また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1292340 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

遠見岳周回登山(下見)

日程 2017年10月20日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
久山町猪野604 
 伊野天照皇大神宮駐車場(約30台駐車可、無料・夏休期間中300円)
 近くに綺麗なトイレあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間12分
休憩
30分
合計
4時間42分
Sスタート地点10:2111:25遠見岳11:5512:41猪野ダムの出合13:05猪野ダム管理棟駐車場12:1113:40茅乃舎14:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
  
コース状況/
危険箇所等
^北酖珪塙賃膺正椶留が遠見岳登山口になっている。登りは急だが階段が整備されている。急な箇所にはロープや固定の鎖状手摺りが整備してあり登り易い。
⊆回コースの山頂から林道までの下りは急傾斜で滑りやすい所もある。猪野ダム方向に下る登山者が少ないのでふみ跡も僅か、シダをつかみながら林道まで下るとすぐ林道の分岐あり、右方向、下る方向へ進む。
N啼擦暴个襪畔岐が数か所あるが、「全て下る方向に進むこと」雨水が小川となって猪野ダムに流れ込んでいる。「林道の分岐は下る方向へ」
な涸道に出ても「下る方向へ」進むと猪野ダムに着く。右手側、猪野ダム方向へ進むとダムの堰堤に着く。ダムの堰堤の階段を下り川沿いに進む道があるようだが通行止めのロープが張って在るので、堰堤を渡る。
⓹ダム管理棟の駐車場側にトイレがある。中河内トンネルを通過、茅乃舎、荒平橋、第一ゆずりは橋、七溝橋を渡ると駐車場に着く。「いずれの分岐も水の流れの如く、下る方向に進むと良い。

 

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) 常備薬 携帯 時計 タオル ストック

写真

大きな鳥居が見える。背景の左側のピークが遠見岳だ。
伊野天照皇大神宮駐車場の駐車場は鳥居をくぐり直進、猪野川を渡り右側にある。
2017年10月20日 10:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな鳥居が見える。背景の左側のピークが遠見岳だ。
伊野天照皇大神宮駐車場の駐車場は鳥居をくぐり直進、猪野川を渡り右側にある。
駐車場から猪野川の向こうに綺麗なトイレがある。
2017年10月20日 10:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から猪野川の向こうに綺麗なトイレがある。
駐車場には猫が多くいた。
2017年10月20日 10:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場には猫が多くいた。
伊野天照皇大神宮の入口。
2017年10月20日 10:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊野天照皇大神宮の入口。
立派な石造りの天照皇大神宮。
2017年10月20日 10:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な石造りの天照皇大神宮。
夫婦杉の由来。
2017年10月20日 10:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦杉の由来。
右側に小さな滝、階段を上がります。
2017年10月20日 10:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側に小さな滝、階段を上がります。
岩井の滝と言うそうです。
2017年10月20日 10:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩井の滝と言うそうです。
伊野天照皇大神宮の由来。
2017年10月20日 10:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊野天照皇大神宮の由来。
伊勢神宮の様に20年遷宮してあるのでしょうか?安全登山をお願いして登山開始。
2017年10月20日 10:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢神宮の様に20年遷宮してあるのでしょうか?安全登山をお願いして登山開始。
遠見岳登山口の印かな?
2017年10月20日 10:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠見岳登山口の印かな?
ここが遠見岳登山口。
2017年10月20日 10:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが遠見岳登山口。
こんな感じの登山道です。先に登るのは連れ合い。二人で登るのは40数年振りです。結構急な尾根道です。直登の道や迂回の道があり、ゆっくり登ります。
2017年10月20日 10:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの登山道です。先に登るのは連れ合い。二人で登るのは40数年振りです。結構急な尾根道です。直登の道や迂回の道があり、ゆっくり登ります。
少ない遠見岳登山道の表示がここに!
2017年10月20日 10:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少ない遠見岳登山道の表示がここに!
立派な案内表示です。あと300mで山頂です。
2017年10月20日 11:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な案内表示です。あと300mで山頂です。
山頂に着きました。仲哀天皇神功皇后異国望見の地
2017年10月20日 11:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。仲哀天皇神功皇后異国望見の地
1
遠見岳の名の由来
2017年10月20日 11:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠見岳の名の由来
仲哀天皇神功皇后異国望見の地。遠見岳323m山頂で記念撮影。良く登れました。
2017年10月20日 11:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仲哀天皇神功皇后異国望見の地。遠見岳323m山頂で記念撮影。良く登れました。
2
同じく記念撮影。
2017年10月20日 11:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく記念撮影。
2
猪野ダム周辺案内。
2017年10月20日 11:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪野ダム周辺案内。
立派な東屋で昼食休憩。
2017年10月20日 11:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な東屋で昼食休憩。
2
素晴らしい眺めです。立花山の山並み。
2017年10月20日 11:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい眺めです。立花山の山並み。
6
パノラマ写真。福岡市から糸島半島の山々、背振山系素晴らしい眺めです。
2017年10月20日 11:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ写真。福岡市から糸島半島の山々、背振山系素晴らしい眺めです。
3
遠く沖ノ島が見えました。
2017年10月20日 11:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く沖ノ島が見えました。
1
東屋から一枚。
2017年10月20日 11:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋から一枚。
2
新幹線のトンネルが遠見岳の下を通っています。
2017年10月20日 11:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新幹線のトンネルが遠見岳の下を通っています。
背振山系、糸島半島の山々。
2017年10月20日 11:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背振山系、糸島半島の山々。
2
立花山。
2017年10月20日 11:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立花山。
また一枚。
2017年10月20日 11:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また一枚。
また一枚。
2017年10月20日 11:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また一枚。
1
また一枚。
2017年10月20日 11:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また一枚。
1
また一枚。もう直ぐ下山開始します。
2017年10月20日 11:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また一枚。もう直ぐ下山開始します。
林道の分岐は、水の流れの如く下る方向に進みます。
2017年10月20日 12:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の分岐は、水の流れの如く下る方向に進みます。
2
舗装道に出ました。ここも下る方向に進むと猪野ダムに出ます。
2017年10月20日 12:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道に出ました。ここも下る方向に進むと猪野ダムに出ます。
猪野ダムの出合を右側、猪野ダムに向かいます。
2017年10月20日 12:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪野ダムの出合を右側、猪野ダムに向かいます。
猪野ダムの向こう側の山。
2017年10月20日 12:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪野ダムの向こう側の山。
2
ダムの堰堤を渡ります。
2017年10月20日 13:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムの堰堤を渡ります。
ダムの堰堤。
2017年10月20日 13:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムの堰堤。
1
管理棟の駐車場から遠見岳を望む。
2017年10月20日 13:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
管理棟の駐車場から遠見岳を望む。
中河内トンネルを通って来ました。
2017年10月20日 13:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中河内トンネルを通って来ました。
久原本家、茅乃舎。
2017年10月20日 13:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久原本家、茅乃舎。
皇太子殿下御成婚記念植樹。
2017年10月20日 13:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皇太子殿下御成婚記念植樹。
愛子様誕生記念。
2017年10月20日 13:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛子様誕生記念。
ノボタンの花。
2017年10月20日 13:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノボタンの花。
アップして一枚。
2017年10月20日 13:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップして一枚。
2
撮影機材:

感想/記録

 〇牟田山登りの会、10月の山登計画「遠見岳」の下見です。会の計画は伊野天照皇大神宮から遠見岳に登り同じコースで下山するものですが、今日は周回コースで猪野ダムに下りました。夫婦で登ったのは40数年ぶりでした。
訪問者数:118人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ