また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1293603 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

【過去ログ】愛鷹山〜十里木高原から越前岳へ

日程 2014年09月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れでしたが、雲多い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
十里木高原駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間59分
休憩
44分
合計
3時間43分
S十里木高原駐車場08:3208:45十里木高原展望台08:4909:11馬の背見晴台09:1309:43平坦地09:4510:13勢子辻分岐10:22愛鷹山10:4410:51勢子辻分岐11:09平坦地11:34馬の背見晴台11:4812:04十里木高原展望台12:15十里木高原駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

御殿場を経て十里木高原の駐車場にやってまいりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿場を経て十里木高原の駐車場にやってまいりました。
1
駐車場には清潔なトイレもあり、靴の泥を落とす場所もありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場には清潔なトイレもあり、靴の泥を落とす場所もありました。
1
さて、十里木高原の登山口から出発です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、十里木高原の登山口から出発です。
1
すぐに十里木高原展望台に到着。正面に見えるはずの富士山は雲の中でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに十里木高原展望台に到着。正面に見えるはずの富士山は雲の中でした。
1
眼下には駐車場が小さく見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には駐車場が小さく見えています。
1
この辺りには、2つの通信施設がありました。1つ目。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りには、2つの通信施設がありました。1つ目。
1
奥まったところにもう一つ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥まったところにもう一つ。
1
これから目指す越前岳方面と思われます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから目指す越前岳方面と思われます。
1
明るい道が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい道が続きます。
1
振り向けば富士山方面の展望もずうっと開けています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向けば富士山方面の展望もずうっと開けています。
1
三角点がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点がありました。
1
ここから樹林帯に入り傾斜も出てきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから樹林帯に入り傾斜も出てきます。
1
勢子辻方面の分岐。頂上までは、もう一息です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勢子辻方面の分岐。頂上までは、もう一息です。
1
越前岳山頂に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前岳山頂に到着。
1
一瞬、鋸岳方面の雲が取れかけたのですが、残念。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬、鋸岳方面の雲が取れかけたのですが、残念。
1
山頂風景を収めて下山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂風景を収めて下山開始。
1
同じ道を戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ道を戻りました。
1
しばらくはこのような感じの道や、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくはこのような感じの道や、
1
このような感じの道を下り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このような感じの道を下り
1
馬の背まで戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背まで戻ってきました。
1
ここにはベンチもあり、休憩には良い場所ですが、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにはベンチもあり、休憩には良い場所ですが、
1
最後まで富士山は雲の中でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後まで富士山は雲の中でした。
1
越前岳方面を振り返ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前岳方面を振り返ります。
1
通信設備の横を通って、展望台場で戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通信設備の横を通って、展望台場で戻ってきました。
1
最後はこの木の階段をずうっと下って
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はこの木の階段をずうっと下って
1
ゴールに戻ってきました。お疲れ様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールに戻ってきました。お疲れ様でした。
1
昼ごろ駐車場も結構スペースがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼ごろ駐車場も結構スペースがありました。
1
最後に、御殿場付近から見た愛鷹山全景。右が今日登った越前岳です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に、御殿場付近から見た愛鷹山全景。右が今日登った越前岳です。
1

感想/記録

かねてから、その大きな裾野と二つのピークという特異な山容に関心を持ち、登って見たかった愛鷹山に挑戦しました。十里木から越前岳のピストンで、広い山塊の一部に過ぎませんでしたが、鋸岳や袴ヶ岳方面も時折眺めることができ、大きさを実感できました。富士山は雲が多く見えませんでしたが、明るい山歩きを楽しめました。
訪問者数:143人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 高原 馬の背 ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ