また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1292152 全員に公開 ハイキング増毛・樺戸

神居尻山

日程 2017年10月19日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道民の森の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間28分
休憩
9分
合計
3時間37分
Sスタート地点08:0110:19神居尻山10:2810:46Bコース Cコース分岐11:16Cコース登山口11:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は積雪状態

写真

まずは遊歩道を進む
2017年10月19日 08:01撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは遊歩道を進む
2
キャンプ場を通過
2017年10月19日 08:04撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場を通過
3
遊歩道は広くて快適
2017年10月19日 08:07撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道は広くて快適
3
すぐに雪が出てくる
2017年10月19日 08:26撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに雪が出てくる
5
少し登ると完全な雪道となった
2017年10月19日 09:10撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登ると完全な雪道となった
10
積雪は足首から靴甲ぐらいの深さ
2017年10月19日 09:20撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪は足首から靴甲ぐらいの深さ
5
新十津川方向は雲海だった
2017年10月19日 09:25撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新十津川方向は雲海だった
4
ウサギのトレース
2017年10月19日 09:33撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギのトレース
8
山頂が見えてきた
2017年10月19日 09:42撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきた
3
ピンネシリもクッキリ
2017年10月19日 09:44撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンネシリもクッキリ
8
雪と青空とのコントラストがいい感じ
2017年10月19日 10:02撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪と青空とのコントラストがいい感じ
10
避難小屋
2017年10月19日 10:06撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋
3
山頂標識と僕
2017年10月19日 10:22撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識と僕
32
歩いてきた尾根と奥はピンネシリ
2017年10月19日 10:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根と奥はピンネシリ
16
暑寒別岳方向
2017年10月19日 10:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑寒別岳方向
5
別狩岳方向
2017年10月19日 10:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別狩岳方向
4
下山道は高度感たっぷり
2017年10月19日 10:30撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山道は高度感たっぷり
8
下の方は落ち葉の絨毯が気持ちいい
2017年10月19日 11:10撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方は落ち葉の絨毯が気持ちいい
5
最後は車道を戻る
2017年10月19日 11:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は車道を戻る
3
山方向を振り返る
それにしてもいい天気
2017年10月19日 11:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山方向を振り返る
それにしてもいい天気
5

感想/記録

快晴予報の僕の休日。冬に山スキーでしか登ったことがなかった神居尻山を改めて夏道から登ってみることにした。神居尻山は札幌からも近いのになぜか今まであまり足が向かなかった。

スタートは道民の森の神居尻キャンプ場。登山口まで向かう途中に設置の温度計ではマイナス1度と表示されていた。とても寒い朝だった。

ルートはAコースから登ってCコースを下る周回コースで歩いた。登山道は広くてとても歩きやすかった。登山道の下の方は枯れ葉の絨毯、少し登ったところから雪が出てきて途中からは完全に積雪状態となり冬山のような雰囲気だった。

積雪は靴甲から足首ぐらいとそんなに深くなくて意外と歩きやすかった。天気も景色も良くて雪をかぶった周辺の山々を見ながらのルンルン気分の雪山ハイキングだった。

この日は下山時に男女ペアと単独男性の二組の方とスライドしただけで人も少なく静かな山歩きを楽しむことが出来た。麓は晩秋の雰囲気、上の方は雪山の雰囲気と一粒で二度楽しめた山行だった。
訪問者数:589人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ