また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1316915 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

黒髪山

日程 2017年11月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上有田駅より有田ダム方面へ徒歩30分で登山口駐車場。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間15分
休憩
50分
合計
4時間5分
Sスタート地点08:1009:10英山09:27本城岳(前黒髪)09:50西光密寺10:10黒髪山(天童岩)10:2011:30有田ダム(昼食)12:1012:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
切り立った岩と深い常緑樹のコントラストが美しい黒髪山。7つ以上のピークを持つので、累積標高は軽く1000mを越え、北アルプス登山のトレーニングとしても人気の低山です。
様々なルートがありますが今日は展望の良い前黒髪ルートへ。
コース状況/
危険箇所等
英山までは自然林の中の急勾配、途中岩場有るがロープ設置してあり安全。黒髪山(天童岩)への登りは金属製階段有りスリップ注意。
その他周辺情報上有田駅周辺は深川製磁、香蘭社に代表される有田焼の店が並び、焼き物好きの人には絶好の散策スポット。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 携帯 時計 ストック カメラ GPS

写真

登山口駐車場から5分「水、山、緑」の見慣れた光景が広がります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口駐車場から5分「水、山、緑」の見慣れた光景が広がります。
前黒髪山ルートは龍門や乳待坊ルートと違い、このような展望の開けた岩場の尾根を沢山歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前黒髪山ルートは龍門や乳待坊ルートと違い、このような展望の開けた岩場の尾根を沢山歩きます。
スタートして20分、最初のピーク「英山(はなぶさ)452m」が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートして20分、最初のピーク「英山(はなぶさ)452m」が。
振り返れば地元の隠居岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば地元の隠居岳。
英山、前黒髪山(482m)を通過、正面に黒髪3山が見えます。手前が天童岩(黒髪山)、左奥に牧山(552m)、右奥に青螺山(618m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
英山、前黒髪山(482m)を通過、正面に黒髪3山が見えます。手前が天童岩(黒髪山)、左奥に牧山(552m)、右奥に青螺山(618m)
西には佐世保市と有田町を分ける稜線が横たわり、隠居、八天、国見山と連なります。裾野の棚田が一見の価値あり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西には佐世保市と有田町を分ける稜線が横たわり、隠居、八天、国見山と連なります。裾野の棚田が一見の価値あり。
最近は晴天でも稜線がかすみ、やはりPM2.5などの影響でしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近は晴天でも稜線がかすみ、やはりPM2.5などの影響でしょうか。
1
岩と松と山のコントラストがなんとも。黒髪山周辺の岩場はどこも流紋岩で、これが熱変成を受けて陶石(カオリン)になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩と松と山のコントラストがなんとも。黒髪山周辺の岩場はどこも流紋岩で、これが熱変成を受けて陶石(カオリン)になります。
1
至る所に岩場が露出しています。これが地上最強の低山の異名をとる所以です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至る所に岩場が露出しています。これが地上最強の低山の異名をとる所以です。
コナラの紅葉もなかなか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コナラの紅葉もなかなか。
天童岩が大きく見えてきました。流紋岩の一枚で天頂部が黒髪山、そして黒髪神社ご神体。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天童岩が大きく見えてきました。流紋岩の一枚で天頂部が黒髪山、そして黒髪神社ご神体。
この山系に多い「テリハ(照葉)ミヤマガマズミ」の紅葉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山系に多い「テリハ(照葉)ミヤマガマズミ」の紅葉。
ハゼノキもアピール。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハゼノキもアピール。
天気が良いんで山頂は大賑わい。スルーして下山しました。途中の渓流にシマアメンボ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良いんで山頂は大賑わい。スルーして下山しました。途中の渓流にシマアメンボ?
ヤブムラサキの実が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブムラサキの実が。
白川登山口に降りてきました。付近の案合図。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白川登山口に降りてきました。付近の案合図。
ダム湖畔の橋からもう一度黒髪山を振り返ります。何回見ても飽きない風景です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダム湖畔の橋からもう一度黒髪山を振り返ります。何回見ても飽きない風景です。
1
衝立岩が日に照らされ白く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
衝立岩が日に照らされ白く。
陸繋島がわずかに紅葉。ダムの水はいつも見ても清らかです。天気に引きずり出された一日でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陸繋島がわずかに紅葉。ダムの水はいつも見ても清らかです。天気に引きずり出された一日でした。

感想/記録
by MISB

朝起きて空を見たら晴天。ゆっくりするつもりが予定変更。早速家族の了解を得て歩き慣れた黒髪山へ。天気の良い日はやっぱり展望のきく前黒髪ルートが一番。昨年の北アルプス「雲ノ平」遠征の為に何度も歩かせてもらいました。英山までの登りは相当きついけど上がってからの景色が最高。空気が澄んでいると川棚の虚空蔵山はじめ、多良山系、雲仙普賢岳、お隣の県の天山背振山系までが一望のもとに見渡せます。一度くじゅう、阿蘇も見えたことがあります。尾根筋は400m台の標高ながら落葉樹も多くプチ紅葉が楽しめます。
同行者があればもっと楽しめたのでしょうが、一人でも決して淋しくならない楽しいルートであることを再確認した一日でした。GPSログは取らなかったので手書きルートを作りupしました。どなたかの参考になれば幸いです。
訪問者数:43人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ