また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1313176 全員に公開 ハイキング奥秩父

小楢山(焼山峠ピストン)

日程 2017年11月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
焼山峠に無料駐車場ありました。10時の時点で7〜8台駐車していました。全部で10台くらい停められます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
45分
合計
2時間55分
S焼山峠10:1510:55的岩11:10小楢山11:3011:50幕岩12:1512:30小楢峠12:40的岩13:10焼山峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
とくになし。
その他周辺情報鼓川温泉(410円)JAFカードで100円引きです。

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 地図(地形図) ヘッドランプ 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

登山口に子授け地蔵様。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に子授け地蔵様。
防火帯のきもちのいい道〜♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
防火帯のきもちのいい道〜♪
青空に向かって意外に急坂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に向かって意外に急坂。
ひっそりした的岩を発見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひっそりした的岩を発見。
茅野原の山頂!甲府盆地を見下ろす雲の上の富士山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅野原の山頂!甲府盆地を見下ろす雲の上の富士山。
1
幕岩への登りは鎖場。なかなかの高度感。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕岩への登りは鎖場。なかなかの高度感。
幕岩絶景1☆さっきまでいた小楢山とその奥に岩岩した乾徳山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕岩絶景1☆さっきまでいた小楢山とその奥に岩岩した乾徳山。
幕岩絶景2☆瑞牆山、金峰山の稜線もはっきり♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕岩絶景2☆瑞牆山、金峰山の稜線もはっきり♪
幕岩絶景3☆八ヶ岳様も山座同定可☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕岩絶景3☆八ヶ岳様も山座同定可☆
1
幕岩絶景4☆南アルプスズーム!甲斐駒〜仙丈ヶ岳〜北岳☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕岩絶景4☆南アルプスズーム!甲斐駒〜仙丈ヶ岳〜北岳☆
1
幕岩絶景5☆頭を雲の上に出し〜♪と、歌いたくなる日本一の山!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕岩絶景5☆頭を雲の上に出し〜♪と、歌いたくなる日本一の山!
2

感想/記録

せっかくの晴天の二連休一日目、大好きな山梨へ♪絶景が拝め、しかもお手軽らしい焼山峠からのコース、癒しの山歩きです。
駐車場のある焼山峠は既に標高が1500mを越え、車を降りるとかなりひんやりでした。
寒いので早々に出発、登山口には標識も案内板も子授け地蔵もあるのですぐわかります。
ここのお地蔵様を持ち帰ると子供を授かるということらしく、お持ち帰り用にたくさんのお地蔵様が並んでいました。
そこから防火帯の開けて歩きやすい道を登っていきますが、結構な急坂スタート。
簡単に山頂に立てるコースだときいていたので、ちょっと意表をつかれました。
しかもしばらくアップダウンの繰り返しが続きます。足元は歩きやすいのですが、急坂の繰り返しが地味に疲れるパターン。やや息を切らしながら進みます。
そして小楢山への新道と旧道の分岐に着いたら、行きは新道をチョイス、一気に登り坂をかけあがります。
登ると的岩を発見、的になりそうな大きな一枚岩がありました。
先へ進むと旧道との合流地点があり、そこからしばらくは緩やかな枯れ落葉の道。
かさかさと踏みしめる音も心地よく、リズムに乗って進みます。
山頂への分岐の標識から、やや傾斜のある最後の登りです。
空が近くに見えて茅野原になると、南面に大きく開けた山頂へ。
すぐ目の前に甲府盆地、御坂の山々、富士山が見えました。
右手には南アルプス、左手には大菩薩嶺はじめ奥秩父の山々!
しばらく景色に見とれて時間を忘れてしまいます。風もなくおだやかで、日差しも暖かい最高にきもちのいい山頂でした!
そして次に向かうはこちらも絶景が広がるという幕岩。山頂から一旦小楢峠まで下り、そこからは尾根を歩いていきます。
大きな岩が現れて、鎖場の登場。足元はかためやすい岩場ですが、両手両足使ってよじ登ります。
狭い岩の間をくぐり立ち上がると、結構な高度感で少し腰が引けましたが、思いきってもう少し上まで行ってみました。
そこには360度パノラマの絶景が広がっていて、思わず息を飲みます。
小楢山山頂よりも見晴らしがよく、南アルプス、八ヶ岳、金峰山〜瑞牆山、大菩薩嶺他奥秩父の山々が一望。
もちろん富士山と甲府盆地のベストショットも拝めます。
幕岩はわたしひとりの貸し切り状態で、本当に贅沢な時間。見上げた空も澄んで、その青に溶けてしまいたくなるほど最高な気分でした。
結局誰も登ってこないまま十分自分の世界にひたれたので、名残惜しくも幕岩を後にします。
再び尾根を歩き、小楢峠を越えていきます。
旧道と新道の分岐では、旧道をチョイスして下りました。
巻き道のようになっていてぐるっと回りますが、シダや笹が茂るそれまでと植生の違う道でした。
そして新道と合流、そこからまた防火帯のアップダウンが始まります。
やっぱり急坂、帰りなので特に足元に気をつけて進みました。
短いコースは確かにお手軽ですが、抜群の景色で大満足の山行。次回はもう少し歩きでのある保健農園フフから、ぜひまた訪れてみたいです!それくらい大好きな山になりました☆
訪問者数:149人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ