また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1292092 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

谷川岳沢めぐりコース(四ヶ所の沢で紅葉を眺めてきました…)

日程 2017年10月18日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
/緇ICで関越道を降りると国道291号線を走って谷川方面に向かいます。
JR土合駅を通過して少し走ると土合橋があり、橋の手前を右折すると土合橋駐車場(無料)に到着します。
カーナビのマップコード:554 596 850
っ鷦崗譴縫肇ぅ譴呂△蠅泙擦鵝
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
1時間0分
合計
5時間5分
S白毛門登山口駐車場07:3007:43土合口駅/谷川岳ベースプラザ07:4807:52西黒尾根登山口07:5608:17巌剛新道登山口09:50中芝新道入口10:4112:07マチガ沢駐車スペース12:34白毛門登山口駐車場12:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
土合橋駐車場(07:30)===RW山麓駅(07:45)===マチガ沢出合(08:15)===一ノ倉沢出合(08:40〜08:45)===幽ノ沢出合(09:10)===新道分岐(09:25)===芝倉沢出合(10:00〜10:40)===新道分岐(11:00)===JR巡視小屋(11:15)===幽ノ沢(11:35)=== 一ノ倉沢(11:45)===マチガ沢(12:05)===土合橋駐車場(12:35)
コース状況/
危険箇所等
|川岳登山指導センターにポストがあります。
国道291号線などを歩くコースで道迷いの心配はないと思います。
0譽料丗瑤魏瓩ると砂利道となり、幽ノ沢を過ぎるとぬかるんだ道になります。
た憩司岐からJR監視小屋の間は急傾斜のガレた登山道が続きます。
JR監視小屋から土合橋の間は湯檜曽川沿いの登山道となり、夕立の際は増水に注意!の看板が立っていました。
ε攅膓兇砲發匹訶喘罎4ヶ所の沢を渡るためトレッキングシューズなどが必要です。
Щ優所の沢では中腹辺りが紅葉の見頃になっており、山麓の紅葉は来週辺りから月末位が見頃と思いました。
登山指導センターと一ノ倉沢にトイレがあります。
その他周辺情報下山後は久しぶりに湯テルメ谷川(入湯料520円)に寄って汗を流しました。
http://www12.wind.ne.jp/tanigawa-onsen/yuterume.htm

写真

朝の内は白毛門にガスがかかっており、松ノ木沢ノ頭のピークが見えていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の内は白毛門にガスがかかっており、松ノ木沢ノ頭のピークが見えていました。
RW山麓駅から30分ほどでマチガ沢が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
RW山麓駅から30分ほどでマチガ沢が見えました。
1
マチガ沢から20分ほどで大迫力の一ノ倉沢が見え、数人のカメラマンが写真を撮っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マチガ沢から20分ほどで大迫力の一ノ倉沢が見え、数人のカメラマンが写真を撮っていました。
6
間もなく11月を向かえますが本谷の下部に大きなスノーブリッジが残っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく11月を向かえますが本谷の下部に大きなスノーブリッジが残っていました。
3
稜線左側が谷川岳のオキノ耳方面ですが、どの辺りになるのか定かではありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線左側が谷川岳のオキノ耳方面ですが、どの辺りになるのか定かではありません。
5
ガスがかかって一般ルートの稜線は見えませんが、中腹の岩壁に多彩なクライミングルートがあるようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがかかって一般ルートの稜線は見えませんが、中腹の岩壁に多彩なクライミングルートがあるようです。
右側正面の大きな岩壁が有名な衝立岩でその左上に烏帽子岩が見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側正面の大きな岩壁が有名な衝立岩でその左上に烏帽子岩が見えています。
1
幽ノ沢に向かう途中で樹林帯が切れると白毛門の山頂が見えていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幽ノ沢に向かう途中で樹林帯が切れると白毛門の山頂が見えていました。
1
一ノ倉沢から20分ほどで幽ノ沢が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢から20分ほどで幽ノ沢が見えてきました。
1
幽ノ沢中腹の中央右寄りに滝沢大滝が見えていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幽ノ沢中腹の中央右寄りに滝沢大滝が見えていました。
1
芝倉沢に向かう途中で笠ヶ岳が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝倉沢に向かう途中で笠ヶ岳が見えてきました。
2
幽ノ沢から35分ほどで前方に芝倉沢出合が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幽ノ沢から35分ほどで前方に芝倉沢出合が見えました。
1
中腹の紅葉に陽射しが当たって見事ものです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹の紅葉に陽射しが当たって見事ものです。
1
芝倉沢で40分ほど休憩すると見納めの秋景色に別れを告げました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝倉沢で40分ほど休憩すると見納めの秋景色に別れを告げました。
5
芝倉沢の反対側に笠ヶ岳〜白毛門の稜線が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝倉沢の反対側に笠ヶ岳〜白毛門の稜線が見えました。
1

感想/記録

〆2鵑了格發で見かけた人たちは全部で40人ほどですが、一ノ倉沢から先で行き会ったのはカメラマンらしい5人だけでした。
20数年ぶりとなる一ノ倉沢は素晴らしい景色で、紅葉の見頃には少し早かったのが残念でしたが、迫力ある大岩壁を久しぶりに眺めることが出来て良かったと思いました。
今年の天気は天候不順が続いており、今回の谷川岳沢めぐりコースは今週末の予定でしたが、台風到来が予報されているため前倒しで出かけることにしました。
い修譴任眞翳△旅藩佞郎が見頃のように見えましたし、初めてとなる芝倉沢では草紅葉の稜線も見えて、毎年出かけても良さそうなところと思いました。
セ街圓両楮戮呂海舛蕕離屮蹈阿鬚翰ください。
http://ren-g.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/171018-8163.html
(こちらでデジブックのスライドショーがご覧いただけます…)
訪問者数:340人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/11
投稿数: 1039
2017/10/19 20:26
 四ヶ所の沢で紅葉は見応えあり!
himazinさん、こんばんは!
青空が広がった谷川岳沢めぐりは、
とっても羨ましい限りですよ。
昨年は運よく、
一ノ倉沢の三段紅葉を拝む事が出来ましたが、
今年は紅葉が早いので、
微かに狙っていた三段紅葉は無理みたいですかね?

先週に続いて、
今週末も晴れのハイキング日和になりそうも無いので、
穴場の紅葉は来年に持ち越しになりそうです(涙)

とっても見応えのあるレコ&ブログ&デジブック、訪問した気分になりました!
ありがとうございました
登録日: 2012/1/28
投稿数: 73
2017/10/20 10:44
 Re: 四ヶ所の沢で紅葉は見応えあり!
ゆうやけ さん>こんにちは…
少し早かった感じがしましたが、週間予報では18日の先に晴れマークが
なかったため、行ってみることにしました。
一ノ倉では稜線に少しガスがかかりましたが、中腹辺りは紅葉の見頃でしたし、
丁度いい感じの景色になってくれました。
行った時は山麓の紅葉は来週末辺りと思いましたが、天候不順の関係なのかブナの
葉先が少し茶色くなっていましたし、19日に雪が降ったようなので今年の紅葉は
厳しいかも知れませんね…。
谷川は直ぐ近くですが「灯台下暗し」のようで、他にも色々な見所があるんだろうな〜
と思いましたね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ