また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1317658 全員に公開 ハイキング京都・北摂

中山から清荒神

日程 2017年11月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車
阪急中山観音駅下車
阪急清荒神駅着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

中山観音駅 9:50
中山寺 10:00
奥の院道分岐 10:10
夫婦岩 11:00
最高峰分岐 11:10
中山最高峰 12:10(お昼)12:45
中山寺奥の院 13:20
大林寺登り口 14:30
清澄寺、清荒神 14:45(休憩)14:55
清荒神駅 15:15
コース状況/
危険箇所等
地図によっては載っていない細かい分岐が結構あります

写真

阪急中山観音駅です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪急中山観音駅です
1
駅から中山観音に出・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅から中山観音に出・・・
墓所横から奥ノ院への道に入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓所横から奥ノ院への道に入ります
墓所横を進んで山道に入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓所横を進んで山道に入ります
広場の左にある階段道を上がります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場の左にある階段道を上がります
しばらく階段・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく階段・・・
町石や地蔵尊が道々にあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町石や地蔵尊が道々にあります
六丁石の先にある地蔵尊。 この右後ろにある踏み跡を入ると、三角点「中山寺」があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六丁石の先にある地蔵尊。 この右後ろにある踏み跡を入ると、三角点「中山寺」があります
三角点「中山寺」薮に埋まっています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点「中山寺」薮に埋まっています
1
夫婦岩手前で、右手に広場が見えてきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦岩手前で、右手に広場が見えてきます
岩の横の立ち木に「こども岩」のプレートが下がっていました。 このすぐ横に屋根付きの休憩所や地図看板があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の横の立ち木に「こども岩」のプレートが下がっていました。 このすぐ横に屋根付きの休憩所や地図看板があります
夫婦岩の横を通ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦岩の横を通ります
1
途中、林道が横切っているのですが、ゲートがあります、林道に入れますが、直進します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、林道が横切っているのですが、ゲートがあります、林道に入れますが、直進します
ココで最高峰へ直接登る道と、奥の院経由で登る道に分かれます。 ココは右の直接登る道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココで最高峰へ直接登る道と、奥の院経由で登る道に分かれます。 ココは右の直接登る道へ
標示がほとんどありませんが、道ははっきりしています。 所々細くなったりシダが茂ったりはしていますが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標示がほとんどありませんが、道ははっきりしています。 所々細くなったりシダが茂ったりはしていますが・・・
途中、奥の院からの道が左から合流してきます、石仏が見える分岐です。 やや右へ直進して登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、奥の院からの道が左から合流してきます、石仏が見える分岐です。 やや右へ直進して登ります
地図看板のある分岐へ出ます、左へ行くとすぐ展望所、ココは右へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図看板のある分岐へ出ます、左へ行くとすぐ展望所、ココは右へ
まだ奥の院からの小道が合流してきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ奥の院からの小道が合流してきます
最高峰へつながる道と合流します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰へつながる道と合流します
途中の標示がある分岐。 標示の文字が殆ど読めなくなっていますが、切畑方向へ下る道と、ひとつ前の写真のすぐ先へ下りる道につながっています。 これは直進
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の標示がある分岐。 標示の文字が殆ど読めなくなっていますが、切畑方向へ下る道と、ひとつ前の写真のすぐ先へ下りる道につながっています。 これは直進
最高峰が近くなると金柵に沿った道になります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰が近くなると金柵に沿った道になります
しばらく登ると、左手に最高峰へ続く踏み跡が見えてきます、最高峰は半分だけ展望がある小さな広場になっています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登ると、左手に最高峰へ続く踏み跡が見えてきます、最高峰は半分だけ展望がある小さな広場になっています
下り返し、登ってきた夫婦岩からの道を左へ見送ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り返し、登ってきた夫婦岩からの道を左へ見送ります
中央展望所からの道も左に見ます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央展望所からの道も左に見ます
奥の院の上部に出てきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院の上部に出てきます
中山寺奥の院。 休憩している人が沢山いました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山寺奥の院。 休憩している人が沢山いました
1
ベンチの横の小道から清荒神(やすらぎ広場)へ下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチの横の小道から清荒神(やすらぎ広場)へ下ります
一旦林道へ下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦林道へ下ります
視線よりやや高い位置に標示があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視線よりやや高い位置に標示があります
標示の向かいに清荒神へ下る道が分岐していますのでこちらを降ります。 林道をそのまま下ると、やすらぎ広場です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標示の向かいに清荒神へ下る道が分岐していますのでこちらを降ります。 林道をそのまま下ると、やすらぎ広場です
やすらぎ広場からの林道に出ますが、正面に標示と分岐があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やすらぎ広場からの林道に出ますが、正面に標示と分岐があります。
小さな沢を見ながら下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな沢を見ながら下ります
少し見通しが良くなってくると・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し見通しが良くなってくると・・・
砂でザレた道に変わります、所々ロープがあったりします。 またこの辺りで、右手下に住宅地が見えてきたりします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂でザレた道に変わります、所々ロープがあったりします。 またこの辺りで、右手下に住宅地が見えてきたりします
再度林の中に入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度林の中に入ります
大林寺の墓所奥に出てきます、素直に階段を下って行くと、清荒神の駐車場に出てきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大林寺の墓所奥に出てきます、素直に階段を下って行くと、清荒神の駐車場に出てきます
駐車場から参道と合流します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から参道と合流します
参道を素直に下り、阪急清荒神駅まで戻ってきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道を素直に下り、阪急清荒神駅まで戻ってきます
1
訪問者数:142人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 ザレ 奥の院 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ