また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1307161 全員に公開 雪山ハイキング 白馬・鹿島槍・五竜

冬の始まりを告げる爺ヶ岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2017年11月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
柏原新道入口の橋を渡った右手側は工事が終わった様で、駐車出来るスペースがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

柏原新道前の狭い駐車場は朝には埋まっていました。橋の向こうの工事が終わったのか数台停められるスペースあり。
柏原新道〜爺ヶ岳中峰までは危険箇所無し。種池山荘前のトラバース部も雪が落ちていて普通に歩けました。
人も割と入っていたので南峰にてお互いのパーティーを撮りあいっこしました。
コース状況/
危険箇所等
特になし。積雪が多くなれば柏原新道は通れなくなります。
その他周辺情報大町温泉郷に沢山あります。今回はスルー。
過去天気図(気象庁) 2017年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アイゼン ピッケルを持っていきました。
共同装備 姉の初恋
備考 爺ヶ岳南峰でサングラスを無くしました。
じゅんさんの水筒の蓋を閉め忘れてしまい、ザック中をビショビショにしてしまいました!ごめんなさーい🙏

写真

駐車場から稜線を眺めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から稜線を眺めます。
今日は良さそうだ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は良さそうだ!
2
もう少しで種池!空、あおーー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで種池!空、あおーー!
4
少し高度を上げると劔がお目見え
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し高度を上げると劔がお目見え
3
鹿島槍カッケー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍カッケー!
1
爺方面、南峰手前。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺方面、南峰手前。
4
最高の瞬間でした(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の瞬間でした(^^)
16
気持ちいい稜線歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい稜線歩き
4

感想/記録

前夜から風が強く、予報も20メートル程の強風予報で前日は「明日、ピーク踏めるかなー」などと思っていましたが…。
前夜は柏原新道前でじゅんさんと車中泊だったので、朝は割とゆっくり目に起き準備開始。既に白んで来てて、針ノ木の稜線がくっきりよく見えます。今日も良さそうだ!と準備にも気合いが入ります。お互い寒い寒い良いながら準備して行き、少しして長野のお姉さん登場。
今回初のメンツによる3人登山スタートです。
しばらくは雪がない晩秋の道を歩き、時折見える稜線がとっても綺麗。。高度を上げて行くと次第に雪が。昨日降った感じの新雪でサクサク歩けます。1か月位前に針ノ木周回した時にも同じコースを来たけど、その時は紅葉が凄い綺麗でした。でも、雪が付くだけで登山道は元より、周りの景色や空気が一変するので新鮮な気持ちで歩けました。初のメンツでの登山なのにお喋りも足取りも弾む弾む♪気付いたらもう種池山荘まで来ました。まだ冬の走りだけど、やっぱり雪を被った山は良い!で小休憩。姉の初恋と言うほろ苦いお菓子をじゅんさんが用意してくれ、更にまさよさんからはコーヒーを淹れて頂きまさに至れりつくせり(^^)お二人共ありがとうございます!問題無さそうなので爺ヶ岳に向かって出発。ちょっと進むと鹿島槍が迎えてくれますし、更に立山方面には劔岳がお目見え。あーカッコイイなぁと思いつつも、ここから遮るものがなくなるので装備を整えようとした時に事件が。。なんと、先程コーヒー飲む時に淹れて頂いたじゅんさんの水筒のお湯がザックの中で全部溢れてしまった。俺がうっかり蓋を閉め忘れ、それをそのままじゅんさんがザックにしまったのでモチロンそりゃー溢れますね…。ザックの中の装備は全部びちゃびちゃ…じゅんさんのズボンはおろかパンツにまで染み込んでしまうと言うハプニング。じゅんさんは笑って許してくれましたが、日帰りだったから良かったものの、泊まりだったら下山せざるを得なかったかもしれないし、雪山ではちょっとしたうっかりミスが致命的になりかねないし、色々気を付けないといけないなと痛感しました。じゅんさん、マジごめんなさい!!
で、気を取り直しズンズン登っていきます。新雪フカフカな感じでアイゼン無しでも大丈夫そうです。で、程無くして先ずは南峰に到着。餓鬼岳辺りはまだ雪がほとんど付いてなかったから、やっぱり後立山の雪の量はスゴイなーと改めて実感。爺ヶ岳は比較的登りやすいので、この日も結構人は多かったです。10数人はいたかなぁ。とはいえ、夏場に比べたら圧倒的に静かだけど。そこで迎えてくれたのは青い空と白い山波、そこに鹿島槍が佇んでいてただただ感動。八ヶ岳や南アルプスに富士山まで全く雲がかかっていないすかっ晴れ。。うーむ、良い!!で、アイゼンはきなおして中峰に向かいます。意外とあっさり中峰到着。ここまで来たら俺ら3人だけ。腹ごしらえしつつ、存分に景色を堪能し下山へ。と、ここでサングラスを落としている事に気付き、もう一回南峰登り返し、じゅんさんが一緒に探してくれたものの見つからず…。まぁしゃあないとそそくさと下山しました。種池山荘でチェーンスパイクに履き替えたけど、気温上昇で少し降ったら雪は溶けてました。後はツボ足で軽快に下山。退屈を感じさせない楽しい時間は爆笑のトークからちょっぴり大人の話しをしたり盛りだくさんであっという間の下山でした(^^)長野の兄さん、姉さんとこれからも年中通して色んな所に行きたい!と思える様なサイコーな一日でした!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:976人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/27
投稿数: 88
2017/11/9 17:24
 ニアミス
同じ日に行ってましたよ!
爺ヶ岳南峰は巻いて冷池でテン泊しました。
かなり接近していたと思われますが、惜しいですね。折角なら途中まででも一緒に登りたかったです。

追記:今年はアイスクライミングやりましょう。
登録日: 2016/1/6
投稿数: 2
2017/11/9 22:19
 うおー!
マジで⁈会いたかったわぁ!言って下さいよ(笑)じゅんさんはアイスやる気満々ですよ(笑)ってか、ジミーさんに会いたいわぁ。僕は全然技術不足だけど、足手まといにならない程度で冬山どっか行きましょう(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ