また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1314577 全員に公開 ハイキング関東

大小山紅葉ハイク 岩尾根と展望を楽しみました。

日程 2017年11月17日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大坊山中腹の大山祇神社駐車場を利用させてもらいました。
きれいながトイレあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間48分
休憩
1時間7分
合計
4時間55分
Sスタート地点09:4510:12大坊山10:1510:29つつじ山10:3410:55足利鉱山10:5811:10番屋11:1211:18越床峠11:30越床山12:00あいの山12:4513:13妙義山13:2113:26大小山13:2713:30阿夫利神社への分岐14:10やまゆり学園14:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
アプリがバグってgpsログが記録できず、コースは手書きです。
通過時間はgpsと写真撮影データから取りました。
コース状況/
危険箇所等
ざれた岩尾根と落ち葉道の下りは慎重に。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ストック カメラ
共同装備 バーナー

写真

大山祇神社の駐車場からスタート。
2017年11月17日 09:47撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山祇神社の駐車場からスタート。
こんな感じの急登が30分ほど。
2017年11月17日 10:02撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの急登が30分ほど。
大坊山山頂で小休止。この時は富士山がうっすら見えました。
2017年11月17日 10:11撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大坊山山頂で小休止。この時は富士山がうっすら見えました。
ごつごつした岩尾根の下りです。素晴らしい景色ですが、足元に注意して下りました。
2017年11月17日 10:20撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごつごつした岩尾根の下りです。素晴らしい景色ですが、足元に注意して下りました。
1
眼下にゴルフ場。今日はゴルフも絶好の日和。
2017年11月17日 10:35撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下にゴルフ場。今日はゴルフも絶好の日和。
紅葉に染まる尾根。これから行きますよ。
2017年11月17日 10:37撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉に染まる尾根。これから行きますよ。
4
シルバーですが、ここは真っ直ぐ登りました。
2017年11月17日 10:49撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シルバーですが、ここは真っ直ぐ登りました。
背中がザワザワするような足利鉱山。足元に採石場、そしてゴルフ場、足利市内、行道山、最奥は赤城山です。
2017年11月17日 10:53撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背中がザワザワするような足利鉱山。足元に採石場、そしてゴルフ場、足利市内、行道山、最奥は赤城山です。
1
落ち葉の急坂を下り、番屋に到着。昨年は甘酒を頂きましたが、今日は閉店(-"
2017年11月17日 11:10撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉の急坂を下り、番屋に到着。昨年は甘酒を頂きましたが、今日は閉店(-"
さらに急坂を下りきった所に「胸突坂」の看板がありました。
2017年11月17日 11:15撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに急坂を下りきった所に「胸突坂」の看板がありました。
越床峠。病院へのエスケープルートがありますが、我々は大小山へ。
2017年11月17日 11:18撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越床峠。病院へのエスケープルートがありますが、我々は大小山へ。
「仮称越床山」の標識。若手はろうそく岩往復。
シルバーはのんびり直進。
2017年11月17日 11:30撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「仮称越床山」の標識。若手はろうそく岩往復。
シルバーはのんびり直進。
松の緑と尾根の紅葉。綺麗でした。
2017年11月17日 11:51撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松の緑と尾根の紅葉。綺麗でした。
1
かえる岩。確かに似てます。
2017年11月17日 12:50撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かえる岩。確かに似てます。
2
妙義山山頂。低山ながら360度の眺望です。
浅間、赤城、武尊、皇海、奥白根、男体山が見えました。
2017年11月17日 13:14撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義山山頂。低山ながら360度の眺望です。
浅間、赤城、武尊、皇海、奥白根、男体山が見えました。
2
東には目を凝らせば筑波山が見えます。
2017年11月17日 13:13撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東には目を凝らせば筑波山が見えます。
1
阿夫利神社への分岐。山頂からここまではざれた岩尾根で、慎重に下りました。
2017年11月17日 13:30撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿夫利神社への分岐。山頂からここまではざれた岩尾根で、慎重に下りました。
やまゆり学園への尾根道。気持ち良い松林です。
2017年11月17日 13:49撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまゆり学園への尾根道。気持ち良い松林です。
松の木越しに大小山を振り返る。
2017年11月17日 13:54撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松の木越しに大小山を振り返る。
小休止。ミカンが美味かったです。
2017年11月17日 13:54撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小休止。ミカンが美味かったです。
朝スタートした大坊山が近くなりました。
2017年11月17日 13:56撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝スタートした大坊山が近くなりました。
やまゆり学園に到着。
心地よい疲労感です。
2017年11月17日 14:10撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまゆり学園に到着。
心地よい疲労感です。
いちょうが金色に輝いていました。
2017年11月17日 14:12撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いちょうが金色に輝いていました。
2
柿ではありません。カラスウリです。
2017年11月17日 14:18撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柿ではありません。カラスウリです。
畑中で、今日の山並みを振り返りました。
2017年11月17日 14:22撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑中で、今日の山並みを振り返りました。
もうすぐゴール。若手、がんばれ。
2017年11月17日 14:23撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐゴール。若手、がんばれ。
無事にゴール。駐車場までの登りが地味にきつかったです。
2017年11月17日 14:40撮影 by COOLPIX S620, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事にゴール。駐車場までの登りが地味にきつかったです。
撮影機材:

感想/記録

 年12月に同じコースを歩きましたが、落ち葉と強風でした。で、今年はコナラ類の紅葉時期をねらって出かけてみました。
 快晴に恵まれ、松や樫の常緑樹と紅葉のコントラストが素晴らしく、また尾根筋では北関東の山並みを楽しめました。
 コースは尖ったチャートの尾根が続きアップダウンも多いので、思ったより時間と体力を消耗しました。特に大坊山〜ツツジ山、妙義山〜阿夫利神社への分岐の間は慎重に下りました。ですが、この間は眺望も素晴らしいので、足元を注意しながら景色も楽しみむといたった具合でした。
 妙義山からは360度の眺望が開けていますが、残念ながら南方の関東平野は霞んで遠くは見えませんでした。それでも北方の赤城から日光、鹿沼方面は良く見えました。空気の澄む冬どんな絶景が見られるか、期待したいです。
 人気の山らしく、平日ながら大勢の方と出会いました。コース途中に下山ルートも多く、これからら春先にかけて日帰り登山には絶好の山ですね。
訪問者数:219人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ