また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1312985 全員に公開 ハイキング東海

釜ヶ谷山

日程 2017年12月03日(日) [日帰り]
メンバー
 midori28(CL)
, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

伊自良湖P9:00−甘南美寺9:10ーみぞれ谷コース登山口9:25ー石仏コースに合流11:00ー龍神コース分岐12:00ー釜ヶ谷山山頂12:15〜13:50ー龍神コース分岐14:05ー雨乞いの森15:05−伊自良湖P15:35

写真

伊自良湖はわかさぎ釣りで賑わっており、甘南美寺への分岐の手前に駐車し、まずはお寺へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊自良湖はわかさぎ釣りで賑わっており、甘南美寺への分岐の手前に駐車し、まずはお寺へ。
3
何をお祈りしてるのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何をお祈りしてるのかな?
2
回廊の下をくぐり、鳥居の左から入山します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
回廊の下をくぐり、鳥居の左から入山します。
2
送電線の巡視路を登ると鉄塔に出ました。伊自良湖がよく見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電線の巡視路を登ると鉄塔に出ました。伊自良湖がよく見えます。
5
次の鉄塔から南に進路をとり、「ミゾレ谷へ」の道標に従って北西に下ります。落ち葉が多く、2度ほどルートを見失いそうに…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の鉄塔から南に進路をとり、「ミゾレ谷へ」の道標に従って北西に下ります。落ち葉が多く、2度ほどルートを見失いそうに…。
1
みぞれ谷を橋で渡り、下った分を登り返すと石仏コースに合流。やれやれ、鉄塔で一休み。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みぞれ谷を橋で渡り、下った分を登り返すと石仏コースに合流。やれやれ、鉄塔で一休み。
1
石仏コースはみぞれ谷コースより格段に歩き易く、「最初からこのコースにすればよかったのに…」と同行者たち。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石仏コースはみぞれ谷コースより格段に歩き易く、「最初からこのコースにすればよかったのに…」と同行者たち。
2
龍神コースとの分岐を過ぎ、最後の急登です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍神コースとの分岐を過ぎ、最後の急登です。
1
「山県さくら」ちゃんのお出迎えを受けて釜ヶ谷山に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「山県さくら」ちゃんのお出迎えを受けて釜ヶ谷山に到着。
3
今日は忘年山行なので鍋をします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は忘年山行なので鍋をします。
2
お餅を投入。あげの中に餅を入れると、ドロドロにならないのでお勧めです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お餅を投入。あげの中に餅を入れると、ドロドロにならないのでお勧めです。
3
隣ではクリスマスパーティの真っ最中(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣ではクリスマスパーティの真っ最中(^^)
2
お腹いっぱいになりました。さあ下山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹いっぱいになりました。さあ下山です。
1
龍神コースはよく整備されて歩き易く、快調に下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍神コースはよく整備されて歩き易く、快調に下ります。
3
沢沿いの道を歩くのは初めての同行者たちから歓声が上がります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの道を歩くのは初めての同行者たちから歓声が上がります。
3
滝が幾つか懸かり、紅葉の最盛期はさぞかし綺麗だったことでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝が幾つか懸かり、紅葉の最盛期はさぞかし綺麗だったことでしょう。
2
雨乞いの森からは車道を歩いて、伊自良湖に下山しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞いの森からは車道を歩いて、伊自良湖に下山しました。
3

感想/記録

登山初心者を連れて、山県市の釜ケ谷山に行った。
初心者と言ってもハイキング3回目なので、ポピュラーな石仏コースではなく、みぞれ谷コースから石仏コースに合流し、下山は龍神コースをとることにした。
みぞれ谷コースはピンクテープが少なく、落ち葉で足跡も不明瞭で、コンパスで何度も方向を確認し、なんとかみぞれ谷を渡る橋を見つけることができた。
山頂では楽しそうにクリスマスパーティを開いているグループがいて、私たちもその隣で鍋をつついた。
下山にとった龍神コースはよく整備された道で、やまびこコースと合流してからは滝が連続して見られ、紅葉はすでに終わっていたが、参加者は変化に富んだ今回のコースを喜んでくれたようだ。
訪問者数:113人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ