また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1325800 全員に公開 ハイキング奥武蔵

北武蔵ロングハイク(鐘撞堂山〜不動山)

日程 2017年12月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR八高線「寄居駅」
帰り:秩父鉄道「野上駅」
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
24分
合計
6時間39分
S寄居駅07:4808:11天正寺08:20大正池08:2108:48鐘撞堂山08:5509:33円良田城山ハイキングコース入口09:45筑坂峠09:4909:55虎ヶ岡城址10:0210:28四等三角点大槻峠11:07陣見山11:0811:41榎峠12:10雨乞山12:1113:01不動山13:34糠掃峠13:3613:49出牛峠13:5014:17南向山萬福密寺14:27野上駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道の状況はどこも歩きやすく整備されています。

一部、分岐が分かりづらい場所がありますので写真を参考にしてください。

最初の予定では不動山から苔不動へ下る予定でしたが下山口には管理されている洞昌院が「足元が良くないため立入はご遠慮ください。」と鎖を掛けていたため、出牛(じゅうし)峠から下山しました。

写真

寄居駅から出発します。
2017年12月02日 07:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄居駅から出発します。
2
目指す鐘撞堂山が見えます。
2017年12月02日 08:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す鐘撞堂山が見えます。
鐘撞堂山の麓にある大正池
2017年12月02日 08:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘撞堂山の麓にある大正池
9
鐘撞堂山へ登ります。
2017年12月02日 08:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘撞堂山へ登ります。
炭焼き工房
2017年12月02日 08:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭焼き工房
山頂付近の紅葉は見ごろでした。
2017年12月02日 08:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近の紅葉は見ごろでした。
2
鐘撞堂山山頂
2017年12月02日 08:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘撞堂山山頂
2
寄居駅近くにあった鉢形城の見張り台だったそうです。
2017年12月02日 08:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄居駅近くにあった鉢形城の見張り台だったそうです。
山頂から浅間山方面
2017年12月02日 08:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から浅間山方面
2
山頂からの紅葉
2017年12月02日 08:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの紅葉
3
山頂から筑波山
2017年12月02日 08:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から筑波山
3
山頂から寄居市街地
2017年12月02日 08:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から寄居市街地
4
山頂にいたにゃんこ
2017年12月02日 08:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にいたにゃんこ
7
山頂の紅葉
2017年12月02日 09:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の紅葉
2
一旦下山します。
2017年12月02日 09:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦下山します。
稜線上はずっと紅葉です。
2017年12月02日 09:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上はずっと紅葉です。
グラデーション紅葉
2017年12月02日 09:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グラデーション紅葉
1
炭焼き小屋と紅葉
2017年12月02日 09:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭焼き小屋と紅葉
3
季節外れのカマキリ
2017年12月02日 09:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
季節外れのカマキリ
3
青空と紅葉
2017年12月02日 09:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と紅葉
1
ムラサキシキブ
2017年12月02日 09:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキシキブ
3
円良田(つぶらだ)の集落に下山しました。
ここも紅葉
2017年12月02日 09:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
円良田(つぶらだ)の集落に下山しました。
ここも紅葉
4
円良田特産センター
2017年12月02日 09:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
円良田特産センター
特産センターとは逆側に虎ヶ岡城址の登山口があります。
2017年12月02日 09:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特産センターとは逆側に虎ヶ岡城址の登山口があります。
急な道を登ります。
2017年12月02日 09:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な道を登ります。
山頂が見えてきました。
2017年12月02日 09:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。
このあたりも紅葉しています。
2017年12月02日 09:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりも紅葉しています。
山頂直下の階段
2017年12月02日 09:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の階段
虎ヶ岡城址
(円良田城山)
2017年12月02日 09:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎ヶ岡城址
(円良田城山)
こちらは鉢形城の支城だったそうです。
2017年12月02日 09:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは鉢形城の支城だったそうです。
1
山頂の紅葉
2017年12月02日 09:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の紅葉
2
北側が開けています。
2017年12月02日 09:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側が開けています。
6
浅間山方面
2017年12月02日 09:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山方面
3
赤城山方面
2017年12月02日 09:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山方面
5
再び尾根道を行きます。
2017年12月02日 10:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び尾根道を行きます。
鮮やかな紅葉が目を引きます。
2017年12月02日 10:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮮やかな紅葉が目を引きます。
2
大槻峠の馬頭観音
2017年12月02日 10:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大槻峠の馬頭観音
368.4ピークの三角点
2017年12月02日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
368.4ピークの三角点
封印されています。
2017年12月02日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
封印されています。
2
このあたり急坂が続きます。
2017年12月02日 10:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたり急坂が続きます。
この後、オフロードバイクが下りてきました。
2017年12月02日 10:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後、オフロードバイクが下りてきました。
バイクのわだちができています。
2017年12月02日 10:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイクのわだちができています。
陣見山手前で林道を横切ります。
2017年12月02日 11:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣見山手前で林道を横切ります。
陣見山
テレビ埼玉のアンテナ施設があります。
2017年12月02日 11:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣見山
テレビ埼玉のアンテナ施設があります。
2
歩きやすい尾根道を行きます。
2017年12月02日 11:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい尾根道を行きます。
途中、北側が開けています。
2017年12月02日 11:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、北側が開けています。
3
平標山から谷川岳の主脈稜線
2017年12月02日 11:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山から谷川岳の主脈稜線
7
ここからは登山道と林道が交差していきます。
2017年12月02日 11:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは登山道と林道が交差していきます。
左の登山道へ
2017年12月02日 11:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の登山道へ
右の登山道へ
2017年12月02日 11:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の登山道へ
再び林道へ
2017年12月02日 11:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び林道へ
林道沿いも紅葉がきれいです。
2017年12月02日 11:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道沿いも紅葉がきれいです。
3
久々の鉄塔覗き
2017年12月02日 11:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々の鉄塔覗き
2
荒川が流れています。
2017年12月02日 12:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川が流れています。
3
山頂はパラグライダーの発進場になっています。
2017年12月02日 12:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はパラグライダーの発進場になっています。
3
風待ちをしているそうです。
2017年12月02日 12:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風待ちをしているそうです。
1
間瀬峠へ向かいます。
少しわかりずらいので写真を参考にしてください。
ここの岩とケルンがある場所を右に入ります。
2017年12月02日 12:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間瀬峠へ向かいます。
少しわかりずらいので写真を参考にしてください。
ここの岩とケルンがある場所を右に入ります。
2
薄い踏み跡とピンクテープをたどります。
2017年12月02日 12:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄い踏み跡とピンクテープをたどります。
真っ赤な紅葉
2017年12月02日 12:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤な紅葉
3
ここを左へ
2017年12月02日 12:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左へ
カーブミラーを右へ
2017年12月02日 12:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カーブミラーを右へ
1
左手の標識とピンクテープの位置から取りつきます。
2017年12月02日 12:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手の標識とピンクテープの位置から取りつきます。
光に透ける紅葉
2017年12月02日 12:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光に透ける紅葉
歩きやすい尾根道になります。
2017年12月02日 12:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい尾根道になります。
不動山直下は針葉樹の植林地
2017年12月02日 12:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動山直下は針葉樹の植林地
不動山山頂
2017年12月02日 13:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動山山頂
3
山頂はうっそうとしています。
2017年12月02日 13:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はうっそうとしています。
山頂下の倒れた道標をたどると
2017年12月02日 13:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下の倒れた道標をたどると
石尊大権現
2017年12月02日 13:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尊大権現
2
南側が開けています。
2017年12月02日 13:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側が開けています。
秩父の山並み
2017年12月02日 13:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父の山並み
2
笠山と堂平山
2017年12月02日 13:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠山と堂平山
3
不動峠から苔不動へ向かいます。
2017年12月02日 13:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動峠から苔不動へ向かいます。
ここから下山する予定でしたが…
2017年12月02日 13:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから下山する予定でしたが…
1
通行禁止になっていました。
2017年12月02日 13:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行禁止になっていました。
1
なので林道を進みます。
2017年12月02日 13:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なので林道を進みます。
麓には長瀞射撃場が見えます。
2017年12月02日 13:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓には長瀞射撃場が見えます。
糠掃(ぬかばき)峠
2017年12月02日 13:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
糠掃(ぬかばき)峠
さらに林道を進みます。
2017年12月02日 13:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに林道を進みます。
出牛(じゅうし)峠
でうすが訛ってこの名前になったそうで隠れキリシタンに関係があるそうです。
2017年12月02日 13:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出牛(じゅうし)峠
でうすが訛ってこの名前になったそうで隠れキリシタンに関係があるそうです。
ここから野上駅方面に下ります。
2017年12月02日 13:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから野上駅方面に下ります。
少し急なすべりやすい道です。
2017年12月02日 13:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し急なすべりやすい道です。
1
旧長瀞高原ビレッジの門柱
2017年12月02日 13:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧長瀞高原ビレッジの門柱
ここの左側から出てきました。
2017年12月02日 14:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの左側から出てきました。
左手に今日歩いた稜線が見えます。
んっ?稜線上に何か…
2017年12月02日 14:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に今日歩いた稜線が見えます。
んっ?稜線上に何か…
パラグライダーでした。
2017年12月02日 14:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パラグライダーでした。
風が出てきたようです。
2017年12月02日 14:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が出てきたようです。
1
長瀞アルプスの入り口ですが今日は帰ります。
2017年12月02日 14:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長瀞アルプスの入り口ですが今日は帰ります。
1
秩父鉄道の野上駅で終了です。
2017年12月02日 14:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父鉄道の野上駅で終了です。
5

感想/記録

今日は奥武蔵の北側(北武蔵)の稜線を歩いてきました。

ヤマレコで知り気になっていた鐘撞堂山からの稜線がちょうど紅葉が見ごろの様なので少し長めにある行くことにしました。
出発は電車の関係で寄居駅にしましたが、東武鉄道の桜沢駅から歩くのが一般的で尾根の末端から取りつけ自然林の中を歩けるようです。
寄居駅からだと舗装路歩きが長かったですが途中にある大正池の紅葉も見事でした。
登山道に入ってからは20分ほどで山頂につけるので地元の人たちも散歩感覚で登っていて山頂には多くの人がいました。
鐘撞堂山は寄居駅近くの鉢形城の見張り台を兼ねていたようで今もレプリカの鐘が掛かっていました。
ここからいったん円良田に下りていきますが稜線上の紅葉もちょうど見ごろでした。

円良田からはこちらも鉢形城に関係する虎ヶ岡城址へ登っていきます。
虎ヶ岡城址は北側が開けており浅間山が見えました。
ここからは快適な稜線沿いの道を進んでいきます。
途中の大槻峠を過ぎたあたりから遠くでエンジン音が聞こえてきて、しばらく進むと前から2台のオフロードバイクが登山道を下ってきました。
この辺りは林道と林道の間を登山道が通っているのでバイクでも入りやすいため道は細いわだちが作られてしまっていました。
登山道をバイクで通るというのはマナー的にどうなんでしょうか…
バイクが入ってきたと思われる林道を横切るとすぐに陣見山の山頂ですがここにはテレビの中継アンテナが立っていて景色も見えませんでした。
再び紅葉の尾根道を進んでいくと何度か林道と交差しながら榎峠に出ます。
このあたりの林道は間瀬峠・陣見山ビューラインとも言われておりこの時期は紅葉を見に車で登ってきたり、先ほどのようにバイクで来る人も多いようなので注意が必要です。

榎峠からは登山道と林道を交互に歩き進んでいくと開けた雨乞山の山頂に出ます。
ここはパラグライダーの発進場として整備されておりこの日も風待ちをしている人がいました。
雨乞山を過ぎると「山と高原地図」でも「迷」マークの付いた場所でメインの道を進むと林道で下山してしまいます。
途中の岩のある場所を右手に入り踏み跡をたどっていくと間瀬峠にでられます。
間瀬峠から再び尾根に取りつき進んでいくと周りの植生が針葉樹に変わり不動山に着きます。
山頂は樹木に囲まれているため景色は見えませんが少し下った場所から古い道標に従い石尊大権現の小さな社に行くと秩父の山並みを見ることができます。
最後は不動峠から苔不動へ下る予定でしたがもともと地図上でもハセンルートになっていましたが、道が悪いようで管理されている洞昌院さんが「通行はご遠慮ください」と鎖をかけていました。
そのため林道をしばらく歩き出牛(じゅうし)峠から下山しました。
道は少しすべりやすい道でしたが秩父ロングウォークでも使われたようで問題なく下山できました。
最後は秩父鉄道の野上駅まで歩きました。

今回は最後に思わぬ通行止めがありましたが紅葉も見ごろで、長い距離を歩くことができ楽しかったです。
訪問者数:190人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/20
投稿数: 29
2017/12/2 23:30
 間瀬峠
Chilicaさん、こんばんは
間瀬峠からパラグライダー発進場のあいだわかりにくいですよね。上りにもかかわらず迷い、パレオエクスプレスの通過時間が迫っていたので焦りました。
登録日: 2011/2/4
投稿数: 1194
2017/12/3 10:33
 Re: 間瀬峠
parsleycandyさんこんにちは。
間瀬峠の道は迷いやすいと書いてあったので注意してましたが、一度目印の岩を通り過ぎてしまいました。
パレオエクスプレスは汽笛は聞きましたが見ることは出来ませんでした。
一度、乗ってみたいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ