また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1323502 全員に公開 ハイキング奥武蔵

紅葉の聖尾根、そして滑落いたしました…

日程 2017年11月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ☀山頂若干風強し
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間26分
休憩
34分
合計
11時間0分
S三峰口駅07:5007:55尾根取付き08:52622.6三角点09:47聖光岩10:00お聖山10:50P80210:0011:321020m圏崖11:4512:12障子沢ノ頭(1165mバンガロー尾根合流地点)12:5413:06勝ちゃん新道分岐13:39熊倉山14:0014:57笹平15:12笹平水場15:46官舎跡15:59三ツ又16:22日野コース登山口(林道三又線終点)18:00武州日野駅18:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハイドレーション(水1ℓ) 手拭い 山専ボトル(お湯500ml) 熊鈴 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 ツェルト
備考 サングラス忘れた

写真

おはようございます☀、お馴染み父鉄の三峰口駅です
今回は所沢マン喫前泊なしで、最速この時刻です
同じく下車されたハイカーさんと思しき方々は、みなさん両神山の方へのバスへ乗って行かれました
残されたのはワタクシのみ✌
2017年11月26日 07:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます☀、お馴染み父鉄の三峰口駅です
今回は所沢マン喫前泊なしで、最速この時刻です
同じく下車されたハイカーさんと思しき方々は、みなさん両神山の方へのバスへ乗って行かれました
残されたのはワタクシのみ✌
5
さてさて、気持ちのいい青空です😆
紅葉も麓まで降りてきていますね〜\(^o^)/
2017年11月26日 07:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてさて、気持ちのいい青空です😆
紅葉も麓まで降りてきていますね〜\(^o^)/
7
今日お目当ての聖尾根取付きは、駅チカ徒歩5分!
ここから入ります
2017年11月26日 07:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日お目当ての聖尾根取付きは、駅チカ徒歩5分!
ここから入ります
3
まずは、ここを藪漕ぎでガシガシ参ります٩( 'ω' )و
かなり骨が折れますが、流石にこのシーズン、マダニの心配はありません
2017年11月26日 07:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは、ここを藪漕ぎでガシガシ参ります٩( 'ω' )و
かなり骨が折れますが、流石にこのシーズン、マダニの心配はありません
5
ようやく尾根に乗りますよ♪
2017年11月26日 08:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく尾根に乗りますよ♪
5
おおお〜、のっけからテンション上がりますね〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
2017年11月26日 08:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおお〜、のっけからテンション上がりますね〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
13
なんてきれいなんでしょう💕
2017年11月26日 08:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんてきれいなんでしょう💕
16
…なんて呑気にしてばかりもいられません…
聖尾根、初っ端からこの急坂でぶっ放してくれます
これ、正直すごい急坂((((;゜Д゜)))))))
よくいう○○三大急登、なんていうレベルではありません
下りは要ザイルで、ほぼ崖に近く、立ち木なければ登れたもんじゃあありません!
2017年11月26日 08:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…なんて呑気にしてばかりもいられません…
聖尾根、初っ端からこの急坂でぶっ放してくれます
これ、正直すごい急坂((((;゜Д゜)))))))
よくいう○○三大急登、なんていうレベルではありません
下りは要ザイルで、ほぼ崖に近く、立ち木なければ登れたもんじゃあありません!
14
なんとか622m圏三角点到着💪
少し平和なトレイルになりました
2017年11月26日 08:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか622m圏三角点到着💪
少し平和なトレイルになりました
3
おお、目を上にやれば、美しい紅葉が…✨
2017年11月26日 08:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、目を上にやれば、美しい紅葉が…✨
4
あ〜、これなんか見覚えあるなぁ
2017年11月26日 09:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜、これなんか見覚えあるなぁ
2
まだまだ残っていた紅葉🍁
2017年11月26日 09:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ残っていた紅葉🍁
7
晩秋の青い空に美しく映えます✨
2017年11月26日 09:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩秋の青い空に美しく映えます✨
9
今いるルート、実はかなり緊張感ある、滑落したら「チ〜〜ン」エリアですが、目に入るものは素晴らしい╰(*´︶`*)╯♡
2017年11月26日 09:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今いるルート、実はかなり緊張感ある、滑落したら「チ〜〜ン」エリアですが、目に入るものは素晴らしい╰(*´︶`*)╯♡
8
なんだかおもしろい植生が☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
2017年11月26日 09:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだかおもしろい植生が☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
6
ねじねじ、くねくね〜(*≧∀≦*)
2017年11月26日 09:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ねじねじ、くねくね〜(*≧∀≦*)
6
なかなか面白いくねりっぷり(๑˃̵ᴗ˂̵)
自然の織り成す造形美ってすごい!
2017年11月26日 09:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか面白いくねりっぷり(๑˃̵ᴗ˂̵)
自然の織り成す造形美ってすごい!
6
そして、こちらもステキ💕
2017年11月26日 09:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、こちらもステキ💕
12
見飽きません(*≧∀≦*)
2017年11月26日 09:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見飽きません(*≧∀≦*)
7
ほら、あそこにも!✨
2017年11月26日 09:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほら、あそこにも!✨
7
ここ、ウマノセみたいで…両脇、特に飛騨側、じゃなくて奥秩父側(?)がキレ落ちてます…😱
木々につかまりつつ歩を進めました💪
2017年11月26日 09:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ、ウマノセみたいで…両脇、特に飛騨側、じゃなくて奥秩父側(?)がキレ落ちてます…😱
木々につかまりつつ歩を進めました💪
3
ああ☆聖岩です
紅葉と聖岩
これが今回のメインです✨
2017年11月26日 09:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ああ☆聖岩です
紅葉と聖岩
これが今回のメインです✨
8
なんて神々しい✨
この景観が見れて本当にヨカッタ😃
2017年11月26日 09:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんて神々しい✨
この景観が見れて本当にヨカッタ😃
16
さてさて、またここから急坂を登ります
トラロープに沿って進みますよ
2017年11月26日 09:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてさて、またここから急坂を登ります
トラロープに沿って進みますよ
3
そして、聖岩の上です
いい眺めです・:*+.\(( °ω° ))/.:+
2017年11月26日 09:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、聖岩の上です
いい眺めです・:*+.\(( °ω° ))/.:+
7
先に進みます
再びこのトラロープ沿いに行きます
しばらくするとこのロープは終いになるので、その後、お聖山へはテキトーに踏み跡に沿って登ります
2017年11月26日 09:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進みます
再びこのトラロープ沿いに行きます
しばらくするとこのロープは終いになるので、その後、お聖山へはテキトーに踏み跡に沿って登ります
4
登り詰めるとこんないい景色が✨
2017年11月26日 09:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り詰めるとこんないい景色が✨
9
向かう熊倉山頂はあれですね✨
2017年11月26日 09:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かう熊倉山頂はあれですね✨
8
文字が消えてしまっている山名標
725mピークです
2017年11月26日 10:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文字が消えてしまっている山名標
725mピークです
6
またまた紅葉が〜💕
2017年11月26日 10:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた紅葉が〜💕
14
連なる山並みを背景に綺麗です(^^)
2017年11月26日 10:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連なる山並みを背景に綺麗です(^^)
8
もみじアップ🍁💕
2017年11月26日 10:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみじアップ🍁💕
5
ここで、なんか変だなあ…と、GPS見ると…
2017年11月26日 10:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、なんか変だなあ…と、GPS見ると…
5
支尾根に引き込まれ、ルート外してる事に気づき、あわてて登り返す!😱
2017年11月26日 10:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支尾根に引き込まれ、ルート外してる事に気づき、あわてて登り返す!😱
7
あぶないあぶない…💦
でも、この眺めはいいなぁ…✨
2017年11月26日 10:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あぶないあぶない…💦
でも、この眺めはいいなぁ…✨
7
正規ルートに戻ってからも素晴らしい紅葉
2017年11月26日 10:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正規ルートに戻ってからも素晴らしい紅葉
11
なかなか前へ進みません💦
2017年11月26日 10:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか前へ進みません💦
9
ようやくP802到着
行ってはいけない方向に新しいとうせんぼが…
「この先行き止まり、危険!危険!」とあります
今日の山行では、何か所も同じ注意書きを目にしました
やっぱり遭難多発地帯なんですね…
2017年11月26日 10:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくP802到着
行ってはいけない方向に新しいとうせんぼが…
「この先行き止まり、危険!危険!」とあります
今日の山行では、何か所も同じ注意書きを目にしました
やっぱり遭難多発地帯なんですね…
7
さてさて、P802から先、またまた心臓破りの急坂の登りです
こんな古びた残置ロープがありました
途中切れてますし、使うのはオススメできませんが、ルート取りの目印としては役に立ちそうですね
2017年11月26日 11:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてさて、P802から先、またまた心臓破りの急坂の登りです
こんな古びた残置ロープがありました
途中切れてますし、使うのはオススメできませんが、ルート取りの目印としては役に立ちそうですね
5
さすがにエネルギー切れで、燃料チャージします
よもぎ大福、3個100円、まいう〜♡
チープなシロモノであればあるほど、山行時ってなんだかしっくりくるんだよねぇ…
2017年11月26日 11:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがにエネルギー切れで、燃料チャージします
よもぎ大福、3個100円、まいう〜♡
チープなシロモノであればあるほど、山行時ってなんだかしっくりくるんだよねぇ…
7
ああ、向かう稜線が空に映えて見えますよ✨
2017年11月26日 11:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ああ、向かう稜線が空に映えて見えますよ✨
4
してして、キタ〜ッ!♪───O(≧∇≦)O────♪
聖尾根最大の難関、崖
ここ、画像左のトラロープが通常のルードですが…
2017年11月26日 11:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
してして、キタ〜ッ!♪───O(≧∇≦)O────♪
聖尾根最大の難関、崖
ここ、画像左のトラロープが通常のルードですが…
11
前からこのルンゼが気になってました
そして、誘惑に耐えきれず、恐る恐るここを登る…
要の箇所でこの山域特有の堆積岩ならではのポロポロと崩れ落ちる岩肌&反り返る傾斜でこれ以上は無理…
そうだ、今日はソロだし、ザイルとかでビレイしていない…
しかもノーヘルだ…、戻ろう…
そして、戻るのに失敗しました
最初両手で持っていた岩に体重が支えきれず足場から崩れ、そのまま滑落、頭の重さで上下逆になり、目の前の木を掴もうとしたものの…もんどりうってしたたかに頭から全身打ちながら重力には勝てず…
止まった…右手右足に激痛…しばし呻く…
見れば5m滑落…幸い痛む足と手はなんとかなりそう…
蘇生を試みました
正規ルートで、必死に崖を登り返しました…
2017年11月26日 11:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前からこのルンゼが気になってました
そして、誘惑に耐えきれず、恐る恐るここを登る…
要の箇所でこの山域特有の堆積岩ならではのポロポロと崩れ落ちる岩肌&反り返る傾斜でこれ以上は無理…
そうだ、今日はソロだし、ザイルとかでビレイしていない…
しかもノーヘルだ…、戻ろう…
そして、戻るのに失敗しました
最初両手で持っていた岩に体重が支えきれず足場から崩れ、そのまま滑落、頭の重さで上下逆になり、目の前の木を掴もうとしたものの…もんどりうってしたたかに頭から全身打ちながら重力には勝てず…
止まった…右手右足に激痛…しばし呻く…
見れば5m滑落…幸い痛む足と手はなんとかなりそう…
蘇生を試みました
正規ルートで、必死に崖を登り返しました…
30
なんとか1665m圏の障子沢ノ頭まで到達
負傷したとはいえ、元来たルートを戻るのは危険極まりないので、とりあえず山頂を目指します
この日はザイルも持ってきてはいませんでした…
2017年11月26日 12:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか1665m圏の障子沢ノ頭まで到達
負傷したとはいえ、元来たルートを戻るのは危険極まりないので、とりあえず山頂を目指します
この日はザイルも持ってきてはいませんでした…
9
難易度的には崖,茲衢イ靴い任垢、痛む右足と右手で慎重にゆっくり行きます
右手がグリップ効かず、幸い右肘は大丈夫でしたので、残置でしたが、強度を確認したうえで2重にして絡めて登りました
2017年11月26日 12:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難易度的には崖,茲衢イ靴い任垢、痛む右足と右手で慎重にゆっくり行きます
右手がグリップ効かず、幸い右肘は大丈夫でしたので、残置でしたが、強度を確認したうえで2重にして絡めて登りました
3
勝っちゃん新道分岐です
ここから下山も可能ですが、何分歩いたことないので、今回はスルー
2017年11月26日 13:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝っちゃん新道分岐です
ここから下山も可能ですが、何分歩いたことないので、今回はスルー
2
熊倉山頂が見えます
とりあえず、あそこまで行けば…一般ルートで下れます
2017年11月26日 13:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉山頂が見えます
とりあえず、あそこまで行けば…一般ルートで下れます
3
林道コースと合流
ここで、崖を巻いて、山頂まで参ります
2017年11月26日 13:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道コースと合流
ここで、崖を巻いて、山頂まで参ります
2
前方に、山頂からのとうせんぼのトラロープが見えてきました
あともう少し!
痛む脚にカツを入れます
2017年11月26日 13:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に、山頂からのとうせんぼのトラロープが見えてきました
あともう少し!
痛む脚にカツを入れます
6
ようやく山頂です💪
2017年11月26日 13:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく山頂です💪
16
今日はお神酒をお供えする目的でもありました
無事の登頂を感謝
無事の下山もお願いしました
2017年11月26日 13:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はお神酒をお供えする目的でもありました
無事の登頂を感謝
無事の下山もお願いしました
19
今日のランチ
久々の「すみれワンタン」と定番のランチパック
2017年11月26日 13:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のランチ
久々の「すみれワンタン」と定番のランチパック
8
食後のおやつに前日作った青汁&プロテイン入りビスコッティとショートブレッドは、滑落の衝撃で粉砕…あ〜あ(~_~;)
2017年11月26日 13:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後のおやつに前日作った青汁&プロテイン入りビスコッティとショートブレッドは、滑落の衝撃で粉砕…あ〜あ(~_~;)
16
一番脚に優しいルートで下ります
日没に間に合いますように!
2017年11月26日 14:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番脚に優しいルートで下ります
日没に間に合いますように!
4
笹平通過〜♡
2017年11月26日 14:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹平通過〜♡
2
熊倉山頂を振り返ります
また来ますよ…また…かならずまた…
2017年11月26日 15:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉山頂を振り返ります
また来ますよ…また…かならずまた…
5
お馴染み一枚岩
2017年11月26日 15:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お馴染み一枚岩
3
やっと三又で沢に到着💪
2017年11月26日 15:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと三又で沢に到着💪
2
三又登山口直下の橋
大分古びてて、崩落寸前で渡るのが躊躇されますので…
2017年11月26日 16:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三又登山口直下の橋
大分古びてて、崩落寸前で渡るのが躊躇されますので…
5
手前のここを渡渉しました
2017年11月26日 16:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前のここを渡渉しました
2
なんとか日没時刻前に登山口到着✌
2017年11月26日 16:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか日没時刻前に登山口到着✌
5
さてさて林道あるきです
ここからがまた長いんです…( ;´Д`)
2017年11月26日 16:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてさて林道あるきです
ここからがまた長いんです…( ;´Д`)
4
やっと武州日野駅です
2017年11月26日 18:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと武州日野駅です
7
大反省会を西武秩父駅からの西武線内で開始です♪
2017年11月26日 19:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大反省会を西武秩父駅からの西武線内で開始です♪
25
翌日、整形外科行きました
右足、十字靭帯損傷、右手骨折…
しばし山行は休業ですね…自業自得とはいえ…トホホです(T_T)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日、整形外科行きました
右足、十字靭帯損傷、右手骨折…
しばし山行は休業ですね…自業自得とはいえ…トホホです(T_T)
24
撮影機材:

感想/記録

紅葉期、熊倉山の最難関尾根の聖尾根
その尾根の最も難しい箇所は山頂寄りではなく、むしろ麓寄り…
その麓寄りのエリアにある聖岩…この岩を紅葉期に見てみたい…
そんな思いで今回登りました
当初はP802までで、熊倉山頂踏まず下山も視野に入れておりましたが、そういえば、毎度無事の山行をさせていただいている御礼のお神酒をお供えしなければ…そんな思いもありました
とはいえ、屈指難関の聖尾根…初登頂は最速を狙っての所沢マン喫前泊で臨みましたが、今回は2度目というのもあり当日最速電車利用で行くことに
最初の計画では、下山、宗屋敷尾根は無理かもしれないけれど、日野コーストラバースはできたらやりたいなぁ…と思っておりました。
ところが、やっぱり、トレラン仕様でないと、どうしても歩みが遅くなります…そして、やっぱり美しい紅葉の景観が更に拍車をかけ…
まだここまでは良かったんです…
更なる欲に惑わされてしましました…
聖尾根最難関の最初の崖,如当初から気になっていたルンゼ…
ここをどうしても攻略したくなり…おそるおそるでしたが…
…結果、惨敗…見事、滑落致しました…
火事場の馬鹿力なのか、当日は何とか気力で自力下山できました。
…が、下山翌日、待っていた現実はシビアでした…
右手骨折、右足十字靭帯損傷…
命があっただけ良かったですし、これ以上の事は望んではいけないとは思います…
全治3ヶ月、でも、もう山をはじめ、ランニングやその他アクティブな活動は難しいとのこと…しかしこれは、自分が蒔いた種です…
現実を受け止め、目下とりあえず治療に努めたいと思います。
しばらくは養生に努め、皆さんの山行記録を読んだり、山の本を見たりして過ごすことにいたします。
でも、聖尾根の紅葉、見れて良かった、この日この尾根を登った事は後悔していません。
訪問者数:3913人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/14
投稿数: 1813
2017/11/28 0:15
 なんてことを・・・
machagonさん、こんばんは。

骨折ですか・・・
最後の写真がなんとも痛々しいです。
5mぐらいとはいえ、打ち所が悪かったらと思うと、
無事帰ってこれたのは良かったです。
まずはお大事になさってください。

大反省会の写真までは何ともなさそうなところがまた・・
登録日: 2014/2/2
投稿数: 3399
2017/11/28 0:30
 なんでそうなるの…(T_T)
まちゃさん!!
なんてこと…(T_T)
言葉がでないですよ…(T_T)
命あって助かって良かった…本当に良かった。

師匠のmumさんを始め皆さま悲しまれてますよ。
しかしマチャさんはメンタル強いですね。
そのメンタル見習わなくっちゃ。
長い療養期間になりますが、
ちゃんと治して復帰してくださいね。

まだお会いしたことないですが、
はるか大阪からマチャさんの復活祈ってます!
登録日: 2012/5/26
投稿数: 1308
2017/11/28 0:52
 後悔しなさい!
骨折は右手でしたか・・・それで何とか下山できたんですね。にしても、靭帯もやってて山頂まで行くとは、根性だけは認めざるを得ません。

ちょっと慣れというか油断があったんでしょうが、そのチョットの代償は大きいですよね。でも打ち所が悪ければ致命傷ってことも十分あり得たので、不幸中の幸いとも言えるのかなぁ。
もう少し軽めの戒めにして欲しかったです。>熊倉の神様

靭帯を痛めた経験はないんですが、完治してもアクティブな活動は難しいんですか?でもアクティブでない山行ならOKでしょ。
とりあえず治療に専念し、完治後はリハビリがてらノンビリ歩きから始めましょう。大丈夫ですよ。

あー、こうなる前に呼んでおくんだった、muchagonさんって。
登録日: 2013/3/5
投稿数: 896
2017/11/28 1:09
 よく頑張って帰って来ました(ToT)
machagonさん、こんばんは!
この週末はどんな山行を?とレコがあがるのを楽しみにしていたんですよ。
そしたらなんと衝撃的な(ToT)
さぞかし痛かったでしょう〜。
私なんて突き指で大騒ぎ、しかも実はまだ痛くて騒いでいるっていうのに、骨折だなんて(>_<)
頭が下になって全身打ちながら落ちるってかなりな状況かとお察しします。5メートルって2階のベランダくらい?かなり高いですm(。≧Д≦。)m

ちゃんと治るまでは無理しないで、お大事にしてくださいね。約束ですよ!
登録日: 2015/1/12
投稿数: 893
2017/11/28 1:19
 次の展開を夢見て
う〜ん、何とも悲しい山行となりましたね。
チョットした油断?好奇心?が、大きな代償を払う結果となってしまいました。
昨年来、ずっと突っ走って来たのを神様が見ていて、ちょっとブレーキを掛けてくれたんだと思いますよ。
暫くは自分では歩けず、他の人のレコを読むだけの生活(Takeshiと同様)になりますが、それもまた大切な期間かと。充電期間であると同時に、山に対する向き合い方を考える絶好の機会かと。
熊倉山も聖尾根も槍も穂高も逃げませんから、何とかコンディションを整えて、次の展開に繋げて下さいな。
次回は一層奥深い楽しみ方が出来るような気がします!
登録日: 2015/8/26
投稿数: 1
2017/11/28 6:56
 大変でしたね!
私もソロ主体ですが何度か滑落しました。幸い数辰ら十数辰濃澆泙螢好肇奪の破損やザックベルトの切れ程度で済んでいますが命あっての物種でした。大怪我されての自力でのご帰還はご立派❗強運と強靭な精神力とユーモアに感服❗❗です。右手は多分手首付近の骨折と思われますが手首は細かい骨の集合体です。骨が接合したらしっかりリハビリなさってください。完全に痛みがなくなるまで思ったより時間がかかりますが頑張ってくださいね❗❗❗
登録日: 2014/11/14
投稿数: 1021
2017/11/28 7:22
 無事でよかった
machagonさん、おはようございます。

とにかく命が無事でよかったです。
ご家族や周りの方の心配を考えると…

今はゆっくりケガを治してくださいね。
登録日: 2012/9/5
投稿数: 493
2017/11/28 9:16
 お大事に
machagonさん

命にかかわるようなことにならず、なによりです。運が良かったですね。

悲しい武勇伝など山には不要です。

一日も早く怪我が治ることを願っています。

※拍手は控えます
登録日: 2012/4/2
投稿数: 1270
2017/11/28 9:32
 心配したヨ!
昨晩キノエさんに聞いて驚きました
詳しい内容は分からないけど、聖尾根で骨折に靭帯損傷
本人曰く「山に復帰できるかどうかも疑問」と

えっ!?レコが上がっている・・・崖,濃故って頂上通過美味しそうに昼ごはん→電車でいつものように
オレはてっきり、三歩呼んで牧さんに怒られてると思ったよ
日曜日は自分もヤバい状況になって、自分は事なきを得てマチャさんには申し訳ないと・・・頂上の神様の声が聞こえました「なんだ先にお神酒を持ってきていればナァ 」と
大丈夫、睡眠中・休養中に成長ホルモンがでる(マジ)そうなのでパワーアップして戻ってきて
登録日: 2014/9/29
投稿数: 100
2017/11/28 9:46
 なんと!
machaさんのこんなレコを目にすることになるとは驚きを隠せません。
焦らずじっくり治療して、また楽しいレコあげてください。
リハビリ中はお酒は控えめにね^_^;
登録日: 2011/4/20
投稿数: 1046
2017/11/28 10:14
 生きててよかった・・・
昨晩、ビギさんと同様にkinoeさんからのメッセージで知りました
聖尾根の紅葉、強く推していたのは自分なので責任を感じてしまいました (でも紅葉はきれいだったでしょ?)
その時は崖,如ΑΑΔ箸いΔ海箸世辰燭里任覆鵑妊蹇璽廚あるのに?と思いましたがそういうことだったのですね。
頭から先に5m落ちてこの程度なら不幸中の幸いかもしてません。
熊倉山の神のおかげかもしれませんよ
自力で下山もよく頑張りました。

しばらくはリハビリに専念ですが、新たな山登りの一歩だと思って頑張って下さい。熊倉山に戻ってくる日を待っています
登録日: 2016/3/18
投稿数: 530
2017/11/28 15:22
 どうですか?
読んでいてハラハラしちゃいました。
滑落しても自力で下山。大丈夫だったのか、よかったと思ってしたのもつかの間
骨折してしまったんですね。
しばらく安静なのかな?
今はどうですか?
無理はしないでね。
登録日: 2012/11/30
投稿数: 4469
2017/11/28 17:05
 う〜む・・
”貴重な経験を”と言いたい所ですが代償が少し大きすぎましたね。
しかし起こってしまった事はしょうがない、治るまでおとなしくしていましょう。
私も骨折、靭帯損傷等一通りのケガは経験しましたが今は登山が出来ているので大丈夫ですよ、必ずや復帰できます。
お大事に!
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/28 18:13
 Re: なんてことを・・・
hiroumiさん、こんばんは🌙

早速のコメントありがとうございます
なんとか自力下山できたのが、何よりでした。
正直、火事場の馬鹿力なのか分かりませんが、あれから西武秩父駅でも、電車発車までかなり時間が空いてしまったので、往復10分かけてコンビニまで飲み鉄用の焼き鳥&ビール買いに行ったり、駅前のお土産やさんで家族に手土産買ったり、フラフラしてました。
なので、最初はせいぜい打撲程度かと思っていたのですが…
あれから2日たった今が一番痛くて歩けなくてどうしようもない感じであります…(・_・;
これも、自業自得です。
目下、治療、蘇生に専念いたします
ご心配おかけいたしました
登録日: 2013/9/22
投稿数: 1630
2017/11/28 18:24
 自力下山、頑張りました!
こんばんは。
大怪我をされたのに、よくぞ自力で下山されました。
どうか、治療に専念されて下さい。
そして、再び楽しい山行記録をご披露下さい!
machagonさんの復活を待ってます。
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/28 18:26
 Re: なんでそうなるの…(T_T)
furufuru314さん、こんばんは🌙

なんでそうなるの!←ワタクシの不徳の沙汰としか言いようがありません
お恥ずかしい限りです…(・_・;
やっちゃった直後は、アドレナリン出まくりだったせいなのか、また、熊倉山の山神様のご加護もあり、無事自力下山できましたし、少なくとも西武秩父駅までは、たいしたかんじでもありませんでした。
が、あれから2日、今が一番痛くて歩けず、日常生活も利き手が利かず、鼻すら噛めない…😵
顔面も、なんだかワイルドさをさらに増し、皆さん怖そうに避けて通り過ぎて行きます…f^_^;
furufuruさんも、少し前まで確かお怪我されてましたよね…さぞかし大変だったことでしょうね…😥
ワタクシも時間かかりますが、必ずfurufuruさん見習って、蘇生に努めます💪
ただ、今までのように食ったり飲んだりすると、免罪符get&懺悔活動できないので、気をつけますかね〜f^_^;
ご心配おかけいたしました💦
登録日: 2010/6/6
投稿数: 562
2017/11/28 18:38
 ホントに無事で良かったです
マチャさん。。

聖尾根の崖,呂△離蹇璽弃茲い任気┠觜愁筌个い里鵬夢困縫船礇譽鵐犬靴舛磴辰燭鵑任垢 それでも崖△鯆兇┐督詐紊帽圓なんて凄すぎです。しかもカップ麺とコーヒーまで入れて。ヘリコプターとか山岳救助隊とか・・大変なことにならなくて良かった。右手の骨折は利き腕ですか?生活に支障でてないですか?
でも絶対に大丈夫です。復帰できますから。その時はメインを酒と風呂にした山行、お待ちしてます
まずはゆっくり静養してくださいね。
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/28 18:45
 Re: 後悔しなさい!
kinoeさん、こんばんは🌙
滑落直後は、痛かったとはいえ、まだどうにかなる程度でした。
多分、御神酒担いでいたのもあったかと…
自分、今まで、怪我以外の脚の不調って何回か経験してきましたが、案外登りって大丈夫なんですよね…反面下りでダメですが…
なので、ザイル持っていないというのもありましたが、あの位置でしたら兎に角山頂まで行けば、日野コースであれば、一番脚に負荷なく下りれると判断いたしました。
ただ、日野コースは、迷いやすく、日没時刻が本当に勝負で…(・_・;
小幡尾根が一番最速ですし、後半は単調な九十九折ですから、怪我さえなければ、このルートが一番でしょうが、九十九折までの急勾配が脚に負担がかかり、無理かと…あそこでコケたらヤバイですから…
その点、日野コースは、コケてもまだ大丈夫かと…
実際、負傷した右脚の踏ん張りが利かず、2回ばかりコケました…何故か激しく脚も攣り始め、焦りました…(・_・;
何とか下山できたのは、熊倉の山神様のおかげです
また、御神酒担ぎ上げないといけませんね
その為にも、必ずしも蘇生いたします💪
ご心配おかけいたしましたm(_ _)m
登録日: 2015/1/14
投稿数: 60
2017/11/28 20:58
 ご無事で何よりです
machagonさん、こんばんは。
初めてコメントさせて頂きます。<(_ _)>
滑落のレコタイトルからどの程度かと思いましたが…
正に危機一髪だったではないですか!?
大反省会の写真からはとても滑落した人とは思えないです
そして最後の痛々しい写真…。
改めて今年のレコ拝見させて頂いて感じた事が
これは山の神様が少し休みなさいと言っているのかなと。
うちの息子も今年全治一ヶ月の骨折をしましたので
固めたギブスがお風呂入る時に煩わしかったりと大変なんですよね。
兎に角今は治療に専念して下さい。
きちんと治療に励めば来年の春頃にはまた山に行ける様になると
思いますのであまり無理をせずご自愛ください。
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/28 21:28
 Re: よく頑張って帰って来ました(ToT)
peachyさん、こんばんは🌙

滑落した瞬間、あんまり覚えていないんです、実は…
ルンゼを登っていく過程で撤退をし始めた所、そのままの体制で、まず、足場から崩れ、それを支えていた手が重みに耐えきれず、クライムダウン体制で最初は落ち始めました…
そして、頭の重さから体制が逆になり、目の前に迫ってくる木に、多分掴もうとして右手を伸ばしたのは何となく覚えています。
掴み損ねたか、掴んだ木が折れたのかは、分かりません。
ただその後は、頭部、顔面、コロコロmachagon状態になりました…😑
幸い、崖から直下までは急斜面でしたが、そこから先は緩やかで、山肌も土で枯葉が積もった状態でしたので、止まりました。
何とか蘇生したのは、多分アドレナリン最大放出、あと、熊倉ね山神様へお供えする御神酒を担いでいたからでしょうね…f^_^;
突指、大丈夫ですか?
突指、充分痛いですよ!(◎_◎;)
自分、山以外の下界でのくだらない不注意で実は色々やらかしてますが、ギャーギャー騒ぎまくってますヨ…(^^;;
昨夜から今朝も、痛みで呻きまくりで、一夜明かしましたから…(^^;;
まあ、しばらくは大人しくいたしますかね…
ただ、これからのシーズン、免罪符get&懺悔活動できなくなりますので、摂取カロリーに注意します…💦
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/28 21:44
 Re: 次の展開を夢見て
Takeshi1108さん、こんばんは🌙

遠い南国に居ながらも、アホな山仲間の愚かしい結末で、煩わせてしまい、大変心苦しい限りであります💦
でも、自分、今回は「悲しい山行」とは思っていないです。
聖岩と紅葉🍁、本当に素晴らしかったですし、日野コースは、やはり素晴らしく…
これで終わりにしたくないと、再びまたこの山域に来なければ、と強く思いながら、あの三又の登山口から林道に上がりました。
「次の展開を夢見て」ああ、なんてステキなフレーズなんでしょう‼
これを機に、ますますパワーアップしてまいりたいと強く思いました💪
タケシさんが帰国する暁には、強力不敵鉄の山女として、お出迎えいたします‼✌
ありがとうございました\(^o^)/
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/28 22:09
 Re: 大変でしたね!
kjpapaさん、こんばんは🌙そして、はじめまして✨

kjpapaさん、滑落ご経験されておられるんですね!(◎_◎;)
ストックの破損とザックベルトの切れ!かなり激しい滑落ぶりだったことでしょうね‼
ただ、kjpapaさんは、山歴ありますし、それだけ滑落されてても、身体は大丈夫だったというのは、かわす身体能力のなせる技かと思います。
自分、もともと、幼少期から筋金入りの運動音痴でずっとインドア派、山登りどころか、スポーツ全般、歴がなく、この年まで(当方アラフィフ…(・_・;)きました…だのに、何をトチ狂ったか、人生後半戦になってから、目覚めたものでして…素質が違います…(^^;;
滑落直後は、アドレナリン放出マックスで、痛みを感じるセンサーがマヒしていたんでしょうね…大したことないと思ってました。
右手は、小指薬指の骨折で全治1ヶ月て大したことはありません。
ただ、右脚が流石に靭帯やっちゃいましたので、ちょっと面倒ですね…(・_・;
でも、ワタクシの周りには靭帯損傷しながらも蘇生された方々の良いお手本がありますので、幸いです💪
今回の山行、下山しながらも、死なずにすんだことを山神様に感謝したがら、また再び御神酒担ぎ上げなきゃなぁ…なんて思いながらでしたから…
必ず復活いたしますとも‼
そんな思いで今はおります💪
ありがとうございました\(^o^)/
登録日: 2012/6/25
投稿数: 4359
2017/11/28 22:17
 こんばんは machaさん
これぐらいで済んでよかったと思いましょう

まあそれにしても根性やねー  自力下山と飲み鉄とは

昨日はちょっと失礼な言い草でした ごめん <m(__)m>
つい自分の娘にいうような調子で言ってしまいました

machaさん静養の間私が楽しんでおきますのでご心配なく
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/28 22:24
 Re: 無事でよかった
umicoさん、こんばんは☽

はい、命あての今です!
本当に皆さんにはご心配おかけいたしました

とりあえず、今は蘇生に専念いたいします
umicoさんのレコ、これからも楽しく拝読しながら、フツフツ復帰を狙っていきますヨ
ありがとうございます
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/28 22:37
 Re: お大事に
cajaroaさん、こんばんは☽

本当に命あって、何よりでした…
今回のこのざまは、欲を抑えきれなかったことにあります。
これまでのコメントの返信にも記しましたが、自分がおかれた状況を試みず試した事にあります…
cajaroaさん、あげておられる山行見る限り、完全に足元固められていますし、しっかりビレイ状態で行ってる点、本当に見習わなければなぁと思っております。
自戒の念も兼ね、今回レコ、アップいたしました。
とりあえずは、怪我からの蘇生に専念いたします
ありがとうございます
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/28 23:12
 Re: 心配したヨ!
beginner53さん、こんばんは☽

ええ〜っ!!何度も聖尾根を登られているビギさんですらヤバい状況って…、この尾根はやはりそれだけ、ヤバイってことなんですね 😲
そういえば、この尾根を登る前日は眠れないって言ってましたよね… 🙄
特に聖光岩から、お聖山に至るまでのルートで、いったん下がりますよね…あれ、自分も半分滑落状態でしたから…(~_~;)
「自分は事なきを得てマチャさんには申し訳ないと…」←何言ってるんですか〜、ワタクシ勝手に登っているだけですよ…そう思わせてしまってるんでしたら申し訳ないです…
ただ、自分の場合、余計な欲を起こさなければこんな事態にはなりませんでした…
普通に崖①のトラロープのまま行っていれば…
後の祭ですが… 😉
幸い、睡眠はしっかりとってます ✌️
成長ホルモン、老齢ながら頑張って放出いたしますかね…
蘇生して、来年の熊倉山開山式には参列したいです…
もし山頂まで行けなくとも、「つくも」には顔出ししたいと思います 😁
その時には是非とも温かく「へたれmachagon」炸裂ですが、よろしく温かく迎えて下さいね〜 🎵
登録日: 2013/12/17
投稿数: 1102
2017/11/29 0:47
 5mって
machagonさん、今晩は、

自力下山出来て良かったけど、危ないところだったね。
5mって相当な高さのような・・・。
それも頭からとは・・・。
高飛び込み用の飛込台に立ったことあるけど、10mは目がくらむ感じで5mでも恐怖を感じる高さだった。

ご自愛ください。
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/29 14:17
 Re: なんと!
maamさん、こんにちは😃

あ〜、遂にやっちゃいました…
いつもかならずペアで、きちんとした装備でビレイしあってクライミングを楽しまれているmaamさんからしたら、信じられない無謀さに見えたことでしょうね…
しかも、たいして岩場のスキルないくせに、安易に登れそうと思ってしまった自分に腹が立ちます。
いままで、山ばかりでしたから、これからはゆっくり治療に専念し、できた時間を有意義に使おうと思います。
あ、お酒…そ、そうですね、こちらも自重します…f^_^;
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/29 15:14
 Re: 生きててよかった・・・
warutepoさん、こんにちは☀

ワルさんが責任を感じることはありませんよ‼
これは、ワタクシの判断ミスによる結果です。
紅葉🍁の聖岩、素晴らしかった…😌
聖尾根は本当に多岐にわたり面白く、また歩きたいですね💕
ただ、やはり一つ間違うと、今回の様に大変な事になるので、それは肝に銘じなければと、身をもって痛感いたしました
滑落したにもかかわらず、命失う事なく、しかも自力下山できたのは、熊倉の山神様のおかげに違いありません。
しばらくは治療、リハビリで山から遠ざかりますが、また復帰のあかつきには、御神酒担ぎ上げなきゃなぁ…と思っております。
日野コースの笹平水場から、山頂を眺めるのが好きなんです。
下山しながら、心の中で、また来ますと強く思いました\(^o^)/
「新たな山登りの一歩」ステキなエールありがとうございます‼
そう、これが、スキルアップの試金石になるよう、これからが寧ろ試され時と思い、大切にいきたいと思いました\(^o^)/
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/29 15:23
 Re: どうですか?
fragranceさん、こんにちは😃

私も自力下山できたくらいの状態でしたから、打撲程度かと思っておりましたので、整形外科での結果に、あちゃー、という感じです…(>_<)
骨折は右手、小指薬指付け根で、多分こちらは全治1ヶ月
面倒なのは、右脚の方で、十字靭帯損傷
全治3ヶ月と言われました。
ただ、元の様にアクティブな活動を望むならば、手術の必要もあるとの事…
そんな具合で、今はまだなんともですね…
気長に治療していきたいと思います。
ご心配おかけいたしました
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/29 18:48
 Re: う〜む・・
mum師匠、こんばんは☽

はい、起こってしまったことはしょうがないです…
治るまでおとなしくいたします
師匠もお怪我をされて見事に復帰されてますし、その過程含め、見習って行きたい所存です

しばし時間はかかりますが、この試練をクリアし、更に強力になって甦りたいと思っております
その暁には、従来通り、ビシバシとまた 、よろしくお願いいたします
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/29 19:49
 Re: 自力下山、頑張りました!
kazu5000さん、こんばんは☽

これまでの半生、山以外の理由でも、捻挫などの怪我は何回か経験あるのですが、やった直後って案外平気だったりするんですよね…
それにこのケースだと、下界と違ってすぐに助けを呼べる状況ではない、日没前までに何とか下山しないと大変なことになる…という意識が、火事場の馬鹿力に近い状況を引き出したのかもしれません。
あとは、けがの程度が自力下山するにはさほど深刻ではなくすんだという幸運…これは、もう熊倉の山神様のご加護と思っております。
事故直後は調度正午少し前で、気温も暖かでしたが、もしあのまま動くことできず、ビバーグしたかと思うと…
日没直前に林道にでることができ、武州日野駅に着いた時、既に日はとっぷり暮れ、林道歩きの最中、日暮れとともに急激に気温は下がりました。
あの、標高1000m以上のエリアで一夜を明かすとなると、一応ツエルトやエマージェンシーブランケットは装備していましたが、今さらながら身震いがいたします。
普通に真面目にルートを歩いていたのならまだしも、自分の置かれている状況(もし何かあったら…という視点で)を分かっていたら、あんな無謀な行動は取れなかったはす…
これは己の不覚のいたすところとしか言いようがありません
靭帯損傷という、長きにわたる治療を要する、残念な結果ではありますが、命があっただけでもうけもの。
その思いで、運よく山に復帰できた際には、もっと真摯に山と向き合っていきたいと思っております。
ありがとうございました
登録日: 2015/5/1
投稿数: 120
2017/11/29 19:49
 チャレンジしたい気持ちが分かるだけに…
machagonさん、こんばんは。

いつもいろんなタイプの山行を楽しまれているレコを、楽しみに拝見していました
それだけに今回のレコは衝撃というか…
とにかく命は無事で、本当に良かったです。

登山に無理・無茶は禁物…と思いつつも、僕も方向性は違うけど
リスクは承知の上で、自分の能力ギリギリのチャレンジ的な登山をしたりするので、
他人事では無いというか…
『気になっていたルンゼの誘惑に耐えきれず、恐る恐る登った』←なんか分かります。
僕も、行けるかな…ギリギリかな…でもやっちゃえ! って山に突入しちゃう事があるので。それで成功したときの達成感といったら…
でも当然ですが、チャレンジに失敗するとそれ相応のしっぺ返しが来るわけで…。
いろいろ考えさせられました

暫くは山に行けずもどかしいでしょうが、まずはゆっくりとお怪我を直してください。
そしてまた復活されて、一層パワフルで深みを増した(?)レコが上がってくる事を期待しております
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/29 19:59
 Re: ホントに無事で良かったです
セキミさん、こんばんは☽

そうなんです…聖尾根最難関の崖①にもかかわらず、己の力量かえりみず、バカなことをいたしました… 😟
やる価値はあったと思うのですが、やるとしたら、しっかり装備を万全にして、ザイルでビレイして、ソロではなく、自分より熟達者と共に2人以上でやるべきでした…
怪我直後は、それこそ熊倉の山神様のご加護のおかげで、何とかなりまして… 😉
ただの打撲程度と思ってました 😉
なので、下山翌日、病院行ってビックリ、アチャパー(@_@;)!!!であります…
正直、翌日、翌々日以降の方が痛みに苦しんで呻いている状態…
あはは、復帰後の、酒と風呂とメインにした山行、それも楽しみです 😁
ワタクシ、まだ未踏(?)の「クラブ湯」デヴュー山行、いつかアップしたいと思います 😁
ちょっと長引くかもしれませんが、更に強力になって復帰、お約束いたします ✌️
ありがとうございました 😁 🗻
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/29 20:29
 Re: ご無事で何よりです
bismarckさん、こんばんは☽そして初めまして

ご子息様の骨折、大丈夫ですか
ワタクシ右手小指薬指付け根骨折ですが、これは大したことないんです
確かに利き手ですし、ギブスで固められちゃって満足に鼻も咬めない…
服を着るのも一苦労ですが全治1ヵ月ですし、親指人差し指中指健在ですので、何とかなりそうです…(^_^;)
呑み鉄の大反省会…あの時はまさか骨折とは思ってなかったですし、せいぜい打撲程度と思ってまして…
翌日整形行って、ガチョ〜ン(@_@;)!!!、さらに翌々日痛みが酷くなり アチャパ〜 …であります…
靭帯損傷、これが今はキモであります…
これからは、治療に専念し、自重してまいりたいと思います
ありがとうございました
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/29 20:41
 Re: こんばんは machaさん
olddreamerさん、こんばんは☽

いままで、散々警告していただいてたにもかかわらず、このザマで、何も申し上げられません
根性なんてものは自分にはありません
あるのは欲ばかり…その「欲」が招いた結果です…
本当に「大バカ」です

「失礼な言草」、とんでもありません
今は亡き、両親と思って真摯に受け止めております、本当にありがとうございます

「自力下山&飲み鉄」時は、まさかこんなに酷い怪我とは思っておらず…
正直、翌日、そして翌々日、痛みが酷く、どうしようもない状態です…

これを良い機会に自重して山と向き合っていきたいと思います
olddreamerさんの楽しげなレコ、指を咥えつつ、これから眺めて、そして蘇生してまいりたいと思います
ありがとうございます
登録日: 2016/7/10
投稿数: 86
2017/11/29 21:15
 思い出しました!
machagon さん 初めてコメントします lucky0113yです。
よくレコを見させていただいてるので、どうしようかなと思いましたがコメントしますね。
machagon さんのレコを見て思い出しました。 私が若いころバイクですっころび、靭帯損傷して医者に もう激しい運動などは、出来ないですよ、と言われいたのを。その時は血がたまていて、注射で抜くのが痛かったです。
確かに事故後はおとなしくして、していたような気がしますが、その後は普通に生活してましたね。たまたま運がよかっただけかもしれませんが 
自分のレコの 酉谷山ー熊倉山 なんかは28キロ位歩いている見たいですが、別になんともないですよ。
ただくれぐれも、直りかけは、無理せず、一年、二年かけるつもりで、熊倉山を目指してください。
また新たなレコを首を長くして待ってますよ。 
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/29 21:34
 Re: 5mって
takatan_tさん、こんばんは☽

滑落直後は、「イテ〜ッ!」って感じで蘇生しましたし、オッ歩けるじゃん ヨシヨシ大丈夫 ってカンジで正直余裕でした…
5mといっても、垂直の5mではなく、落ちた斜面の5mですから…
上へ登るには可能な5mです…ただ落ちるとなると…
アドレナリンがでていたせいか、もしくは怪我直後って案外平気なんですよね…
だから、ヒ〜コラしながらも自力下山できましたし、武州日野駅着いてから、電車が来るまでの時間ありましたから装備を外したり、泥を払ったりとか余裕でした。
御花畑駅から西武秩父駅までも問題なく歩けましたし、飯能行きの電車までかなり時間余ったので、往復10分のコンビニまでビール&焼き鳥調達したりできましたから、大したことないと思ってました
ところがどっこい、翌日そして翌々日から先、おいおいおい〜まじかよ〜ってな具合であります
まあ、自業自得ではあります。
これからは自重しながら、己に見合った山スタイルを探って行こうかと思います。
ありがとうございました
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/30 21:40
 Re: チャレンジしたい気持ちが分かるだけに…
Nao3180さん、こんばんは☽

自分の能力ギリギリのチャレンジ的な登山、ああ〜分かります分かります…
ワタクシもそんな感じできていました…
「行けるかな…ギリギリかな…でもやっちゃえ!」←自分も同じ事やって来ました…
ケースによっては、何とかなることもあります…
例えば日没に間に合わずヘッデンとか…でも、それは事前の装備で何とかまかなえる守備範囲での行動…
…に対し、今回の自分のケースは「ああやっぱりだめか…」では済まない選択でした…
それでも、この日までは、何とかなっていました…
同じようなパターンでの滑落は、実はこれが初めてではありません
その時は泥だらけになるだけで済みました
それでも、たまたま運がヨカッタだけと薄々感じていたのも確かです…
そこで、振り返って、「今回はラッキーだったけど、駄目だったらどうなっていただろう…」って考えて次につなげていれば、こんな愚かしい事にはなりませんでした。
やっぱり、ビレイって大事だと…強く思いました
自分は手遅れでしたが…
なんてエラそうなこと言ってスミマセン
これを悪い例だと思って、Nao3180さんの今後の活動のお役に立てれば幸甚です
来年は確か、東京マラソン、走るんですよね
一応ヘタレ鈍足ランナーでもありますから、憧れの東京マラソン、応援しております
コメントありがとうございました
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/11/30 22:12
 Re: 思い出しました!
lucky0113yさん、こんばんは☽そしてはじめまして
ワタクシの拙いレコを見ていただいて恐縮です…
その挙句がこの体たらくで、益々申し訳ないです…
lucky0113yさんも靭帯損傷ですか! しかも注射で血を抜くなどという、文章で読むだけでもオドロオドロしくて貧血でぶっ倒れそうな療法付きだったとは、想像に絶するお辛さ加減であります
酉谷山〜熊倉山、ああまた歩きたい素敵な尾根ですよね
いつかまた歩きたいステキで大好きな尾根です
lucky0113yさん、確か同日、奥多摩のカラ沢尾根歩いていらっしゃいますよね
あれ、自分、今年の5月だったか、どうしてもとりつけず仕方なくタル沢尾根にしちゃったんですが、いつかリベンジ〜て思っておりまして…
甲武信〜雲取縦走時も、カラ沢の頭で唸っておりました…
必ずしも怪我を克服し参考にさせていただき、歩きとおして参ります  
こんな情けないレコにわざわざお越しいただき、本当にありがとうございます
時間はかかるかもしれませんが、かならず復活して蘇生します
その気持ちを奮い立たせる原動力となっていただきましたこと、大変ありがたく思います
登録日: 2017/2/6
投稿数: 261
2017/12/6 8:01
 ほんとにご無事でよかった。
machagonさん、おはようございます。
1週間がたちいかがですか?

ほんと運がよかったですね。無事でよかった。そのままずっと崖だったらと思うと怖くなりますね。
私も実は滑落したことあります。私の場合2Mにみたなかったとは思いますが3〜4回転しもうひと回転したら何十メールもの崖下へ、もうひと回転していたら今ここにいなかったと思います。その滑った瞬間ってあっ、終わったと思いました。machagonさんは思いませんでしたか?私もほんと無事でよかったと思いました。やはり一人でしたから。でも頭をうったのか大きなこぶが何ヵ月もとれず暫く痛かったです。勿論足もひと月位痛かったですが病院には行かず自然治癒でした。滑落したこと家族に知られたら2度と山登らせてもらえませんからね。それからはしっかり3点確保、無理をしない登山に心掛けています。

そんな怖い目にあっても登山ってやめられませんね。machagonさんも完治したらまたチャレンジしてください。危険なところは一人ではないほうがいいとは思いますが。早く治ること祈っています。
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/12/6 18:26
 Re: ほんとにご無事でよかった。
Etsunoさん、こんばんは☽

はい、1週間がたちました…
この週末は大人しく静かに過ごしました…といいますか、白状いたしますと、別の部位が突然痛みだし、呻きつつ寝込んでおりまして…
ちゃんとまた整形外科に行きまして…大したことなく収束いたしましたが…

Etsunoさん、なんと!滑落されたことあるのですね!!
さぞや痛くて怖くて大変だったことでしょう
しばらくトラウマになりませんでしたか?

今回のワタクシのケースは、全くの自己判断ミス…
山の師匠から、登り始めた岩から撤退する難しさを諭されましたし、もし、岩場を攻略するならば、どれだけ時間をかけてもいいから、できるだけ悩んでルートを見極め、やる時は、一発でキメルこと!と、散々聞かされていて、自分でもわかっているつもりでいて、全然わかってなく…
それと、別のやはり山の達人から、このルンゼは基本攻めてはいけないタイプだったことも伺いました…

私もやはり、家族の目が気になりますから、実は、去年、トレランで転んで肋骨骨折したのですが、幸い大したことなく、一応医者には行きましたが、スルーしてました…
しかし、さすがに今回はそういうわけにもいかず…
今の所、家族から、山禁止令はでていません…
多分、禁止したところで、私が止めないのを知っているのか、諦めているのか…(~_~;)でしょうか…

今回のこの情けない体たらくっぷりですが、今後、自分の山行のありようををどう見直していくか…
まだ答えは出せていませんが、これからゆっくり考えて行こうと思います。

Etsunoさん、先日大菩薩いかれてますね〜、小金沢連邦、自分も歩きたいと思っているルートなんですよ
あの稜線歩きは素晴らしいと聞いていて、Etsunoさんのレコみて、確信いたしましたよ
いつか歩きたいルートですね

ありがとうございました
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1900
2017/12/7 21:44
 ひえっ(>_<)
machaさん、お久しぶりです。
レコ今気が付きました。

なんとまさかの滑落
ちょっとやんちゃしてしまいましたね 誘惑あるあるという感じでしたか。
自力下山できる程度の怪我で済んで本当に良かったです。
ソロの時は慎重過ぎるくらい慎重に!

早い回復をお祈りしています。
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/12/8 13:12
 Re: ひえっ(>_<)
maruiさん、こんにちは

そうなんです、やっちゃいました…
「誘惑あるある」←山では危険ですね…
「ソロの時は慎重過ぎるくらい慎重に」←これ、座右の銘にします

月日が経つのは早いもので、紅葉から、高山エリアはもう本格的な雪山シーズンですね
maruiさんの八ヶ岳エリアのレコ、ステキです
自分、まだまだ雪山は踏ん切りがつきませんが…
…というより、怪我治すのが先でした…
登録日: 2012/1/31
投稿数: 984
2017/12/14 10:03
 お見舞い申し上げます。
遅コメ失礼します。
そうでしたか。
滑落大変でしたね。
人一倍のチャレンジ精神が引き起こした事故なのでしょうか。
我々山やはどうしても事故と隣り合わせだと思いますが、今年は知人が二人も山で亡くなっているので、これまで以上に慎重に歩こうと考えています。
1日も早く快癒されますことをお祈りします。
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/12/18 13:33
 Re: お見舞い申し上げます。
hakkutuさん、こんにちは
コメントありがとうございます
返信大変遅くなり、すみません
hakkutuさん、どのような山行をされているのか知りたくて、記録を拝読させていただき、それからと思ってまして…

はい、自分のこの趣味は、頭の中では、棺桶に片足をつっこんでいる意識、でそれなりの覚悟や備えできちんと向き合ってきたつもりでした…
…が、この始末です…
これはある意味良い機会だったかとも思っています。

最初は森林浴目的の陽だまりユルハイクのつもりが、自分の欲求でどんどん嵌まり…
それ自体は良し悪しはともかく、スキルと心得不足でした

山のご友人がお二人もなくなられているのですね…
さぞかしお辛いご心境かと存じます。
わたくしも、大切な山で知り合った方々にそのような思いをさせてしまうのは、避けたいところと、皆さまからのコメントを読みながら、更に強く思いました。

hakkutuさんの最新レコ、ステキですね…
昨今の私は、ソロですと、ついついハードな山行スタイルばかりでしたが、サクッと、短時間で切り上げるという、なんとスマートな有りよう
なんだか、目からウロコでした
登録日: 2011/9/17
投稿数: 1613
2017/12/20 15:20
 ラッキー!!
遅コメな上にお初です。

助かるのも運のうち、まだまだ役割が一杯あるということで、これを教訓に更なるステップアップをされるのが良いと思います。終わったことは経験として生かせば良いでしょう。

アルプスのような岩山でも、一般登山道的な範囲を登っているだけでは、クライミングレベルのところに行くのは無理があります。自分がそうでした。クライミング経験があり、岩系の山に普段登っていても、岩ゲレンデに久しぶりに行ったら、全くと言えるほど登れなくて、自分でもビックリしました。

整備されていない岩場をクリアするには、クライミングの練習をすることが大事です。また、岩を登れるだけでなく、状況判断も含めて総合的にリスク管理する練習も必要です。外岩ゲレンデに行って、どのくらいのレベルまで登れるのか、確認されることをお勧めします。因みに、外岩で、フォローでも良いですが V ぐらいのピッチが、一撃で登れるぐらいでないと、未知のルートに行くのは危険ですヨ。
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2017/12/21 13:49
 Re: ラッキー!!
misuzuさん、こんにちは そして初めまして

丁寧なお言葉、ありがとうございます。
本当に、その通りで… お恥ずかしい限りです…
そして、ラッキーだったと思います
ありがとうございます

misuzuさん、妙義山ほか、すごい所にいかれてますね
いやいやいや〜ワタクシ、あんな怖い所ムリ!!!
…でも、そういうところで、アルパイン山行できるのも、スキル、判断力、すべてに関して裏打ちされていればこそ ですね
妙義山、学校遠足や登山ツアーで、中間道でしたら何回か歩いてますが、あの奇岩の景観、素晴らしいですよね
登録日: 2013/12/24
投稿数: 10
2017/12/31 15:54
 あちゃー 滑落ですか。
甲武信岳まで同行したhideshです。
久しぶりにヤマレコを覗いてみたら一緒に歩いた人のレコに滑落の文字が。怪我で済んだのはラッキーな結果だったですね。滑落後でも積極姿勢・明るさ・冷静さが山頂経由という正しい判断に繋がったのでしょう。
写真拝見すると誘惑されそうなルンゼですね。
私も単独が多いのですが、どうするか迷ったときは考えられる危険因子を予測し、これ以上進むとやばくなりそうだと感じるとやめます。
私は春山で安全と判断してピッケルからストックに変えた後、トラバースで雪上を20m程滑落しました。以来多少の危険を感じたら面倒がらず装備するようにしてます。machagonさんの事故を教訓にさせていただきます。
じっくり養生してから再出発してください。
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1408
2018/1/1 16:34
 Re: あちゃー 滑落ですか。
hideshさん、あけましておめでとうございます
コメントありがとうございます

はい、やっちゃいました…
「滑落後でも積極姿勢・明るさ・冷静さ」←いえいえ、正直多分今思えば必死だったというのもあるかと思います…
あの尾根は、バリエーションでしたし、難所はむしろ麓近いエリアでしたので、戻るにはザイル必須…にもかかわらず、当日ザイル不携帯…
あと、この山域は何回か歩いてますので、むしろ登って歩行歴のある実線ルートを下るという選択をいたしました…
「考えられる危険因子を予測し、これ以上進むとやばくなりそうだと感じるとやめます。」←ここです、まさにここが、熟達者と初心者の違いですね…
私は誘惑に負けました…といいますか、行けるのか行けなのか的確に判断する能力の有無、見極めの判断力です…
今後はここを重点的に学んでいきたいと思います

あれから1ヵ月ちょっと経ちます
大分マシになり、骨折した右手のギプスもとれました…
とはいえ、まだ街中の舗装路ですら脚引きずりつつ歩行であります…
でも、命あってこそ☆
暮れに、大好きな山並みを眺めに軽く散策してまいりました。
ガッツリ登らなくても、眺めるだけでも、山はいいですね…やめられません…

hideshさんの「深南部が好きです」のブログも楽しく拝読させていただきました。
まだコメントできずにスミマセン
あの日、甲武信ヶ岳までご一緒頂いた、楽しい(苦しくもありましたが… )山歩きの記憶が鮮明に記憶に残っております
ありがとうございました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ