また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1313210 全員に公開 ハイキング丹沢

秋のハイキング企画で畔ヶ丸へ(西丹沢BSから登り大滝橋へ)

日程 2017年11月13日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴時々曇り 風:稜線でやや強く
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:小田急新松田駅からバスで西丹沢ビジターセンターへ
帰り:大滝橋BSから山北駅へ

始発のバスの登山客は10人位でした。畔ヶ丸方面は我々のみ。
帰りは玄倉からの方含め、20人位か。
何れも余裕で座れました。
山北駅は無人駅で、乗る際に整理券を取って下さいと書いてあ
りましたが、実際には整理券は出ず、降りた松田駅で自己申告
での支払でした。

トイレは西丹沢ビジターセンターと畔ヶ丸避難小屋にあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
44分
合計
6時間34分
S西丹沢ビジターセンター08:5109:45下棚09:4610:28本棚10:2911:39善六ノタワ11:4012:30畦ヶ丸12:5713:04畦ヶ丸避難小屋13:0813:41大滝峠上13:4214:15一軒屋避難小屋14:2214:49マスキ嵐沢標識14:5115:25大滝橋バス停15:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一般道ですので、迷う所、危険な所はありません。
沢を何回も渡りますが標識が多く、迷わずに行けました。

台風の影響で橋がかなり流されているとの情報だったので、事
前にビジターセンターに確認して行きました。水量が多くなけ
れば大丈夫そうとの事。前日までの天気を考えて決行しました。

予想より水量が多めで、飛び石の上を水が流れている状態でし
たが、一緒に行ったメンバーに防水性のある靴とスパッツ着用
を推奨、水につかっても滑らないようにだけ注意して という
事で、皆さん問題なく渡れました。

畔ヶ丸から大滝橋に下るルートは、沢の上のトラバースや沢の
渡渉もありますが注意すれば問題ありません。

全ルート共に落葉で道が隠れ気味ですので、特に下りは要注意
です。
その他周辺情報当初、ぶなの湯に立ち寄る計画でしたが、バス停に到着した時
間から、山北駅のさくらの湯に変更して汗を流しました。
¥400と安いのが魅力です。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

新松田駅からの富士山。綺麗に冠雪しています。多分、今日はこれが見納めか。
2017年11月13日 07:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新松田駅からの富士山。綺麗に冠雪しています。多分、今日はこれが見納めか。
4
西丹沢ビジターセンターの紅葉。これも見納めかと思いましたが、こちらは良い方に転んでくれました。
2017年11月13日 08:44撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢ビジターセンターの紅葉。これも見納めかと思いましたが、こちらは良い方に転んでくれました。
16
木の下の落葉が綺麗です。今日は一日中、こんな道を歩きます。
2017年11月13日 08:52撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の下の落葉が綺麗です。今日は一日中、こんな道を歩きます。
14
登山口の橋の上から用木沢出合方向の流れ。紅葉が綺麗です。
2017年11月13日 08:52撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の橋の上から用木沢出合方向の流れ。紅葉が綺麗です。
5
綺麗な沢を何度か渡渉します。この位の水量なら何とかなるでしょう。
2017年11月13日 09:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な沢を何度か渡渉します。この位の水量なら何とかなるでしょう。
4
倒れた木と綺麗な小滝。
2017年11月13日 09:02撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒れた木と綺麗な小滝。
8
木橋を何回も渡りますが、新しい橋が多く、問題ありません。
2017年11月13日 09:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木橋を何回も渡りますが、新しい橋が多く、問題ありません。
4
でも、こんな所も通ります。私はここは通らず、近くを渡渉しました。木が滑りそうだったので。
2017年11月13日 09:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、こんな所も通ります。私はここは通らず、近くを渡渉しました。木が滑りそうだったので。
7
木橋の上から沢を眺めると黄葉が綺麗です。
2017年11月13日 09:20撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木橋の上から沢を眺めると黄葉が綺麗です。
8
赤く色付いた木。まだ綺麗な木も残っているんだ。
2017年11月13日 09:35撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤く色付いた木。まだ綺麗な木も残っているんだ。
8
何回目かの渡渉箇所。どこを通るか思案中。
2017年11月13日 09:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何回目かの渡渉箇所。どこを通るか思案中。
3
下棚に寄ります。水量はそこそこあって綺麗。
2017年11月13日 09:43撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下棚に寄ります。水量はそこそこあって綺麗。
9
上部の紅葉。
2017年11月13日 09:43撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部の紅葉。
7
流された橋と新しい橋。
2017年11月13日 09:54撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流された橋と新しい橋。
注意して渡ります。
2017年11月13日 09:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意して渡ります。
4
沢も黄葉もいい感じです。
2017年11月13日 09:58撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢も黄葉もいい感じです。
5
本棚への分岐ですが、木橋手前の渡渉に気を取られ、そのまま本道に進んでしまいました。
2017年11月13日 10:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本棚への分岐ですが、木橋手前の渡渉に気を取られ、そのまま本道に進んでしまいました。
2
途中で気付き、戻って本棚の滝を見に行きます。滝と紅葉が綺麗で戻って正解。
2017年11月13日 10:18撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で気付き、戻って本棚の滝を見に行きます。滝と紅葉が綺麗で戻って正解。
12
左の滝全景。近づくには滑り易い岩を行くので、2人には、少し手前で待ってもらいました。
2017年11月13日 10:21撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の滝全景。近づくには滑り易い岩を行くので、2人には、少し手前で待ってもらいました。
9
右の滝全景。
2017年11月13日 10:21撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の滝全景。
5
上部の紅葉が綺麗です。
2017年11月13日 10:21撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部の紅葉が綺麗です。
9
左の滝上部は迫力の水量。
2017年11月13日 10:23撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の滝上部は迫力の水量。
6
戻って、記念写真を撮りあいます。
2017年11月13日 10:29撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って、記念写真を撮りあいます。
9
本道に戻って、沢から離れます。紅葉を撮っています。
2017年11月13日 10:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本道に戻って、沢から離れます。紅葉を撮っています。
1
真っ赤な紅葉。
2017年11月13日 10:49撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤な紅葉。
10
リンドウも所々咲いていました。
2017年11月13日 10:53撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウも所々咲いていました。
10
リュウノウギクはここだけかな。
2017年11月13日 10:54撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュウノウギクはここだけかな。
2
青空も出てきました。
2017年11月13日 11:05撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空も出てきました。
6
見上げると緑と赤が混ざった木。こういうのも好き。
2017年11月13日 11:08撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると緑と赤が混ざった木。こういうのも好き。
9
殆どが落葉を踏みしめて歩く道で気持ちがいいです。
2017年11月13日 11:13撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殆どが落葉を踏みしめて歩く道で気持ちがいいです。
5
こんな急階段もありますが。濡れているとちょっと恐いかな。
2017年11月13日 11:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな急階段もありますが。濡れているとちょっと恐いかな。
1
下りると善六ノタワです。
2017年11月13日 11:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りると善六ノタワです。
1
階段を登ります。
2017年11月13日 11:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を登ります。
1
ようやく見晴しが。これは権現山。
2017年11月13日 11:46撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく見晴しが。これは権現山。
5
木の間から檜洞丸方面。
2017年11月13日 11:52撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間から檜洞丸方面。
2
大室山方面。
2017年11月13日 11:55撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山方面。
2
これから行く畔ヶ丸。
2017年11月13日 11:56撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行く畔ヶ丸。
3
畔ヶ丸に到着。ここまで数人の方とすれ違っただけ。誰もいない山頂で昼食をとります。
2017年11月13日 12:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畔ヶ丸に到着。ここまで数人の方とすれ違っただけ。誰もいない山頂で昼食をとります。
4
今日は焼酎を持ってきてみました。エネルギーチャージ。
2017年11月13日 12:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は焼酎を持ってきてみました。エネルギーチャージ。
2
畔ヶ丸避難小屋でトイレを借ります。
2017年11月13日 13:03撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畔ヶ丸避難小屋でトイレを借ります。
1
落葉の急坂を下ります。
2017年11月13日 13:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉の急坂を下ります。
綺麗な落葉の道。赤い葉が混ざったのは珍しく、大半は茶色の枯葉です。
2017年11月13日 13:22撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な落葉の道。赤い葉が混ざったのは珍しく、大半は茶色の枯葉です。
5
いい感じの道です。
2017年11月13日 13:28撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じの道です。
2
又、写真を撮っています。中々前に進めません。
2017年11月13日 13:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
又、写真を撮っています。中々前に進めません。
3
綺麗な色が混じっていますから。
2017年11月13日 13:35撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な色が混じっていますから。
7
又、沢沿いの道に入ります。
2017年11月13日 13:57撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
又、沢沿いの道に入ります。
4
渡渉地点もありますが、西沢よりは楽かな。この道は黄色い標識がたくさんあり、渡渉地点を間違いません。
2017年11月13日 14:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉地点もありますが、西沢よりは楽かな。この道は黄色い標識がたくさんあり、渡渉地点を間違いません。
1
平らな岩の上を流れて行きます。
2017年11月13日 14:07撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平らな岩の上を流れて行きます。
4
落葉が浮いたり沈んだりしている綺麗な水面。
2017年11月13日 14:13撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉が浮いたり沈んだりしている綺麗な水面。
2
一軒家避難小屋到着。中を覗きましたが、綺麗に使われています。
2017年11月13日 14:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一軒家避難小屋到着。中を覗きましたが、綺麗に使われています。
3
沢沿いを行く綺麗な道です。
2017年11月13日 14:29撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いを行く綺麗な道です。
4
赤く染まった木。
2017年11月13日 14:31撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤く染まった木。
4
道は、上に気を取られると右下に吸い込まれるトラバースです。
2017年11月13日 14:32撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は、上に気を取られると右下に吸い込まれるトラバースです。
ようやく日が当たった綺麗な山肌が見られました。予報からすると、この時間では予想外。
2017年11月13日 14:42撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく日が当たった綺麗な山肌が見られました。予報からすると、この時間では予想外。
6
青空に映えて綺麗。
2017年11月13日 14:44撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映えて綺麗。
6
鎖の付いた急坂を下ります。
2017年11月13日 14:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖の付いた急坂を下ります。
1
最後は滑り易い濡れた岩なので、慎重に。
2017年11月13日 14:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は滑り易い濡れた岩なので、慎重に。
ここの木橋も整備されています。
2017年11月13日 14:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの木橋も整備されています。
4
綺麗な滝。この先に下に下りる道がありましたが、この下まで行けるんでしょうか。
2017年11月13日 15:01撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な滝。この先に下に下りる道がありましたが、この下まで行けるんでしょうか。
8
堰がある所。**ブルーとまでは行きませんが、綺麗な色です。
2017年11月13日 15:11撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰がある所。**ブルーとまでは行きませんが、綺麗な色です。
4
大滝橋到着。当初、ここから30分歩いてぶなの湯に行く予定でしたが、バスで山北駅に行く事にしました。
2017年11月13日 15:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝橋到着。当初、ここから30分歩いてぶなの湯に行く予定でしたが、バスで山北駅に行く事にしました。
1
大滝橋キャンプ場。
2017年11月13日 15:29撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝橋キャンプ場。
山北駅のさくらの湯で汗を流し、
2017年11月13日 16:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山北駅のさくらの湯で汗を流し、
2
新松田駅前の居酒屋で打ち上げ。
2017年11月13日 17:54撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新松田駅前の居酒屋で打ち上げ。
6
ちょっと冷酒を飲み過ぎたかな。帰りは千鳥足です。皆無事下山出来て感謝!
2017年11月13日 18:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと冷酒を飲み過ぎたかな。帰りは千鳥足です。皆無事下山出来て感謝!
7

感想/記録
by nino33

いつものメンバーとの秋のハイキング企画。
今回は、少しレベルアップして、沢沿いの道で、渡渉やトラバ
ースがある山を選んでみました。

紅葉と眺望はあまり期待せず、沢筋歩きと滝期待です。
沢は予想より水量が多く、少し心配しましたが、アクシデント
もなく、綺麗な沢の水に満足。期待していなかった紅葉も綺麗
な木が残っていてくれて、こちらも満足です。

午後青空が広がる時間もあって、これも予想外。綺麗な景色が
見られました。

畔ヶ丸はシラヒゲソウの咲く時期と積雪期にしか行っていませ
んが、紅葉の時期も良い山だと感じました。
大滝橋への下りも中々変化があって、楽しめます。
以前、積雪期のトレースがない時に下りに行くか迷った事があ
りましたが、行かなくて正解。急斜面のトラバースが結構ある
ので、あの時の装備ではちょっと危険でした。

帰りは新松田駅前の居酒屋で打ち上げ、ちょっと飲みすぎまし
たが、無事家に到着。
結果的に良い山行となりました。いつもの通り、山の神様に感
謝です。
訪問者数:328人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/31
投稿数: 41
2017/11/26 16:03
 最後から6枚目の写真の滝
はい、ご指摘の通り降りていけば滝壺までいけます。たぶんこの滝を大滝といってるみたいです。おととし行きました。ちなみに一軒家避難小屋から少し下ったところからかすかな足跡を追って下っていくとさらに二本の滝【地獄棚】【雨棚】がありますが難路です。見たのは20年も前なので今も見れるかはわかりません。去年同じ時期、このコース歩きましたが展望はないが紅葉が素晴らしかったのを思い出しました。
登録日: 2014/3/13
投稿数: 91
2017/11/26 20:38
 Re: 最後から6枚目の写真の滝
h321さん
今晩は。やっぱりそうなんですね。ちょっと行ってみたかったです。今年は西丹沢の紅葉が10日ほど早いとビジターセンターの方がおっしゃっていました。今度紅葉がきれいな時を狙って、滝の真下まで行ってみたいですね。新緑で小さな花が咲く時期でも良いかもしれません。情報有難うございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ