また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1323374 全員に公開 ハイキング京都・北摂

丹波 八木城址(城山) サイクリング+ゆるゆる登山

日程 2017年11月25日(土) [日帰り]
メンバー
 no2
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
自転車
電車 JR嵯峨野線 八木駅 約 1
車  京都縦貫道 八木東IC 約 2.8
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

春日神社→(5)→登山口→(27)→本丸跡(頂上)→(5)→内藤土佐曲輪→(5)→本丸跡(頂上)→(7)→北の丸跡→(7)→二の丸辺り→(5)→十字路分岐→(15)→妙見宮→(17)→墓地横→(10)→春日神社
コース状況/
危険箇所等
全体にハイキング遊歩道レベルです

登山口〜山頂(本丸跡)「城山自然遊歩道」
 小学校卒業生の作った合目標識が立っています。次の合目まであっという間かな?
 六合目から対面所跡へのショートカットルートはロープが張ってあり進入禁止のようです。

本丸跡〜内藤土佐
 案内はありません。鞍部へ下る際、ロープ場と岩場があります。短いので山慣れしている方はロープは要らないかと。

本丸跡〜北の丸跡
 案内はありません。取付きにピンクリボンあり。 

本丸跡〜妙見宮〜墓地「城山自然遊歩道」
 分岐に案内板あり。
 
その他周辺情報千代川小学校:正門が、亀山城から移築された新御殿門

ジョアン内藤飛騨守忠俊ゆかり之地 石碑
過去天気図(気象庁) 2017年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 サブザック 行動食 地図(地形図) GPS ファーストエイドキット

写真

春日神社 こちらに駐輪させていただきました。駐車場もあり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春日神社 こちらに駐輪させていただきました。駐車場もあり。
3
キリシタンとして著名なジョアン内藤飛騨守忠俊ゆかり之地 石碑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キリシタンとして著名なジョアン内藤飛騨守忠俊ゆかり之地 石碑
5
大手門風の京都縦貫道ガード くぐったところが登山口 この辺りにも駐車可能
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大手門風の京都縦貫道ガード くぐったところが登山口 この辺りにも駐車可能
2
こんな感じが続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じが続きます
1
6合目 対面所曲輪方面は通行止め? ロープが張ってあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目 対面所曲輪方面は通行止め? ロープが張ってあります
8合目〜山頂手前は、ちょっと狭くなっている箇所あり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目〜山頂手前は、ちょっと狭くなっている箇所あり
山頂手前の平坦地 馬屋跡?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前の平坦地 馬屋跡?
4
山頂にある説明板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にある説明板
2
上部が北じゃない地図なんでわかりにくいような…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部が北じゃない地図なんでわかりにくいような…
1
内藤土佐 曲輪へのルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内藤土佐 曲輪へのルート
3
短いロープ場です 木を持てば大丈夫かと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短いロープ場です 木を持てば大丈夫かと
短い岩場のロープ場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短い岩場のロープ場
2
本丸跡へ戻ります 先ほどの短い岩場を下から見たところ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本丸跡へ戻ります 先ほどの短い岩場を下から見たところ
1
本丸跡に戻ってきました 地蔵山と愛宕山が見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本丸跡に戻ってきました 地蔵山と愛宕山が見えます
7
なるほど…この山城から老ノ坂を越えてくる大軍は見えるような気がします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるほど…この山城から老ノ坂を越えてくる大軍は見えるような気がします
3
二ノ丸辺り 北の丸跡への分岐。右手を下る感じに進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ丸辺り 北の丸跡への分岐。右手を下る感じに進みます。
1
内藤五郎曲輪辺り 右手に堀切へ降りるルートがあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内藤五郎曲輪辺り 右手に堀切へ降りるルートがあります
北の丸跡(並河重郎曲輪)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の丸跡(並河重郎曲輪)
1
ここから急斜面を降りるルートがあるようです。墓地方面へのショートカットのようです。ここは本丸跡方面へ戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから急斜面を降りるルートがあるようです。墓地方面へのショートカットのようです。ここは本丸跡方面へ戻りました。
二ノ丸辺りに戻ってきました。ここから妙見宮へのルートは斜め左です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ丸辺りに戻ってきました。ここから妙見宮へのルートは斜め左です。
堀切部 9合目とありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀切部 9合目とありました。
尾根筋を直進しない様にテープが張ってありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋を直進しない様にテープが張ってありました。
十字路の分岐 直進は内藤法雲曲輪と神前峠へ 左は亀岡市交流会館方面 ここは妙見宮への右へ 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十字路の分岐 直進は内藤法雲曲輪と神前峠へ 左は亀岡市交流会館方面 ここは妙見宮への右へ 
妙見宮へ下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見宮へ下ります
歩きやすいルートです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすいルートです
1
妙見宮手前の廃屋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見宮手前の廃屋
2
廃屋下の妙見宮への分岐 直ぐ近くみたいなので寄ってみます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃屋下の妙見宮への分岐 直ぐ近くみたいなので寄ってみます
妙見宮 妙見山のマークである十字の星型、矢筈(やはず)の紋章が棟部についていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見宮 妙見山のマークである十字の星型、矢筈(やはず)の紋章が棟部についていました
3
左は地形図にある丹波支援学校方面へのルート 直進ルートは地形図では行き止まりですが、直進です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は地形図にある丹波支援学校方面へのルート 直進ルートは地形図では行き止まりですが、直進です。
灯篭と石碑があります(下りてきた方向を撮影)灯篭の左側にピンクリボンが付いています。北の丸からここへのルートかもしれません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灯篭と石碑があります(下りてきた方向を撮影)灯篭の左側にピンクリボンが付いています。北の丸からここへのルートかもしれません。
1
尾根筋の分岐 ここは右へ ピンクのテープが張ってありました。直進すると地形図にある実線ルートに出るかも?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋の分岐 ここは右へ ピンクのテープが張ってありました。直進すると地形図にある実線ルートに出るかも?
ピンクのテープが張ってある方へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクのテープが張ってある方へ
墓地の横に降りてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓地の横に降りてきました
墓地横を通り京都縦貫道のガードを潜ります。 ガード下部分に数台駐車可能かと。直進でもOKです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓地横を通り京都縦貫道のガードを潜ります。 ガード下部分に数台駐車可能かと。直進でもOKです。
縦貫道の側道を戻ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦貫道の側道を戻ります
登山口のガード下に戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口のガード下に戻ってきました。
1
おまけ 千代川小学校正門 亀山城から移設された門です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ 千代川小学校正門 亀山城から移設された門です
1
説明書きに 旧亀山城内新御殿門とあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
説明書きに 旧亀山城内新御殿門とあります
2

感想/記録
by no2

 自治会の用事や家の用事もあり、山へ行く気はなかったのですが、先日、仕事の関係で府立植物園にての「kyoto創生フェスタ」に出席していた際、この丹波八木城のことを聞いていたことを思い出し、サイクリングも兼ねて、ゆるゆる登山へ出かけました。

山頂まで休憩もなし、あっと言う間についた気がしますのでヤマレコに上げるほどでも無いとは思いましたが、城跡好きの方には少ないレコかと思い上げました。

この丹波 八木城、丹波国三大城郭のひとつで、山城としては結構有名らしい。又、丹波国におけるイエズス会布教活動の本拠地となりつつあったとか。
訪問者数:489人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/9
投稿数: 3250
2017/11/27 23:09
 いいところですね。
no2さん、こんばんは〜。
山城もいいけど、町がいいですね〜農村風景大好きです。地元と変わりませんが・・田んぼのあぜ道なんかを自転車やカブくらいでのんびり走りたいですね〜時々畦でコーヒーなんか淹れながらね。しあわせな一日が過ごせそうです。
no2
登録日: 2012/6/14
投稿数: 991
2017/11/28 10:01
 shigeさん、いつもおおきに
 国道を走らず、田園風景の中のサイクリングです。チャリ用のメットも買わなくてはいけないんですけどね。
メインは下山用なので、買ってないんですけど、サイクリングとなると必要かな。まさかグリベルサラマンダーは被れないしな〜

今回は、ピークハント用のサブザックに要るものだけ持って行ったものですから山登ってると、なんか忘れ物しているような気がして…
サイクリングは楽しかったです。
no2
登録日: 2012/6/14
投稿数: 991
2017/11/28 10:04
 あれ?
間違って「拍手」をクリックしてしまいました。なんで自分に拍手クリックできるんでしょうね。普通は出来ないとか表示されるように思いましたが… いつもの癖かな?グレー表示になっていないんで思わずクリックしてしまいました。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2911
2017/11/28 18:19
 Re: あれ?
OK!
no2
登録日: 2012/6/14
投稿数: 991
2017/11/28 18:32
 s_fujiwaraさん、どうもです。
 自分で拍手したはるわ〜って思われるかな?って気にしすぎ…

大峰も雪景色になってきましたね。雪が降る前にプランニングしてましたが、通る予定のルートが2ヵ所も工事中とかで延期となりました。
奈良県道路規制情報サイト、便利ですね。今も見たら通行止めマークがいっぱい出てますけど…

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ