また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1311530 全員に公開 ハイキング甲信越

秋!大菩薩峠(牛ノ寝通りから鶴峠まで)

日程 2017年11月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
6:35 八王子(始発)- 7:38甲斐大和
8:10発の上日川行き狙いでしたが、改札を出ると臨時便が止まっていて7:45くらいに出発しました。(ラッキー!)
※かなり揺れて、乗車時間長いです。車酔いしてる人いました。
帰り
15:55 飯尾バス停₋ 16:50上野原駅
17:08 上野原(ホリデー快速富士山2号)-17:51三鷹 (早い!)
※鶴峠からバスに乗る予定でしたが、1時間以上早く着いてしまった・・。鶴峠は何もなくジッとしてると寒いので、ちょうど同じ時間に下りた方と一緒に、先のバス停まで歩くことにしました。飯尾バス停まで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間9分
休憩
45分
合計
5時間54分
S上日川峠08:3308:50福ちゃん荘08:5208:56富士見山荘09:23大菩薩峠09:3109:41熊沢山09:4309:51石丸峠09:5209:58天狗棚山09:5910:06米代(長峰分岐)10:0810:18玉蝶山10:42榧ノ尾山(川入・ホンゴウ)10:4311:32ショナメ11:42大ダワ(棚倉)11:55大マテイ山12:1312:35山沢入りのヌタ(小菅の湯方面分岐)12:3612:53鶴寝山12:5413:07松姫峠13:41奈良倉山13:4614:24鶴峠14:2714:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
・鶴峠からのバスまで時間があったので、先の飯野バス停まで(約5キロ)歩きました。
コース状況/
危険箇所等
特段、危険箇所はありません。
・大マテイ〜奈良倉間は尾根トップの南北にルートが付いていて、どれが正しいのかやや迷います。
その他周辺情報鶴峠には自販機も売店もなにもありません。

写真

上日川に到着。臨時便のおかげでだいぶ早く着けました。ありがとうございました。
この時間で、クルマはいっぱいだったみたいで、下の駐車場に誘導されていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上日川に到着。臨時便のおかげでだいぶ早く着けました。ありがとうございました。
この時間で、クルマはいっぱいだったみたいで、下の駐車場に誘導されていました。
シーズン初の霜柱。なんか嬉しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シーズン初の霜柱。なんか嬉しい。
狙い通りの良い天気です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狙い通りの良い天気です。
1
程なくして福ちゃん荘。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程なくして福ちゃん荘。
大菩薩峠。ひさしぶりです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠。ひさしぶりです。
2
いやーこれですよ・・。
期待どおりの富士山。
2017年11月12日 09:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやーこれですよ・・。
期待どおりの富士山。
5
南アルプスも、いい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスも、いい。
3
今日は大菩薩嶺には行かず、石丸峠方面に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は大菩薩嶺には行かず、石丸峠方面に。
ここから先、どんなルートなのか、楽しみです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先、どんなルートなのか、楽しみです。
このへんからの富士山もいいです。
2017年11月12日 09:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このへんからの富士山もいいです。
5
せっかくなので、牛の寝分岐を越えて、天狗棚まで来てみました。ここから滝子まで、いつか歩いてみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので、牛の寝分岐を越えて、天狗棚まで来てみました。ここから滝子まで、いつか歩いてみたい。
1
振り返って、大菩薩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、大菩薩。
2
いやーホントにいい天気。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやーホントにいい天気。
2
さーて、ここから鶴峠まで行きますよー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さーて、ここから鶴峠まで行きますよー。
いい感じの落ち葉ハイクです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じの落ち葉ハイクです。
1
快適なトレイルです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適なトレイルです。
気分が良いので、セルフ撮りなど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気分が良いので、セルフ撮りなど。
たまにいい色の木があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまにいい色の木があります。
こちらでランチ。もちろんいつものカップラ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらでランチ。もちろんいつものカップラ。
へえ、源流トレランです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へえ、源流トレランです。
松姫峠。こちらにもバスがいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松姫峠。こちらにもバスがいました。
1
まだまだ、歩きますよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ、歩きますよ。
唐松なのかな?いい色です。
それと、こんな風に行儀よく、真っ直ぐに生きてみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松なのかな?いい色です。
それと、こんな風に行儀よく、真っ直ぐに生きてみたい。
2
本日、最後のピーク。
見どころもないので、鶴峠まで下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日、最後のピーク。
見どころもないので、鶴峠まで下ります。
1
こちらは、三頭山かな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは、三頭山かな。
この時間で薄暗い樹林帯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間で薄暗い樹林帯。
開けた場所から、やっと雲取方面がみえました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた場所から、やっと雲取方面がみえました。
2
ちょ、ちょっと・・。そんな可愛い感じで言われてもなあ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょ、ちょっと・・。そんな可愛い感じで言われてもなあ。
2
舗装道が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道が見えました。
鶴峠・・。自販機とか、道の駅的なのとか、何もありません。バス停の標識のみです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴峠・・。自販機とか、道の駅的なのとか、何もありません。バス停の標識のみです。
1
陽も当たらず寒いので、先のバス停まで歩くことにしました。ほぼ同じコースを歩いていた方とご一緒させてもらいました。ありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽も当たらず寒いので、先のバス停まで歩くことにしました。ほぼ同じコースを歩いていた方とご一緒させてもらいました。ありがとうございました。
ここまで歩きました。鶴峠から1時間くらい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで歩きました。鶴峠から1時間くらい。
1
飯尾のバス停でいつものコレっす。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯尾のバス停でいつものコレっす。
帰りも臨時が出ていて、ここからですが、座れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも臨時が出ていて、ここからですが、座れました。
自宅の近所で、〆ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自宅の近所で、〆ました。
3
よいハイクでした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よいハイクでした!
2

感想/記録
by mokaka

先週に続いて、近場の尾根歩きです。2ヶ月もブランクがあるので激しいコースはムリなので、地図を眺めていて気になっていた、こちらの尾根(牛の寝通り)を歩いてみました。

この日は、ホントに久しぶりの疑いのない晴れ予報でしたね。これを見逃すわけにはいかないよね。大菩薩峠まで登ってみると、ばっちりの富士山。これだけで、もう来た甲斐があったっていうくらいの、いい富士山でしたよ。

そこから先は未知の牛ノ寝通りです。紅葉は終わっていて本当に少しだけ残っているくらい、、その代わりにサクサクと気持ちのいい落葉ハイクができました。勝手にマイナールートと思ってましたが、想像した以上に歩いている方がいました(もちろん全体的には、良い雰囲気の静かな時間が堪能できますよ)。

よいハイクでしたー。
訪問者数:318人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 霜柱
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ