また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1326475 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 磐梯・吾妻・安達太良

吾妻の中央分水嶺 1283m標高点〜相ノ峰〜景場平

情報量の目安: B
-拍手
日程 2014年04月29日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
車で磐梯吾妻スカイラインの鳥子平近くまで行き南側の道路脇に駐車.
ここから自転車でスカイラインを1283m標高点付近まで下り自転車をデポ.
分水嶺を経由して駐車地点まで歩き自転車を回収した.
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間9分
休憩
8分
合計
2時間17分
S1283m標高点07:3308:05相ノ峰08:1009:25景場平09:2809:50鳥子平南駐車地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山靴で歩く.スタート地点からほぼ雪上を歩く.前半は車道が近くを通っているが,車道から離れると特徴のない広い樹林の中を登る.景場平は所々雪が解けていた.
その他周辺情報下山後,新野地温泉の相模屋旅館で入浴した.
過去天気図(気象庁) 2014年04月の天気図 [pdf]

写真

8:39 スカイラインから離れて広い緩斜面の樹林の中をを登る.
2014年04月29日 08:39撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:39 スカイラインから離れて広い緩斜面の樹林の中をを登る.
8:55 樹林の中は迷いやすい.
2014年04月29日 08:55撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:55 樹林の中は迷いやすい.
9:14 景場平の端に出た.後方は東吾妻山.
2014年04月29日 09:14撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:14 景場平の端に出た.後方は東吾妻山.
9:14 平坦でここも迷いやすい.
2014年04月29日 09:14撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:14 平坦でここも迷いやすい.
9:23 雪が腐ってきて少し潜る.
2014年04月29日 09:23撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:23 雪が腐ってきて少し潜る.
9:23 木道が出ていた.
2014年04月29日 09:23撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:23 木道が出ていた.
9:24 池塘.
2014年04月29日 09:24撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:24 池塘.
9:24 ここは雪解けが早い.
2014年04月29日 09:24撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:24 ここは雪解けが早い.
9:24 東吾妻山が大きい.
2014年04月29日 09:24撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:24 東吾妻山が大きい.
9:28 大きな池は凍っている.
2014年04月29日 09:28撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:28 大きな池は凍っている.
撮影機材:

感想/記録

 3月14日に行くつもりだったコースだが途中で雪崩に遭遇し断念した.今回はその続きからスタート.前半は近くを車道が通っている分水嶺を歩く.後半は緩斜面の広い樹林の中を歩くが展望はなく迷いやすい.景場平も平坦で方向がわかりにくい.地形図は当然だがGPSもあった方が良い.景場平は部分的に雪が解けており気持ちが良い.分水嶺には最近歩いた跡はなく誰とも会わなかった.

 この記録は2017年に公開.

 ここから北に続く中央分水嶺山行:
吾妻の中央分水嶺 鎌沼〜東吾妻山〜景場平
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1315173.html

 ここから南に続く中央分水嶺山行:
吾妻の中央分水嶺 土湯峠〜1283m標高点
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1326546.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:131人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 雪崩 山行 分水嶺 木道 池塘 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ