また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1290396 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山(RW山頂駅〜くろがね小屋〜奥岳登山口)

日程 2017年10月18日(水) [日帰り]
メンバー
天候◆2017年10月18日(水)  曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東北自動車道二本松ICから国道459号、県道386号経由で約15km
あだたら高原スキー場の無料駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

◆2017年10月18日(水) 安達太良山(RW山頂駅〜くろがね小屋〜奥岳登山口)
RW山頂駅ー(70)ー安達太良山ー(60)ーくろがね小屋ー(80)ー奥岳登山口
その他周辺情報あだたら山ロープウェイ+周辺情報
http://www.adatara-resort.com/green/

登山ポスト=スキー場パトロール室、RW山頂駅
      用紙、筆記用具は備え付けられていました。

靴洗い場=「奥岳の湯」の玄関にあります。

写真

夜明け前の圏央道を北に
向かって走っています。
 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け前の圏央道を北に
向かって走っています。
 
33
あだたら高原スキー場の
無料駐車場に到着。
所要約5時間でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あだたら高原スキー場の
無料駐車場に到着。
所要約5時間でした。
4
ロープウェイで標高1350m
まで登ります。
 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイで標高1350m
まで登ります。
 
3
RW山頂駅で登山計画書を
提出しスタートします。
 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
RW山頂駅で登山計画書を
提出しスタートします。
 
6
僅かに顔を覗かせた青い空
が安達太良山の山頂の上に
見ることができます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僅かに顔を覗かせた青い空
が安達太良山の山頂の上に
見ることができます。
19
紅葉は標高を下げて
きています。
 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉は標高を下げて
きています。
 
36
紅いナナカマド

 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅いナナカマド

 
16
黄色いナナカマド
吾妻山系ではここでしか
見れないとのこと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色いナナカマド
吾妻山系ではここでしか
見れないとのこと。
41
山頂を目指し、
標高を上げていきます。
 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を目指し、
標高を上げていきます。
 
14
眼下には、RW山頂駅と
ここまで歩いた道が見え
隠れしています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には、RW山頂駅と
ここまで歩いた道が見え
隠れしています。
6
もうすぐ山頂です。

 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂です。

 
13
右手には火山である
痕跡が見てとれます。
 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手には火山である
痕跡が見てとれます。
 
11
相方は3回目のこのエリア
で初めての安達太良山登頂
となりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相方は3回目のこのエリア
で初めての安達太良山登頂
となりました。
24
深田久弥の『日本百名山』
78座めになりました。
 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深田久弥の『日本百名山』
78座めになりました。
 
75
くろがね小屋方面に
下山します。
良い眺望です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋方面に
下山します。
良い眺望です。
11
多面的な表情を持つこの
名峰が見せる荒々しい一
面の象徴である沼ノ平。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多面的な表情を持つこの
名峰が見せる荒々しい一
面の象徴である沼ノ平。
43
風が強く冷たい稜線を離れ
くろがね小屋へ。
 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強く冷たい稜線を離れ
くろがね小屋へ。
 
6
見納めの山頂。
平日でしたが人が
多かったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見納めの山頂。
平日でしたが人が
多かったです。
10
少しずつ標高を下げていき
ます。このあたり風もなく
穏やかででした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつ標高を下げていき
ます。このあたり風もなく
穏やかででした。
6
もうすぐくろがね小屋。

ここで昼食に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐくろがね小屋。

ここで昼食に。
11
下山します。

周辺の紅葉は綺麗でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。

周辺の紅葉は綺麗でした。
11
くろがね小屋から少し下
ぐらいまでが紅葉の見頃
だったと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋から少し下
ぐらいまでが紅葉の見頃
だったと思います。
12
見上げると美しい色合い。

 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると美しい色合い。

 
22
立ち止まって見入って
しまいます。
 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち止まって見入って
しまいます。
 
37
赤と橙の競演です。

 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤と橙の競演です。

 
38
あだたら渓谷自然歩道の紅葉
も良い雰囲気でした。
 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あだたら渓谷自然歩道の紅葉
も良い雰囲気でした。
 
7
無事下山完了。

家路に着きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山完了。

家路に着きます。
7
岳温泉・成駒食堂

ソースカツどん(ヒレ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳温泉・成駒食堂

ソースカツどん(ヒレ)
44

感想/記録

安達太良山及びくろがね小屋宿泊のみを目的とした山行はこれまで
2004年11月 安達太良山(くろがね小屋1泊)
2009年02月 くろがね小屋(奥岳登山口から1泊)
2011年03月 くろがね小屋(奥岳登山口から1泊)

3回ほどお邪魔させてもらったうちの◆↓に相方emu44が同行しています。
つまり、相方は安達太良山の山頂に達していない、ということでありまして
今回は山頂に初めて立つことを大きな目的とした山行であります。

前回は2011年3月2日、3日の二日間でした。
東日本大震災の8日前でした。
地震による被害のみならず原発事故により今も言葉にできないご苦労をされて
いる方がまだなおたくさんいらっしゃいます。
ただただ、一日も早い安全の回復を切に願い祈るばかりであります。

3回とも宿泊しているくろがね小屋はとても好きな山小屋で、2年に1回ぐらいの
ペースで泊まりに行くことができれば、とそのころ思っていたのですが、自身の
生活の変化などがあり足が遠のいていました。
あれからもう6年の月日が経過しましたが今日久々に訪れることができました。
日帰りで短時間ではありましたがやはり、居心地の良さを感じる山小屋です。

今日久々に歩いた淑やかで詩情豊かなこの山を最終盤の錦繍が見事に装う
様は名山の名にふさわしくまた奥ゆかしい美しさでした。
そして、RW山頂駅から安達太良山山頂を目指すのが初めてである相方に、
時折垣間見える山頂を指し「あれが阿多多羅山」と古典的ではありますが
お約束として何度も言っているくどいオヤジがいました。
「あの光るのが阿武隈川」はこういった天候でしたので残念ながら東北道
の帰路、車窓から目にした時、僅かにしか呟くことができませんでした。




 
訪問者数:962人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ