また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1290628 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山

日程 2017年10月09日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
In/Out) 高尾山口駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間50分
休憩
1時間7分
合計
3時間57分
S高尾山口駅12:4612:54高尾599ミュージアム13:1213:15高尾山・清滝駅13:32琵琶滝13:56大山橋13:5714:12靴洗いの沢14:226号路終点14:4414:51奥高尾入口14:53もみじ台15:0315:15高尾山15:2815:53吊り橋15:5416:07霞台園地16:0916:24琵琶滝16:39高尾山・清滝駅16:43高尾山口駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。

装備

個人装備 半袖シャツ ズボン 靴下 雨具 帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

高尾山口駅から出発です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山口駅から出発です。
初めてTAKAO599ミュージアムに来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてTAKAO599ミュージアムに来ました。
高尾山の自然に関していろいろ展示があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山の自然に関していろいろ展示があります。
高尾山に住む鳥や動物たちの実物(剥製)が壁に展示されています。それが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山に住む鳥や動物たちの実物(剥製)が壁に展示されています。それが…
プロジェクションマッピングでこんなに躍動的に!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プロジェクションマッピングでこんなに躍動的に!
ミュージアムを堪能し、いよいよ登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミュージアムを堪能し、いよいよ登ります。
9月中は閉鎖されていた6号路で登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9月中は閉鎖されていた6号路で登ります。
森の中の爽やかな道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中の爽やかな道。
6号路を登って、山頂は一旦スルーして奥高尾の方に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6号路を登って、山頂は一旦スルーして奥高尾の方に。
シモバシラの「本当の」花。(と思いますが、花にはあまり自信がありません。)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモバシラの「本当の」花。(と思いますが、花にはあまり自信がありません。)
シモバシラの花と氷のリボンについて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモバシラの花と氷のリボンについて。
山頂到着。遅めの時間でしたが、それでも多くの人がいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。遅めの時間でしたが、それでも多くの人がいました。
富士山は残念ながら見えませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は残念ながら見えませんでした。
紅葉も徐々に色づいてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉も徐々に色づいてきました。
久しぶりに4号路を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに4号路を下ります。
4号路の名所、吊り橋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4号路の名所、吊り橋。
霞台園地から下界を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞台園地から下界を望む。
琵琶滝道で下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶滝道で下ります。
琵琶滝。前回(9月)よりだいぶ水量が多い気がします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶滝。前回(9月)よりだいぶ水量が多い気がします。
無事に下りてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下りてきました。

感想/記録

同行者が今年の冬(1/7)の高尾山で見たシモバシラの本当の花が見たいということで、時期的に(かなり)微妙でしたが出かけました。
高尾山口駅に着いて、まずこれまで行ったことがなかったTAKAO599MUSIUMに行ってみました。初めて入ってみましたが、高尾山の自然、生き物を直感的にわかりやすく展示してあってとても良かったです。(と言いつつも蝶や虫は大の苦手で直視できませんでしたが。)ちょうどプロジェクションマッピングが上演されたので鑑賞しました。壁に置かれた動物たちが生き生きと動き出すようで、よくできているなーと感心しました。
ミュージアムを堪能した後、9月は閉鎖されていて通れなかった6号路でのぼりました。この日は晴れて爽やかで、森の中の6号路を歩くには最高の気候でした。ゆっくり登って山頂はスルーして奥高尾入口へ。そこからもみじ台の北側へ。お目当のシモバシラは、、、と思ったのですが、実はどんな植物なのかを知らず、当然、どんな花かもわからず、この期に及んで立ち往生。冬は氷のリボンがあるのですぐにわかったのですが。と、周りを見ると看板があり、ようやくどんな植物でどんな形の花が咲いているのかがわかりました。
で、あたりを見回して見ると、、、ない。どうやら9月中に咲いて、もう咲き終わってしまったようでした。しかしこのままでは同行者が納得しないなーと思ったところ、わずかに白い花があるのを見つけました。あまり植物には詳しくないので、看板に描いてあるものと同じものかどうか自信がありませんでしたが、もうシモバシラの花を見た、ということにしました。
シモバシラの花を見た、ということにして、山頂に。さすがに好天の高尾山ということもあり、遅めの時間でも大勢の人々で賑わっていました。山頂もそこそこに、久々に吊り橋を渡ってみようということになり、4号路へ。同じように考える人が多かったのか結構人が多く、渋滞気味でした。人混みを避けるため、1号路に合流した後は琵琶滝道で一気に琵琶滝に。こちらは人もほとんどいない状態でマイペースで下山できました。
今回はほんの僅かでしたがシモバシラの花(と思われる花)を見ることができ、また爽やかな気候の中、高尾山を堪能できて良かったです。次は紅葉の季節かな。(混みそうだけど。)
訪問者数:22人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ