最高でした
7
楽々新道も雲海の下
2017年10月14日 07:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽々新道も雲海の下
3
長倉山もスルー
2017年10月14日 07:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長倉山もスルー
堪能しました
2017年10月14日 07:40撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堪能しました
3
これで晴れていればすごいことになってたでしょう
2017年10月14日 07:58撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これで晴れていればすごいことになってたでしょう
3
奥長倉避難小屋あたりで先行者に追いつきました
2017年10月14日 08:02撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥長倉避難小屋あたりで先行者に追いつきました
振り返ると雲海
2017年10月14日 08:14撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると雲海
5
奥長倉山から美女坂
2017年10月14日 08:18撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥長倉山から美女坂
2
ガスはだいぶ晴れてきました
2017年10月14日 08:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスはだいぶ晴れてきました
5
美女坂の頭
2017年10月14日 08:43撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女坂の頭
百四丈滝展望台、今回のルートでは3時間切れました。
2017年10月14日 08:55撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百四丈滝展望台、今回のルートでは3時間切れました。
5
ガスが晴れてて良かった!!
2017年10月14日 08:55撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れてて良かった!!
7
滝のまわりはササだらけ
2017年10月14日 08:56撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝のまわりはササだらけ
7
四塚山と紅葉
2017年10月14日 09:11撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四塚山と紅葉
15
紅葉と清浄ヶ原
2017年10月14日 09:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と清浄ヶ原
6
天池に到着
2017年10月14日 09:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天池に到着
4
もともとはここまでのつもりでしたが…
2017年10月14日 09:14撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もともとはここまでのつもりでしたが…
長坂は長いです
2017年10月14日 10:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長坂は長いです
1
そして四塚山
2017年10月14日 10:34撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして四塚山
3
さらに七倉の辻
2017年10月14日 10:44撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに七倉の辻
2
御手水鉢で地獄尾根を拝みます
2017年10月14日 10:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御手水鉢で地獄尾根を拝みます
6
ここにも紅葉。地獄平?
2017年10月14日 10:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも紅葉。地獄平?
10
火の御子峰と紅葉
2017年10月14日 10:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火の御子峰と紅葉
7
ピークをズーム
2017年10月14日 10:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークをズーム
4
この景色でお昼にします
2017年10月14日 10:59撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色でお昼にします
2
お昼が済んだら帰ります
2017年10月14日 11:06撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼が済んだら帰ります
御手水鉢の水にも波が
2017年10月14日 11:07撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御手水鉢の水にも波が
2
四塚山に戻ります。足は軽いです。
2017年10月14日 11:23撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四塚山に戻ります。足は軽いです。
1
帰りも快調に
2017年10月14日 12:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも快調に
もう一度百四丈滝
2017年10月14日 12:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度百四丈滝
7
記念撮影(笑)
2017年10月14日 12:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影(笑)
15
ガスが出て隠れてしまいました
2017年10月14日 12:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが出て隠れてしまいました
1
美女坂からもガス
2017年10月14日 13:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女坂からもガス
ガスの奥長倉避難小屋
2017年10月14日 13:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの奥長倉避難小屋
ここから紅葉天国
2017年10月14日 13:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから紅葉天国
7
しかり場分岐までが最高でした
2017年10月14日 14:18撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかり場分岐までが最高でした
加賀新道も素晴らしい
2017年10月14日 14:23撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加賀新道も素晴らしい
2
キジがあるいてました
2017年10月14日 14:37撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キジがあるいてました
5

感想/記録

天気予報ではガスガスの懸念がありましたが百四丈滝を見に行ってきました。
どうせ歩くなら標高の高いところを〜いうことでハライ谷登山口からではなく檜倉近くの林道まで車で進みます。
ここは特に案内などないのでどの林道を走ればいいのか、分岐はどっちなのか、行ってみないと分からないと思います。事前に偵察してから本番に臨みましょう。あとゴンドラ山頂駅への分岐路より上は左右から雑草が茂っており車にいっぱい当たります。
ここからスタートすると檜倉までは一瞬で、そのままの勢いで休憩なしで奥長倉避難小屋まで行きました。
すこしチャージして美女坂に臨みます。これをクリアすれば美女坂の頭、そして百四丈滝展望台です。今回は車で上まで行きましたので展望台まで3時間切れました。これが積雪期ならそうは行かず、倍くらいかかります。でもとても楽しいです(笑)
さてノルマは果たしましたがまだ9時過ぎ、ここで帰ったら午前中に下山してしまう(笑)のでもう少し先に進みます。雨池、油池、長〜い長坂を越えて四塚山に到着しました。
四塚山は山頂へのルートも道標もないので、積雪期以外はピークを踏むことはできません。物理的にはできますが、白山界隈では登山道を外れて歩くことは禁止されています。国立公園ですので。積雪期は雪の上なのでそれが可能になります。
さて欲張って御手水鉢まで足を伸ばして、地獄尾根を望みながらお昼することにしました。カップ麺のおいしい季節です。

お昼を済ませたらあとは来た道を戻ります。楽々新道周回する訳にいかないですから、忠実にピストンします。
長い道のりですが紅葉が素晴らしく、あと何km〜とか気にせず歩けます。水は1.5Lにゼリー2個で大丈夫でした。

加賀禅定道は最近入山者が増えて登山道はよく踏まれて歩きやすくなっています。鳩ヶ湯から赤兎山のルートと比べると、ではありますが(笑)
さすがに天池から先は本当に静かです。静かさを求めるなら、天池〜ゴマ平避難小屋〜妙法山のエリアが一番でしょうね(笑)

さあいよいよ月刊百四丈滝もあと2号を残すのみとなりました。年末年始を奥長倉避難小屋で過ごすなんて刺激的ですね(笑)
訪問者数:269人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/28
投稿数: 89
2017/10/17 12:20
 お疲れ様でした!
こちらから登るとしかり場分岐まで一時間ですか!
林道をどう行けば良いかわかっていればなんでしょうけど^^;

紅葉綺麗ですねー(*´ω`*)
滝周りはもう終わってますね。

奥長倉避難小屋で年末年始ですか…笑
刺激的でそそられますね😎
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1175
2017/10/17 20:32
 Re: お疲れ様でした!
百四丈滝まで一番楽できるルートでした
国土地理院の地図上には林道の表記がありますから、分岐でGPSで確認すればOKだと思います。土曜日は一里野のゴンドラが動いてて、それを使った方もおられました。

標高2000mあたりの紅葉はもう終わってますね・・・滝の周辺ってササがすごく多くて、滝と紅葉の絨毯!というコラボは成立しなさそうです

年末年始ならまだ雪は少なめですが、雪が落ち着いてないので美女坂を越えるのに往生します。もっとも来年は月刊百四丈滝はやりませんので別に行かなくてもいいんですけどね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ