また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1289902 全員に公開 ハイキング朝日・出羽三山

祝瓶山(鈴振尾根ピストン)

日程 2017年10月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間42分
休憩
13分
合計
3時間55分
S大石橋06:2106:26大石沢小屋07:02鈴出の水08:06一の塔08:0708:24分岐08:2508:34祝瓶山08:4108:46分岐08:4708:58一の塔08:5909:41鈴出の水09:4310:10大石沢小屋10:15大石橋10:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報りふれで入浴。500円、シャンプー&リンス、ボディソープあり。

写真

施錠されていて使えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
施錠されていて使えない。
西朝日か。それなりに良く見えていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西朝日か。それなりに良く見えていた。
3
ずっとこんなん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっとこんなん。
2
上はそれなりに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上はそれなりに。
ココまで来ると景色が良くなる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココまで来ると景色が良くなる。
2
大朝日への分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大朝日への分岐。
1
帰りのほうが楽しめる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りのほうが楽しめる。
3
水場は確認せず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場は確認せず。
人工温泉なのか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人工温泉なのか?

感想/記録

週末は土曜日のほうが天気が良いとのことで、何処に行くか迷ったが祝瓶山へ。
午後から用事があるので鈴振尾根のピストンとした。
6時過ぎに登山口に到着して、車は2-3台。山菜獲りの客人も目立つ。

尖った様子が有名な山だが、針生平からはその威光が望めない。
木の根を掴んで登るような急登が続き、会津の志津倉山を思い出した。
ザレ場あり、登り返しあり、なかなか登り甲斐がある。

一の塔に至ると森林限界か植生なのか展望が良くなる。
思いのほか紅葉も進んでおり、赤やオレンジの強い色彩に惹かれていく。
残念ながら山頂付近は雲の中、ガスガスで視界ゼロだった。

帰りは珍しく多くの人とすれ違った。それなりに人気の山だと分かってホッとする。
1400m台の山としては、このあたりでは蔵王の雁戸山、障子ヶ岳と並んで貫禄がある。
できれば冬にも登ってみたいが、叶わぬ夢になるのだろう。
訪問者数:211人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ